会山行#276”独身寮”を訪ねて(Ⅱ)

2018.09.06

活動詳細

詳しく見る
ン十年前の懐かしい独身寮を訪ねる歩き. ’18.8.30に3人で来たがYAMAP操作が悪くログが取れず、今日は1人でそのリベンジ!.
中央線の高架化で駅前踏み切りの大渋滞は解消されたが、風情ある昔の木造駅舎の面影は全くない.
前原交差点の5差路から、小金井コーポラス前の急勾配”質屋坂”を下っていく.
通勤時には気にも留めなかった野川を渡る.
小金井街道に出てすぐ、左の細い道が寮への近道.
東八道路を渡る.
今は、高層マンション2棟”エルフォレスト”の入口.ここは寮の隣まで広がっていたた慶應工学部・小金井キャンパスの正面入口だった場所.
昔は”慶應工学部前”のバス停.
なおも寮に向かって歩く.右は昔、芝生の育成畑が広がり、左側は慶應工学部の高い生垣が延々と続いていた道.
ドラッグ・ストア”セイムス”の4差路を左へ.
突き当たりが、かっては寮の門があった場所...か?. 正面の住宅と左側の桜の大木は、かって寮のあった小金井市前原町4丁目だが、手前のコ-ナ-は府中市浅間町3丁目.
府中市浅間町側にあった”府中市”の案内板.
独身寮のあった小金井市前原町4丁目の表示.
浅間(せんげん)山へ.
登り口が刈り払い中で通れず、きすげ橋まで遠回り.
浅間山の山頂付近から、慶應工学部のあった高層マンションを望む.
浅間山/80m
多磨霊園内から見た浅間山.
昔から変わらぬ斉藤病院.今は「新小金井街道」の交差点に面している.
小金井街道のバス停.バスで武蔵小金井駅へ.

コメント

読み込み中...

関連する活動日記

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。