e-MTB:嵩山・普門寺・宇津山

2018.09.02(日) 日帰り
monstaMini
monstaMini

活動詳細

もっと見る

今回は登山ではなくてサイクリング、最高点でも標高170mです…。 ひどい猛暑のあとは、天候不順で全然山に登れず。9月2日(日)も天気はイマイチながら、雨は降らなさそうに見えたので、思い切って自転車(電動アシストMTB = e-MTB)で再び湖西連峰方面に向かうことにしました。とりあえず向かうは、去年11月に湖西連峰に登ったときも最初に訪れた嵩山(すやま・170m)です。で、その後、それまでに訪れたことのなかった普門寺に向かい、その後についてはノープラン(笑)。まぁ最終的には、宇津山など浜名湖西岸のあたりをあちこち走ってきました。 結局、今回のルートには弁当を広げて食べたくなるような場所はなかったし、一人で入りたくなるような店もなかったので、何も食べずに帰ってきました。帰宅時に至るまで雨が降るようには見えなかったのですが、家で塩ラーメンを茹でている間にヨメがびしょ濡れで帰ってきてビックリしました。カッパも用意していなかったし、Yahoo!天気からも「雨雲が近づいています」コールはなかったし、どこかで食事をしていたら自分もずぶ濡れになっていた可能性が高いです、ラッキーでした。 [今回のe-MTB] 前回のレポでnaoさんから頂いたアドバイスに従って今回はサドルを「かかとを乗せてヒザが伸び切るくらい」の高さにしてみました。お陰様で今回はヒザを傷めずにすんだようです。ていうか、前回はやっぱりヒザを曲げ過ぎだったみたいですね~。あと、嵩山への登りでは2,3人の登山者の方とすれ違いましたが、SkiBさんのアドバイスに従ってゆっくりゆっくり、登山者の方にプレッシャーにならないように走りました。一応2人めにすれ違ったおばさまには「頑張ってね!」と応援して頂けました。電動自転車で「いいな」と思ったのは、登りの途中でも人とすれ違う時にスピードを落とすことが辛くないというところです。ラクにスピードを戻すことができるので…。自力で漕いでいる場合は、落としたスピードを戻すのに体力が必要なので、ついスピードを出したまますれ違おうとしそうです。 ところで、舗装路であれば急斜面でもフツーに漕いで登れますが、濡れた岩の上だと簡単にスリップしますね。あと、向かい風の中を延々走るのは割とタイヘンです。この日は東風だったので、最後、東に進むのが何気に疲れました~。 [ご参考] 去年11月の湖西連峰:https://yamap.co.jp/activity/1374733 第1回目のe-MTBツアーは尉ヶ峰・富幕山のあと浜名湖1周:https://yamap.co.jp/activity/2215421

湖西連峰・石巻山・坊ヶ峰 [iPhone]2016年まで国道1号線だった(現在は301号線)西浜名橋を渡ってます。見えているのは浜名湖南端の向こうに浜名大橋、あっちが現在の国道1号線。
[iPhone]2016年まで国道1号線だった(現在は301号線)西浜名橋を渡ってます。見えているのは浜名湖南端の向こうに浜名大橋、あっちが現在の国道1号線。
湖西連峰・石巻山・坊ヶ峰 [GoPro]渥美半島の付け根あたりの台地を天伯原台地と言うそうで。「橋本西」交差点を右折し、そこそこの急坂を登り、台地の上へと向かいます。
[GoPro]渥美半島の付け根あたりの台地を天伯原台地と言うそうで。「橋本西」交差点を右折し、そこそこの急坂を登り、台地の上へと向かいます。
