人津谷からの大日岳‼️ふたたび…

2023.03.19(日) 日帰り

活動データ

タイム

13:23

距離

23.2km

のぼり

2176m

くだり

2172m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
13 時間 23
休憩時間
2 時間 29
距離
23.2 km
のぼり / くだり
2176 / 2172 m
4 3
1 52
1 30
52
1 10
3 10

活動詳細

すべて見る

百四丈の滝を見学する予定が… 天候の影響で急遽、大日岳に変更。兵庫県からの山友さんと、春うららかな立山連峰の大パノラマを楽しんできました♫ 5時半に藤橋ゲート手前の駐車場に車を停め舗道を2キロ程歩き登山口へ。 すっかり辺りは明るく、早々とワカンを装着。締まった雪上を歩き順調に谷を詰める。 急登のショートカットを辿り、出発から約3時間で稜線にでる。 見事な晴天☀️風もほとんど感じられない春の陽気のなか、緩やかな傾斜の斜面を登ると右手に弥陀ヶ原と薬師岳のパノラマが広がる。 前日の雪は10センチ程度でトレースもしっかりとしており(先行者に感謝🙇気持ちよく登らせて頂きました。 とにかく、稜線が長い…所々、細いリッジ状の箇所があり、ワカンの足運びに要注意‼️ 私は終始ワカンだったが、メンバーは前大日岳手前でスノーシューからアイゼンに切り替える。 早乙女岳から急登で偽ピークに騙されつつもなんとか登りきり頂上へ。彼これ出発から8時間💦引き返し時間の13時を少々過ぎてしまったが…メンバーの士気も高かったので、そのまま頂上を目指した。 大日岳からの眺望は素晴らしく、剱岳をはじめ立山連峰、毛勝三山、薬師岳。富山湾まで見渡せた。ここまで来てこそ見られる眺望に感動🥹名残惜しいが…帰りの時間が気になるので写真撮影後、14時に下山する。 帰りはショートカットの急登を下ることに不安を感じ、文登研前進基地経由で下山。19時前に駐車場に到着する。 長時間の山行に関わらず兵庫県からお越し頂いた山友さんに感謝します‼️心から喜んで頂きホッとしました😮‍💨

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。