日曜日に登れそうだった唯一の山、燧ヶ岳

2018.09.09(日) 2 DAYS Fukushima, Gunma, Tochigi
samsam
samsam

活動データ

タイム

06:06

距離

8.7km

上り

939m

下り

943m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

予定していた白馬岳〜唐松岳縦走が、天気悪くて中止。どこか登れるところはないかと探したのが、ここ、初めての燧ヶ岳。自宅を3:00に出て、御池到着が6:00過ぎ。雨上がりの駐車場に停まっている車は少なく、今日はどうなるかなあという感じでした。広沢田代まではガスの中、降ってないだけマシ、な状態だったけど、標高を上げてふと見ると、雲海が広がっているではないですか!来て良かったと、これでようやくテンションも上がり、登山が楽しめるように。まあゲンキンなものです。そうはいっても、本日はそれなりの天気。山頂は風が強く、本来ならば尾瀬ヶ原が広がっているはずの眺望もゼロ。休憩もそこそこに下山と相成りました。 湿原は草紅葉が色づき始め。2週間ほど経てば見頃を迎えると思います。登山として楽な山。登っている時間よりも運転している時間の方が長い山旅でした。

活動の装備

  • ボルダーXmid−GTX
    LA SPORTIVA

類似する活動日記

この活動日記で通った山

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。