湖西連峰・石巻山・坊ヶ峰 [GoPro]舗装路ばかりで面白くないと思っていたところへ、Google先生からなぜか田んぼの畦道を指定されたので、楽しく走ってます。電動アシスト自転車は、こういう抵抗大きめの道でもグイグイ進んでくれて頼もしい限り。
[GoPro]舗装路ばかりで面白くないと思っていたところへ、Google先生からなぜか田んぼの畦道を指定されたので、楽しく走ってます。電動アシスト自転車は、こういう抵抗大きめの道でもグイグイ進んでくれて頼もしい限り。
湖西連峰・石巻山・坊ヶ峰 湖西運動公園近くから。東海道本線の向こうに(浜名)湖北の山並み。右端が尉ヶ峰(433m)、真ん中少し左の鉄塔のある山が富幕山(564m)。
湖西運動公園近くから。東海道本線の向こうに(浜名)湖北の山並み。右端が尉ヶ峰(433m)、真ん中少し左の鉄塔のある山が富幕山(564m)。
湖西連峰・石巻山・坊ヶ峰 [GoPro]台地からいったん降りていましたが、新所原に向かって再び登ります。この辺、ツクツクボウシが鳴いていました。舗装路だけど車も来なくていい感じの田舎道でした。
[GoPro]台地からいったん降りていましたが、新所原に向かって再び登ります。この辺、ツクツクボウシが鳴いていました。舗装路だけど車も来なくていい感じの田舎道でした。
湖西連峰・石巻山・坊ヶ峰 [GoPro]新所原のあたりまで来ました。去年の11月には湖西連峰に向かってテクテクと歩いていた道です。その時には「アスモ」という名前だった会社がいつの間にか「デンソー湖西」に。
[GoPro]新所原のあたりまで来ました。去年の11月には湖西連峰に向かってテクテクと歩いていた道です。その時には「アスモ」という名前だった会社がいつの間にか「デンソー湖西」に。
湖西連峰・石巻山・坊ヶ峰 [GoPro]11月にも登った嵩山に今日も登って行きましょう。今回は自転車でどこまで登れるかチャレンジです。
[GoPro]11月にも登った嵩山に今日も登って行きましょう。今回は自転車でどこまで登れるかチャレンジです。
湖西連峰・石巻山・坊ヶ峰 [GoPro]落ち葉は多いものの、最初は走りやすいフラットダートだったのですが、
[GoPro]落ち葉は多いものの、最初は走りやすいフラットダートだったのですが、
湖西連峰・石巻山・坊ヶ峰 [GoPro]だんだんと道がデコボコになり、コケの付いた岩がこれまた滑るのなんの。
[GoPro]だんだんと道がデコボコになり、コケの付いた岩がこれまた滑るのなんの。
湖西連峰・石巻山・坊ヶ峰 ムリしてコケてもつまらないので、この辺で自転車を置いていくことにします。前回よりサドルを高くしました。あまり変わってないって?私の足の長さはこんなもんなんです!(笑)
ムリしてコケてもつまらないので、この辺で自転車を置いていくことにします。前回よりサドルを高くしました。あまり変わってないって?私の足の長さはこんなもんなんです!(笑)
湖西連峰・石巻山・坊ヶ峰 どうせ嵩山の標高は170m、自転車は試してみたかっただけなので、あとは歩きます。
どうせ嵩山の標高は170m、自転車は試してみたかっただけなので、あとは歩きます。
湖西連峰・石巻山・坊ヶ峰 梅田峠に到着。ああ、ここまでもたどり着かなかったのね~。
梅田峠に到着。ああ、ここまでもたどり着かなかったのね~。
湖西連峰・石巻山・坊ヶ峰 木漏れ日の美しい道です。
木漏れ日の美しい道です。
湖西連峰・石巻山・坊ヶ峰 嵩山(171m)に到着。天気もイマイチ、11月と違って遠くの山も見えませんが、浜名湖はいい眺め。
嵩山(171m)に到着。天気もイマイチ、11月と違って遠くの山も見えませんが、浜名湖はいい眺め。
湖西連峰・石巻山・坊ヶ峰 正面に見えている道は、あとで宇津山に向かう時に通る県道334号線。浜名湖の向こうに浜松駅前のアクトタワーが見えます。
