夕暮れ散歩道〈宝満山ちょこっと登り〉

2018.09.17

活動詳細

詳しく見る
17時頃から、宝満山登山道と竈門神社を、のんびり散歩。 夕暮れの景色が、とても綺麗でした。 今回の記録は、写真多めにしてます。 夕暮れ迫る時間帯に、自然道を散歩してる気分で、ご覧いただけたら幸いです。 (私の心の移り変わりは、お気にせずどうぞ(笑))
昨日の外岩クライミングのダメージで、朝グッタリだったけど、体操&マッサージで回復 いえの用事済ませて、それから夕方バイクでトコトコ外出 竈門神社駐車場を17時スタート まだまだ明るいですね。
宝満山の登山口 この時間、この軽装(足元は、Keenの踵つきのサンダル)、どこまで行けるかな。
やっぱり登りはキツい 汗が吹き出す でも、自然の心地よい空間の中、 汗と一緒に、心に溜まったストレスが流れていく気がする。
下山してくる登山者数人と、すれ違う この時間は、やっぱり心細い
キレイな道が続いていく 心細いけど、もっと先へ歩いていきたい。
1キロも歩いてないけど 汗だくだし、そろそろ引き返したい でもまだ歩き続けたい 葛藤の中、心の声のままに もう少し進んでみよう。
だんだん暗くなってきた そろそろ帰ろうかな 小学校の教科書に 「トロッコ」って話があった 真っ暗の中、歩いて帰る話 似た記憶があって思い出した…
ここで折り返そう 自撮りシーンを登山者に目撃され赤面
快適な道を下る 明日から仕事だ 道のりは全然平坦ではないけど、きっと道は開けるよ
どんなにキツくても 頑張って歩いて来た 平坦な道を歩いていきたいのにな。
山道に夕闇が迫ってくる やっぱり不安だよね
あっ、出口だ きっと明日からも大丈夫 汗と共に不安も流れたようだ 自然の道を歩くのはいいね 考え事してたら、道間違えたけどね…
今来た道を振り返る 登山道はすっかり暗くなった
ガラス張りの竈門神社の社務所 先進的で、とても綺麗になってる
そろそろ夕暮れの時間 社務所裏のバルコニーからの景色
マジックアワー いくつもの飛行機雲が空にラインを描く 「かたわれ時」と言いたいな。
マジックアワーに見とれる 自撮ってますが、ナルシストではありません。
空が青から赤に変わるゆく時間
すっかり朱に染まった空 しばらく見とれて なかなか帰れなかった。
灯篭に明かりが灯る 竈門神社からの帰り道
神社を振り返る 光の先の神社が美しく見えた
そろそろゴールだね 光が灯った道を歩く
すっかり暗くなったけど 足元は明るく照らされている 不安で見えない事って多いけど 照らされている事、気付けてないのかな
振り返ると 優しい光の道 また散歩に来よう。
駐車場の鳥居に着いた たいして歩いてないけど ずっと心は動いていた 明日からも大丈夫だ。

コメント

読み込み中...

関連する活動日記

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。