日曜日に登れそうだった唯一の山、燧ヶ岳

2018.09.09(日) 日帰り
samsam
samsam

予定していた白馬岳〜唐松岳縦走が、天気悪くて中止。どこか登れるところはないかと探したのが、ここ、初めての燧ヶ岳。自宅を3:00に出て、御池到着が6:00過ぎ。雨上がりの駐車場に停まっている車は少なく、今日はどうなるかなあという感じでした。広沢田代まではガスの中、降ってないだけマシ、な状態だったけど、標高を上げてふと見ると、雲海が広がっているではないですか!来て良かったと、これでようやくテンションも上がり、登山が楽しめるように。まあゲンキンなものです。そうはいっても、本日はそれなりの天気。山頂は風が強く、本来ならば尾瀬ヶ原が広がっているはずの眺望もゼロ。休憩もそこそこに下山と相成りました。 湿原は草紅葉が色づき始め。2週間ほど経てば見頃を迎えると思います。登山として楽な山。登っている時間よりも運転している時間の方が長い山旅でした。

雨上がりの御池駐車場を出発

雨上がりの御池駐車場を出発

雨上がりの御池駐車場を出発

御池登山口

御池登山口

御池登山口

雨に濡れた木道歩きは好きじゃない

雨に濡れた木道歩きは好きじゃない

雨に濡れた木道歩きは好きじゃない

最初の登りはこんな感じ

最初の登りはこんな感じ

最初の登りはこんな感じ

湿原を独り占め

湿原を独り占め

湿原を独り占め

広沢田代

広沢田代

広沢田代

広沢田代#2

広沢田代#2

広沢田代#2

広沢田代からの登り

広沢田代からの登り

広沢田代からの登り

雲海だ!これだから、ちょっとくらい天気が不安でも山には来てみるもんです。

雲海だ!これだから、ちょっとくらい天気が不安でも山には来てみるもんです。

雲海だ!これだから、ちょっとくらい天気が不安でも山には来てみるもんです。

広沢田代が眼下に。少し晴れてきた

広沢田代が眼下に。少し晴れてきた

広沢田代が眼下に。少し晴れてきた

このまま天気が好転してくれるといいんだけどなあ

このまま天気が好転してくれるといいんだけどなあ

このまま天気が好転してくれるといいんだけどなあ

熊沢田代はガスの中

熊沢田代はガスの中

熊沢田代はガスの中

熊沢田代に到着

熊沢田代に到着

熊沢田代に到着

燧ヶ岳は雲の中

燧ヶ岳は雲の中

燧ヶ岳は雲の中

遠くに雲海

遠くに雲海

遠くに雲海

遠くに雲海#2

遠くに雲海#2

遠くに雲海#2

熊沢田代から上はガスの中でした

熊沢田代から上はガスの中でした

熊沢田代から上はガスの中でした

俎グラまでの登り

俎グラまでの登り

俎グラまでの登り

8合目

8合目

8合目

9合目

9合目

9合目

俎グラの山頂まではすぐなんだけど見えん

俎グラの山頂まではすぐなんだけど見えん

俎グラの山頂まではすぐなんだけど見えん

俎グラ山頂。強風で寒い。

俎グラ山頂。強風で寒い。

俎グラ山頂。強風で寒い。

柴安グラまであとひと登り

柴安グラまであとひと登り

柴安グラまであとひと登り

柴安ぐら山頂です

柴安ぐら山頂です

柴安ぐら山頂です

周囲は何も見えん

周囲は何も見えん

周囲は何も見えん

寒いんだけど、下山前にはビール

寒いんだけど、下山前にはビール

寒いんだけど、下山前にはビール

俎グラ

俎グラ

俎グラ

ガスの中の下山です

ガスの中の下山です

ガスの中の下山です

熊沢田代は晴れてんだけど

熊沢田代は晴れてんだけど

熊沢田代は晴れてんだけど

遠くに奥只見湖

遠くに奥只見湖

遠くに奥只見湖

熊沢田代

熊沢田代

熊沢田代

なんかいい天気

なんかいい天気

なんかいい天気

広沢田代

広沢田代

広沢田代

登山口に戻ってきました

登山口に戻ってきました

登山口に戻ってきました

登山終了。御池ロッジで汗を流して帰ります

登山終了。御池ロッジで汗を流して帰ります

登山終了。御池ロッジで汗を流して帰ります

雨上がりの御池駐車場を出発

御池登山口

雨に濡れた木道歩きは好きじゃない

最初の登りはこんな感じ

湿原を独り占め

広沢田代

広沢田代#2

広沢田代からの登り

雲海だ!これだから、ちょっとくらい天気が不安でも山には来てみるもんです。

広沢田代が眼下に。少し晴れてきた

このまま天気が好転してくれるといいんだけどなあ

熊沢田代はガスの中

熊沢田代に到着

燧ヶ岳は雲の中

遠くに雲海

遠くに雲海#2

熊沢田代から上はガスの中でした

俎グラまでの登り

8合目

9合目

俎グラの山頂まではすぐなんだけど見えん

俎グラ山頂。強風で寒い。

柴安グラまであとひと登り

柴安ぐら山頂です

周囲は何も見えん

寒いんだけど、下山前にはビール

俎グラ

ガスの中の下山です

熊沢田代は晴れてんだけど

遠くに奥只見湖

熊沢田代

なんかいい天気

広沢田代

登山口に戻ってきました

登山終了。御池ロッジで汗を流して帰ります

類似するルートを通った活動日記