正面に見えている道は、あとで宇津山に向かう時に通る県道334号線。浜名湖の向こうに浜松駅前のアクトタワーが見えます。
湖西連峰・石巻山・坊ヶ峰 前回のe-MTBツアーで通った猪鼻瀬戸。赤い瀬戸橋が目立ってます。
前回のe-MTBツアーで通った猪鼻瀬戸。赤い瀬戸橋が目立ってます。
湖西連峰・石巻山・坊ヶ峰 これも前回、e-MTBで頂上まで登った富幕山。
これも前回、e-MTBで頂上まで登った富幕山。
湖西連峰・石巻山・坊ヶ峰 真ん中少し左に色濃く見えている山は尉ヶ峰。右奥の双耳峰は井伊直虎の地元、井伊谷にある三岳山(467m)。その2つの間に見えている山は、いなさ湖の近くにある観音山(575m)。三岳山は、そのうちMTBで向かってみようと思ってます。
真ん中少し左に色濃く見えている山は尉ヶ峰。右奥の双耳峰は井伊直虎の地元、井伊谷にある三岳山(467m)。その2つの間に見えている山は、いなさ湖の近くにある観音山(575m)。三岳山は、そのうちMTBで向かってみようと思ってます。
湖西連峰・石巻山・坊ヶ峰 真ん中は大草山(113m)と右側の麓に舘山寺のホテルと遊園地パルパル。大草山の隣みたいな場所にあんな山あったっけ?と思ったら根本山(129m)という山があるらしい。
真ん中は大草山(113m)と右側の麓に舘山寺のホテルと遊園地パルパル。大草山の隣みたいな場所にあんな山あったっけ?と思ったら根本山(129m)という山があるらしい。
湖西連峰・石巻山・坊ヶ峰 アクトタワーと浜松市の街並みが浜名湖の向こうに見えます。
アクトタワーと浜松市の街並みが浜名湖の向こうに見えます。
湖西連峰・石巻山・坊ヶ峰 [iPhone]パノラマ写真、その1は嵩山頂上から。
[iPhone]パノラマ写真、その1は嵩山頂上から。
湖西連峰・石巻山・坊ヶ峰 自転車を置いた場所まで戻ってきました。
自転車を置いた場所まで戻ってきました。
湖西連峰・石巻山・坊ヶ峰 嵩山を降り、次は普門寺に向かいます。ここも湖西連峰の登り口ですが、前回はさっきの梅田峠から神石山に登ったので泣く泣くスルーしたのでした。真ん中の山は座談山(309m)、その左は二川TV中継所のある山(305m)、右の山は船形山(276m)。みな普門寺のバックに並ぶ山々です。
嵩山を降り、次は普門寺に向かいます。ここも湖西連峰の登り口ですが、前回はさっきの梅田峠から神石山に登ったので泣く泣くスルーしたのでした。真ん中の山は座談山(309m)、その左は二川TV中継所のある山(305m)、右の山は船形山(276m)。みな普門寺のバックに並ぶ山々です。
湖西連峰・石巻山・坊ヶ峰 普門寺に到着。これは仁王門。
普門寺に到着。これは仁王門。
湖西連峰・石巻山・坊ヶ峰 おっ、AWACS。E-767って世界中で浜松基地にしかいないんですよ~。
おっ、AWACS。E-767って世界中で浜松基地にしかいないんですよ~。
湖西連峰・石巻山・坊ヶ峰 本堂への階段です。いい感じの石段。
本堂への階段です。いい感じの石段。
湖西連峰・石巻山・坊ヶ峰 これは本堂。
これは本堂。
湖西連峰・石巻山・坊ヶ峰 紅葉の名所だそうですが、今だって充分いい雰囲気です。
紅葉の名所だそうですが、今だって充分いい雰囲気です。
湖西連峰・石巻山・坊ヶ峰 これは客殿。
これは客殿。
湖西連峰・石巻山・坊ヶ峰 [GoPro]先ほど嵩山から見えていた県道334号線を通り、今度は宇津山という浜名湖に突き出た半島にある山に向かいます。入出という町を走っているところ。
