鳥海山(湯の台口~伏拝岳~行者岳~七高山~新山~鉾立口)

2018.09.15(土) 日帰り

活動データ

タイム

09:48

距離

12.8km

上り

1306m

下り

1354m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
9 時間 48
休憩時間
54
距離
12.8 km
上り / 下り
1306 / 1354 m
16
3 11
7
19
19
1 45
12
1 24

活動詳細

すべて見る

鳥海山お得タクシーパックを利用。 これは指定のお宿に泊まると、タクシー1時間利用券が2枚付いてきます。 夜行バスで酒田駅庄交バスターミナルに到着。 そこからタクシーで湯の台口まで。 準備を整え、さあ出発。 天気予報は晴れだったけど、薄曇りの中 滝の小屋・八丁坂・河原宿と上っていきます。 まだまだ花が多く咲いていて楽しみながら歩けました。 たまに後ろを振り返ると、海が見えたり、見えなかったり 雲の流れが速かったです。 伏拝岳・行者岳を越え、七高山へ。 御浜小屋手前の雪渓の雪解け水の色が何とも綺麗。 写真だといまいち・・・ 分岐まで戻り、山頂(新山)方面へ。 ここの下りが結構怖い。 急斜面の上に滑ります。 下まで降り雪渓を越えたら、今度は新山への上り。 ここはストックをしまい、両手を使ってよっこいしょ。 岩の隙間を潜って山頂です。 休憩を終え、御室小屋へと下ります。 こちらは岩の間を抜けていきます。 鳥海山大物忌神社に参拝します。 鳥居をくぐり、歩いていると石畳の中にとっくり?の彫り物がありました。 七五三掛・弥陀ヶ原・御浜とどんどん下りていきます。 賽の河原を10分ほど過ぎたあたりでしょうか。 疲れからか、まっすぐ歩けなくなりました。 のろのろ歩きになり、鉾立口になんとか到着。 タクシーが来ていたので、少し待って貰い、鉾立山荘でバッジを買います。 小屋を出たところで、声を掛けられました。 皇海山へ上った時にペンションで一緒だった方たちです。 こんな偶然もあるのかと少し話し、別れた後、 タクシーでお宿まで向かいました。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。