六甲山、芦屋川駅から有馬温泉

2023.04.11(火) 日帰り

登山2年目にして初めて六甲山のメインルートを行く。 風吹岩までは結構登山者が多く、抜きつ抜かれつ。 その後は人も減り、自分のペースで楽しめました。 序盤、風吹岩あたりまでが1番きつく感じました。山頂トイレから山頂までも地味にキツい。 山頂では風が強く、人気もなかったです。 山頂から有馬温泉のルートはほぼ誰とも会わず、道もかなり整備されており歩きやすく快適でした。 有馬温泉はやはり観光客が多く賑やかでした。 この登山ルートでは、ストックは必要なかったです。 新緑も綺麗で、暑すぎず寒すぎず、快適な登山でした。 自分の体力に自信なく、この登山ルート避けてましたが難なく踏破でき、自分の成長を感じました。

この活動日記で通ったコース

芦屋川駅-六甲山-有馬温泉 縦走コース

  • 05:31
  • 11.7 km
  • 1168 m
  • コース定数 25

六甲最高峰を目指すポピュラーなコースで、古くから多くのハイカーや登山者に愛されている。風吹岩までのロックガーデン中央稜と名付けられた露岩帯付近は日本の近代登山発祥の地。今もロッククライミングやボルダリングが楽しまれている。