[GoPro]先ほど嵩山から見えていた県道334号線を通り、今度は宇津山という浜名湖に突き出た半島にある山に向かいます。入出という町を走っているところ。
湖西連峰・石巻山・坊ヶ峰 宇津山の南東側の麓には正太寺(しょうたいじ)というお寺があります。そこの駐車場に自転車を停め、湖岸に出てみました。向かい側は女河浦(めがうら)という町というか集落というか。
宇津山の南東側の麓には正太寺(しょうたいじ)というお寺があります。そこの駐車場に自転車を停め、湖岸に出てみました。向かい側は女河浦(めがうら)という町というか集落というか。
湖西連峰・石巻山・坊ヶ峰 浜名湖です。いい気持ちですなぁ。
浜名湖です。いい気持ちですなぁ。
湖西連峰・石巻山・坊ヶ峰 舘山寺温泉。
舘山寺温泉。
湖西連峰・石巻山・坊ヶ峰 なんかウィンドサーフィンの大会をやっているんですかね?私これでも昔やっていたんですよ、ウィンドサーフィン。ちっとも上手くなりませんでしたが…。海は恐ろしいので、浜名湖でよく楽しんでいました。
なんかウィンドサーフィンの大会をやっているんですかね?私これでも昔やっていたんですよ、ウィンドサーフィン。ちっとも上手くなりませんでしたが…。海は恐ろしいので、浜名湖でよく楽しんでいました。
湖西連峰・石巻山・坊ヶ峰 [iPhone]パノラマ写真、その2は正太寺駐車場前から。
[iPhone]パノラマ写真、その2は正太寺駐車場前から。
湖西連峰・石巻山・坊ヶ峰 [iPhone]半島の先っぽは「正太寺鼻」と呼ばれていますが、ちょっと行くのははばかられる感じでした。あとでwebを見たら、どうも満潮時にはたどり着けないらしい。
[iPhone]半島の先っぽは「正太寺鼻」と呼ばれていますが、ちょっと行くのははばかられる感じでした。あとでwebを見たら、どうも満潮時にはたどり着けないらしい。
湖西連峰・石巻山・坊ヶ峰 [GoPro]では宇津山に登ります。この自転車、舗装路でさえあれば結構な急勾配でもどんどん登っていきます。
[GoPro]では宇津山に登ります。この自転車、舗装路でさえあれば結構な急勾配でもどんどん登っていきます。
湖西連峰・石巻山・坊ヶ峰 昔ここには山城があったらしいです。どこが頂上やらよく分かりませんが、標高50mはYAMAPで登頂認定された山の中での最低記録です。
昔ここには山城があったらしいです。どこが頂上やらよく分かりませんが、標高50mはYAMAPで登頂認定された山の中での最低記録です。
湖西連峰・石巻山・坊ヶ峰 ここはジャングルか!というような鬱蒼とした樹林帯でした。
ここはジャングルか!というような鬱蒼とした樹林帯でした。
湖西連峰・石巻山・坊ヶ峰 一部、石垣が残っていました。ツワモノどもが夢の跡ですなぁ。
一部、石垣が残っていました。ツワモノどもが夢の跡ですなぁ。
湖西連峰・石巻山・坊ヶ峰 今川・徳川・武田による攻防が繰り広げられたそうです。
今川・徳川・武田による攻防が繰り広げられたそうです。
湖西連峰・石巻山・坊ヶ峰 [iPhone]パノラマ写真、その3は宇津山頂上から。
[iPhone]パノラマ写真、その3は宇津山頂上から。
湖西連峰・石巻山・坊ヶ峰 真ん中に礫島(つぶてじま)、その奥に大草山、根本山、舘山寺温泉。
真ん中に礫島(つぶてじま)、その奥に大草山、根本山、舘山寺温泉。
湖西連峰・石巻山・坊ヶ峰 一応、木にチェーンを巻き付けておきましたが、誰も登って来ませんでした。
一応、木にチェーンを巻き付けておきましたが、誰も登って来ませんでした。
湖西連峰・石巻山・坊ヶ峰 [GoPro]宇津半島?を横断し、北側の岸に向かいます。
[GoPro]宇津半島?を横断し、北側の岸に向かいます。
