フィッティング&大平山ヒルクライムトレーニング

2018.08.26

活動詳細

詳しく見る
 ロードバイクに乗っている自分のポジションやペダリングについて、客観的にどうなのか?というのを一度は調べておきたいと思い、今日、防府のサイクルショップに行き調べてもらった。体の各部を計測し、PCにそのデータを打ち込み、ベストなポジションを導きだす。そして、そのポジションに計測マシーンをセッティングして、実際にペダリング。それをPCが解析して、ペダリングの癖などを説明してもらう。ペダリングについてはなかなかいい感じということだった。特に引き足の使い方はいいとのこと。改善するとよいのは、やや踏み込むタイミングを早く意識するとよいとのことだった。ペダルを踏む中心が左足がやや外側に行っているというのも分かった。このことを意識してトレーニングをしよう。  せっかく防府まで来たので、フィッティングが終わった後、ヒルクライムのレースをやっている大平山に行き、ヒルクライムトレーニング。レースをやる山だけある、結構きつかった。さっきの癖を意識しながらだったが、坂がきつくて、最後はへろへろ。それでも、山頂からの景色は最高。疲れを忘れさせてくれる。防府の町や、四国方面、やや霞がかかっていて、遠くははっきりとは見えなかったが、青空のもと、気持ちよかった。本当の山頂まではロードバイクはいけなかったので、徒歩で登った。ここが、また気持ちいい。ちょうど管理をされている方が来たので、あいさつをしたら、その方も自転車乗りということで、すぐに仲良くなり、自転車談義。同じ趣味を持つ者は本当にすぐ打ち解けあう感じだ。  再び、ロードバイク入れる山頂公園に戻る。ここは、3年ほど前までロープーウェイが運航されていたようだが、今はやっていない。それでも面白いのは ロープーウェイの施設は残っていて、見学できるようになっている。ロープはないが、山頂の駅に客車?が置いてあり、自由に入れるようになっていた。展望台として使用しているのだ。ここからの眺めもすばらしかった。  その後、下りは、すぐにスピードが出るので、気を付けながら下ったのだが、あっという間にスタート地点に到着。  INAKAライドの準備の日だったが、予約していたので、申し訳ないが、こちらにこさせてもらった。まあ、昨日準備をしたので、許していただけるのでは?

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。