百丈岩 and 保塁岩🍀✌🏼😆

2018.09.17(月) 日帰り Hyogo
穂高
穂高

活動データ

タイム

04:00

距離

0m

上り

0m

下り

0m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

連休はプチ遠征を予定していましたが、先週の雨の影響で行先の岩場が十分に乾いていないらしく、やむなく六甲山界隈での練習に変更しました✋🏼😆 初日は1人で練習、翌日は相方とマルチの練習。久しぶりに蝉の鳴き声を聞きましたが、空は曇りがちで蒸し暑く、スッキリしない岩登りでした。それなりに楽しみましたが、この天気、なんとかならないもんかな〜(笑)😅💦

まだ台風の被害が残っています。
なんか国歌斉唱みたいやな
ウォーミングアップ。この周辺を3本くらい。
よっこいしょ、と声が出てしまう(笑)
せまいんだよな〜 って毎回思う。痩せないとなぁ。。
場所移動の道が意外と難所。右に古いロープがありますがツルツルに滑るし、殆どクライミング状態です。
おっと。先客様がいらっしゃいますね。
今日は別のルートにしましょう。
久しぶりにハングのルート。
楽しいルートですが、今日はちょっと湿っぽいなぁ。草も生えてるし。
ここからスタート。日影なので湿ってますね。濡れてる箇所もあるし(^^; でもまあ仕方ない。とりあえずGO!
ハングの下に入りました。けっこう広い。
外に出ると一気に眩しい!
ハングの真上から。
蛇行するクラックに沿って登ります。
次はいつもの凹角フェース。
保塁岩のこの姿が好きなんです。岩フェチ(笑)
奥の壁の上で山岳会のペアが休憩中。見下ろされている感じで、なんとなく登りにくい(笑)
午前だけで練習終了。運動靴に履き替えてこの岩を登って帰ります。ここもアプローチの「道」ですが、ぜんぜん道じゃありません。
駐車場の野良ちゃん。こんにちは😸
ゴロゴロ にゃ〜ん。ごめんね。今日は用事あるから相手できないねん😅
これも台風の被害です。
夕方の西宮市の海岸。黄昏タイム。て、別に感傷にひたっている訳ではなく。
夜になった。坊主。帰ろう(笑)✋🏼😄
久しぶりに来ました。
午後から天気があやしいけど、しゃーない。
白骨温泉?乳頭温泉? 泳ぐ鯉たち。
アプローチ。あちこち木が倒れていました。
ここをリードで1ピッチ45m。
百丈のシンボル、ローソク岩の右顔がどーん。
垂直のクラックを登ります。岩が逆層なので下から見るとガバだらけで簡単そうに見えますが、実際に登ると手が少ないので案外難しいです。
逆層クラック 5.9
クラックの上から。上部がかぶり気味なのでクラックが全く見えません。
次のピッチは楽ちんです。
頂上の一本松🍀🍀よくぞ台風に耐えてくれました。君がいないと寂しくなる。
百丈の西壁。時々ハイカーの方々が上でランチしてます。今日はいないかな?
百丈の東稜ルート。秋になると紅葉が綺麗ですよ。
落差60mと書かれています。この景観はあなたの財産だそうです。
懸垂下降でローソク岩に向かう。
ローソク岩の左顔。赤のラインを相方が、オレンジのラインを自分がリード。
難しくないけど高度感があるのでリードは緊張します。
途中に草木が生えているミニテラスがあります。
1ピッチ終了点の枯れ木のテラス。ここでリードをバトンタッチ。
ローソク岩の頂上から。
頂上の一本松。不思議と愛しい(笑)
さて、雨がポツポツきたので撤退しましょうか。
山岳会の方がタープを張って練習していました。
ルンゼで初心者講習を行っています。 もうすぐ雨が降ってきますよ〜。
摩訶不思議な梵字が好き(笑)
今日の下山後のチリチリは梅です❗️😊
あそこで熱心に何時間も。基礎は大切ですもんね。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。