湖西連峰・石巻山・坊ヶ峰 [iPhone]パノラマ写真、その4は宇津半島北岸から。ヨットが並ぶ向こうに湖西連峰の山並みが見えます。ここは2つの半島に囲まれた「松見ヶ浦」という浜名湖の一部で、波も穏やかないいところです。
[iPhone]パノラマ写真、その4は宇津半島北岸から。ヨットが並ぶ向こうに湖西連峰の山並みが見えます。ここは2つの半島に囲まれた「松見ヶ浦」という浜名湖の一部で、波も穏やかないいところです。
湖西連峰・石巻山・坊ヶ峰 真ん中少し左の、頂が3つあるカッコのいい山が中尾根分岐(351m)、そのさらに左の山が神石山(324m)、右端の山は多米峠の少し北にある400mピーク。
真ん中少し左の、頂が3つあるカッコのいい山が中尾根分岐(351m)、そのさらに左の山が神石山(324m)、右端の山は多米峠の少し北にある400mピーク。
湖西連峰・石巻山・坊ヶ峰 [iPhone]北岸側から正太寺鼻に向かおうとすると、別荘地のようなところを抜けた末、結局突き当りがあって、先端まではこちらからも行けませんでした。ジェットスキーを楽しんでいる方がいました。
[iPhone]北岸側から正太寺鼻に向かおうとすると、別荘地のようなところを抜けた末、結局突き当りがあって、先端まではこちらからも行けませんでした。ジェットスキーを楽しんでいる方がいました。
湖西連峰・石巻山・坊ヶ峰 瀬戸橋の向こうに尉ヶ峰、
瀬戸橋の向こうに尉ヶ峰、
湖西連峰・石巻山・坊ヶ峰 …のアップ。
…のアップ。
湖西連峰・石巻山・坊ヶ峰 礫島。その向こうにパルパルの観覧車やジェットコースターが見えます。
礫島。その向こうにパルパルの観覧車やジェットコースターが見えます。
湖西連峰・石巻山・坊ヶ峰 正太寺鼻方面。今はちょっと歩くのは苦しいかな。苦労して先端まで行きたいかと言うとそれも微妙な感じです。
正太寺鼻方面。今はちょっと歩くのは苦しいかな。苦労して先端まで行きたいかと言うとそれも微妙な感じです。
湖西連峰・石巻山・坊ヶ峰 北岸に沿って半島の根元に戻ります。ヤマハマリーナ浜名湖が近づいてきました。
北岸に沿って半島の根元に戻ります。ヤマハマリーナ浜名湖が近づいてきました。
湖西連峰・石巻山・坊ヶ峰 [GoPro]ヤマハマリーナ。豪華なクルーザーが何隻も保管されていて、なんだか世界が違うわー。
[GoPro]ヤマハマリーナ。豪華なクルーザーが何隻も保管されていて、なんだか世界が違うわー。
湖西連峰・石巻山・坊ヶ峰 いったん浜名湖の西岸を通る国道301号線に合流しますが、今度は女河浦方面に向かいます。前に神石山に登った時に天浜線の大森駅あたりから同じようなアングルの写真を撮りました。先ほど登っていた嵩山です。美しい姿ですね~。
いったん浜名湖の西岸を通る国道301号線に合流しますが、今度は女河浦方面に向かいます。前に神石山に登った時に天浜線の大森駅あたりから同じようなアングルの写真を撮りました。先ほど登っていた嵩山です。美しい姿ですね~。
湖西連峰・石巻山・坊ヶ峰 [GoPro]広々とした田んぼの間を行きます。真っ直ぐで気持ちのいい道。
[GoPro]広々とした田んぼの間を行きます。真っ直ぐで気持ちのいい道。
湖西連峰・石巻山・坊ヶ峰 女河浦の北東角に来ました。対岸に宇津山が見えます。
女河浦の北東角に来ました。対岸に宇津山が見えます。
湖西連峰・石巻山・坊ヶ峰 [iPhone]パノラマ写真、その6は女河浦から。
[iPhone]パノラマ写真、その6は女河浦から。
湖西連峰・石巻山・坊ヶ峰 今日は瀬戸橋と尉ヶ峰と、
今日は瀬戸橋と尉ヶ峰と、
湖西連峰・石巻山・坊ヶ峰 大草山と舘山寺温泉ばかり撮っているような気がします…。
大草山と舘山寺温泉ばかり撮っているような気がします…。
