八ヶ岳物語…げんそぉーてきぃーからの翌日は快晴だぜ!

2018.08.25(土) 2 DAYS
タマ
タマ

活動データ

タイム

27:29

距離

18.9km

上り

1,627m

下り

1,629m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

今年3月の冬の硫黄岳以来の南八ヶ岳。 台風ソーリックとシマロンには随分ヤキモキさせられましたが、ギリギリで通過(*^^*)やっぱり日頃の行いが…( ̄▽ ̄) 24日の午後から、四国の歌姫aromaさんと四国を脱出。日付けか変わる頃、やまのこ村の駐車場に到着。念の為予約してたから安心して停めれます。 朝まで車中泊して、いよいよ出発! 今回のルートは北沢〜硫黄岳〜横岳〜赤岳〜南沢。 期待は………絶景の稜線やアーベントロート、そして満天の星空…ワインを酌み交わしながらの小屋での優雅なひととき… 現実は………ただただげんそぉーてきぃーな真っ白な稜線、体感風速20メートル強の中歩く横岳の岩場、ガスの中5メートル手前でようやく見えた赤岳天望荘、そして一晩中小屋の窓を叩きつける爆風……… でも真っ白でも爆風でも、何も見えなくても…突き抜けるとめっちゃ楽しいですよー♪これがクライマーズハイってヤツっすか( ̄▽ ̄) 明けて翌朝… 相変わらずの爆風ですが、晴れてるじゃないですかーー!! 勿体ぶる御来光に赤く染まった赤岳、そして日本いちの富士山…やっぱり普段の行いですねー♪ 爆風の文三郎道を通って下山する頃には凄い快晴!なんか腹立つ(笑) ま、終わり良ければ全て良し!という事で( ̄▽ ̄) 今回は赤岳天望荘に泊まりましたが、ここの小屋は凄いです♪ゴエモン風呂付で食事はビュッフェスタイル。コーヒー飲み放題…と山小屋の概念をぶち壊してます。山でこんなに快適で良いんですかね(笑) でも次回は赤岳鉱泉か行者小屋でテン泊して縦走したいですね。できれば冬季にまた来たい(^O^)/ 以上 来月は再び遠征。台風来るなー!

動画

メンバー

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす