黒姫山

2023.03.08(水) 日帰り

山頂から大池への疎林の滑走ライン2本に目星をつけていたのに、全然違う密林に入り込んでしまう。なんてこった〜何処をどうやって滑ればいいんだと独り言を言いながら何とか突破した。 その後は普通に滑れる木の間隔となり板も良く走ったので、独り言はなくなった。 暫く体調不良だったけど、山に登ると元気になるのはいつもの事。1ヶ月行かないと死んじゃうんだろうなって。今年は事故多いから周りから冬はやめろとか死ぬなよとか言われる事もあるけど、山に死にに行くんじゃなくて、山に生かされてるんだよな~。なんつって。でも本当にそんな感じ!

病み上がりのお散歩スタート

病み上がりのお散歩スタート

病み上がりのお散歩スタート

左は佐渡山、高妻山、乙妻山方面。今回は右へ。

左は佐渡山、高妻山、乙妻山方面。今回は右へ。

左は佐渡山、高妻山、乙妻山方面。今回は右へ。

ラッセルいらず。って事は新雪滑走は期待低い。この時期は登山出来ればそれで良し。

ラッセルいらず。って事は新雪滑走は期待低い。この時期は登山出来ればそれで良し。

ラッセルいらず。って事は新雪滑走は期待低い。この時期は登山出来ればそれで良し。

沢山のトレース。登山靴もスキーもスノーシューもスノーモービルも!

沢山のトレース。登山靴もスキーもスノーシューもスノーモービルも!

沢山のトレース。登山靴もスキーもスノーシューもスノーモービルも!

カチカチで全く沈まないので、スキーのメリットは無し。

カチカチで全く沈まないので、スキーのメリットは無し。

カチカチで全く沈まないので、スキーのメリットは無し。

飯縄山

飯縄山

飯縄山

尾根筋を進む

尾根筋を進む

尾根筋を進む

高妻山

高妻山

高妻山

晴れてるのに空は霞んでいる

晴れてるのに空は霞んでいる

晴れてるのに空は霞んでいる

高妻山、乙妻山

高妻山、乙妻山

高妻山、乙妻山

左に戸隠山

左に戸隠山

左に戸隠山

地蔵山

地蔵山

地蔵山

黒姫山

黒姫山

黒姫山

飯縄山

飯縄山

飯縄山

高妻、乙妻

高妻、乙妻

高妻、乙妻

焼山、火打山、妙高山。ピント合って無いけど。

焼山、火打山、妙高山。ピント合って無いけど。

焼山、火打山、妙高山。ピント合って無いけど。

雪も緩んできた。

雪も緩んできた。

雪も緩んできた。

黒姫山ピーク。最後の急斜面は板を担いで。バッテリートラブルで長らく入院していたBDのジェットフォースエアーバッグザックは交換バッテリーが生産終了で有償交換でPIEPSのジェットフォースに。使い辛かった点が色々改善されて大変GOOD。ビーコンもPIEPSだからメーカーサイトへのアクセスも楽で良い。

黒姫山ピーク。最後の急斜面は板を担いで。バッテリートラブルで長らく入院していたBDのジェットフォースエアーバッグザックは交換バッテリーが生産終了で有償交換でPIEPSのジェットフォースに。使い辛かった点が色々改善されて大変GOOD。ビーコンもPIEPSだからメーカーサイトへのアクセスも楽で良い。

黒姫山ピーク。最後の急斜面は板を担いで。バッテリートラブルで長らく入院していたBDのジェットフォースエアーバッグザックは交換バッテリーが生産終了で有償交換でPIEPSのジェットフォースに。使い辛かった点が色々改善されて大変GOOD。ビーコンもPIEPSだからメーカーサイトへのアクセスも楽で良い。

妙高山

妙高山

妙高山

高妻山

高妻山

高妻山

飯縄山

飯縄山

飯縄山

頸城三山

頸城三山

頸城三山

小黒姫山(御巣鷹山)

小黒姫山(御巣鷹山)

小黒姫山(御巣鷹山)

大池

大池

大池

御巣鷹山

御巣鷹山

御巣鷹山

密林を何とかかんとか滑り降りた。

密林を何とかかんとか滑り降りた。

密林を何とかかんとか滑り降りた。

大池から黒姫山を振り返る。あの2本のハゲてる所を滑りたかったのに。

大池から黒姫山を振り返る。あの2本のハゲてる所を滑りたかったのに。

大池から黒姫山を振り返る。あの2本のハゲてる所を滑りたかったのに。

また振り返り後悔する(笑)

また振り返り後悔する(笑)

また振り返り後悔する(笑)

その後は何処でも滑れるし、雪も緩んだけど板は良く走り快適な滑走が楽しめた。

その後は何処でも滑れるし、雪も緩んだけど板は良く走り快適な滑走が楽しめた。

その後は何処でも滑れるし、雪も緩んだけど板は良く走り快適な滑走が楽しめた。

病み上がりのお散歩スタート

左は佐渡山、高妻山、乙妻山方面。今回は右へ。

ラッセルいらず。って事は新雪滑走は期待低い。この時期は登山出来ればそれで良し。

沢山のトレース。登山靴もスキーもスノーシューもスノーモービルも!

カチカチで全く沈まないので、スキーのメリットは無し。

飯縄山

尾根筋を進む

高妻山

晴れてるのに空は霞んでいる

高妻山、乙妻山

左に戸隠山

地蔵山

黒姫山

飯縄山

高妻、乙妻

焼山、火打山、妙高山。ピント合って無いけど。

雪も緩んできた。

黒姫山ピーク。最後の急斜面は板を担いで。バッテリートラブルで長らく入院していたBDのジェットフォースエアーバッグザックは交換バッテリーが生産終了で有償交換でPIEPSのジェットフォースに。使い辛かった点が色々改善されて大変GOOD。ビーコンもPIEPSだからメーカーサイトへのアクセスも楽で良い。

妙高山

高妻山

飯縄山

頸城三山

小黒姫山(御巣鷹山)

大池

御巣鷹山

密林を何とかかんとか滑り降りた。

大池から黒姫山を振り返る。あの2本のハゲてる所を滑りたかったのに。

また振り返り後悔する(笑)

その後は何処でも滑れるし、雪も緩んだけど板は良く走り快適な滑走が楽しめた。