湖西連峰・石巻山・坊ヶ峰 大草山の左側には東名高速浜名湖橋。
大草山の左側には東名高速浜名湖橋。
湖西連峰・石巻山・坊ヶ峰 宇津山のアップ。
宇津山のアップ。
湖西連峰・石巻山・坊ヶ峰 女河浦を離れ、あとは家に向かって走ります。途中で女河浦の海水浴場(海じゃないんだけど)に寄ったら、外国の方々がたくさんたくさん楽しんでいました。
女河浦を離れ、あとは家に向かって走ります。途中で女河浦の海水浴場(海じゃないんだけど)に寄ったら、外国の方々がたくさんたくさん楽しんでいました。
湖西連峰・石巻山・坊ヶ峰 川沿いの未舗装路があったので、ついつい吸い込まれてしまいました。ダート区間は長くはなかったですが、走りやすい道でした。農業用の軽トラがよく走ってるんだろうな。
川沿いの未舗装路があったので、ついつい吸い込まれてしまいました。ダート区間は長くはなかったですが、走りやすい道でした。農業用の軽トラがよく走ってるんだろうな。
湖西連峰・石巻山・坊ヶ峰 [iPhone]パノラマ写真、その7にしてラストは鷲津の湖岸から。
[iPhone]パノラマ写真、その7にしてラストは鷲津の湖岸から。
湖西連峰・石巻山・坊ヶ峰 真ん中少し左が富幕山、右端が尉ヶ峰。
真ん中少し左が富幕山、右端が尉ヶ峰。
湖西連峰・石巻山・坊ヶ峰 尉ヶ峰のもう少し右側の山。左の傾いた双耳峰は三岳山、その右の風車がたくさんあるところは宇津峠(395m)、かつての浜松市最高峰です。
尉ヶ峰のもう少し右側の山。左の傾いた双耳峰は三岳山、その右の風車がたくさんあるところは宇津峠(395m)、かつての浜松市最高峰です。
湖西連峰・石巻山・坊ヶ峰 [iPhone]JR鷲津駅。国道とは逆側の車通りも人通りも少ない道を走ります。
[iPhone]JR鷲津駅。国道とは逆側の車通りも人通りも少ない道を走ります。
湖西連峰・石巻山・坊ヶ峰 鷲津駅から真東に進むとまたまた浜名湖岸に出ます。その場所にあるちょっとした公園から富幕山と尉ヶ峰。
鷲津駅から真東に進むとまたまた浜名湖岸に出ます。その場所にあるちょっとした公園から富幕山と尉ヶ峰。
湖西連峰・石巻山・坊ヶ峰 アクトタワーの右手前の塔は、浜名湖ガーデンパークにある展望タワー。かつて浜名湖花博というイベントを開催した場所の跡地で、今もちゃんと登れます。入場料は300円也。
アクトタワーの右手前の塔は、浜名湖ガーデンパークにある展望タワー。かつて浜名湖花博というイベントを開催した場所の跡地で、今もちゃんと登れます。入場料は300円也。
湖西連峰・石巻山・坊ヶ峰 富幕山のアップ。
富幕山のアップ。
湖西連峰・石巻山・坊ヶ峰 右側が尉ヶ峰。
右側が尉ヶ峰。
湖西連峰・石巻山・坊ヶ峰 浜名湖橋・大草山・舘山寺の奥に三岳山・宇津峠。
浜名湖橋・大草山・舘山寺の奥に三岳山・宇津峠。
湖西連峰・石巻山・坊ヶ峰 [iPhone]そろそろゴール、新居の関所まで来ました。これは大御門というらしいけど、こんなの前はなかったぞ。いつの間に建ったんだろう…?
[iPhone]そろそろゴール、新居の関所まで来ました。これは大御門というらしいけど、こんなの前はなかったぞ。いつの間に建ったんだろう…?
湖西連峰・石巻山・坊ヶ峰 [iPhone]これは面番所。幕末に建てられた、現存する唯一の関所の建物だそうです。
[iPhone]これは面番所。幕末に建てられた、現存する唯一の関所の建物だそうです。
湖西連峰・石巻山・坊ヶ峰 [iPhone]JR弁天島駅。
[iPhone]JR弁天島駅。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。