活動詳細

詳しく見る

山頂まで4時間程の道のりですが、そのほとんどが岩だらけの道で歩きづらかったです。転ばないように足元に気を配り余計に力が入ったのでとても疲れました。 かぐらみつまたスキー場からスタートし、途中、下の芝・中の芝・上の芝の3箇所の草地のところにベンチがあるので休憩しました。特に中の芝は見晴らしが良く天気が良かったのでここから越後三山や守門岳が見えました。ベンチも広いのでグループでもゆっくり休憩できそうです。 神楽ヶ峰まで登るとここから一旦30分ほど下ります。途中雷清水という湧き水があるので水分補給できます。その後お花畑ではトリカブト(っぽい)が群生していてきれいでした。 ラストは山頂まで200mくらいの急登です。狭い道で岩だらけなので足場も悪くかなりきつかったです。 山頂の湿原は小さな池塘がいくつもありきれいでした。宿泊もできる山小屋があり、カップラーメンやドリンク類が買えます。バッジもあります。トイレ利用のみは100円ですが300円払うと山小屋内の休憩室で休憩できます。 下山は来た道を戻るのですが岩だらけの道なので慎重に歩きました。スキー場の登山道入り口から駐車場までの道路がすごく長く感じました。

コメント

読み込み中...

関連する活動日記

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。