長崎伊王島 遠見岳

2014.08.30

活動詳細

詳しく見る

8月最後のお休みに家族で長崎の伊王島へ行ってきました。 地図の中に「遠見岳」という山があるのを見つけ気になっていた私。 島一周のサイクリングを終え自転車も返却した後、どうしようかなと少し迷っていたのですが、せっかくなので「よーし♪行っちゃおう」と決断! 家族の中で唯一賛同し同行を決意してくれた弟・しいたけと、再び出発したのでした。 島の数か所に「→遠見岳」という標識はあり、いくつかルートがあるようでした。 私達は馬込教会の入り口にあった現在地標に「→遠見岳」というのを見つけたので、ここから登る事にしました。 住宅街の細い道をあがっていくと、車道に出ました。数か所にやはり「現在地標」があります。 いよいよ登山口を見つけ登りはじめたのですが、ほどなく行く先が草ぼうぼうに荒れていて道が見えなくなりました(>_<) 進退を迷ったのですが、ここまできたのでやっぱり登りたい!という事で、胸元位の高さの草木をかき分けながら、探検隊のように進んでいく事になりました。 道筋はかろうじてわかるので迷う事はありませんでしたが、見えにくい足元に注意しながら登ります。ところどころ開けるところもありまったく放置された山でもなさそうです。 草木と蚊達と戦いながらたどりついた山頂は、恐れていた通り草と木が茂りまくり、「遠見岳」なのに全然遠くが見えない(>_<) 胸元までの草ぼうぼうで身動きできない(>_<) ただまだ新しい感じの十字架が海に向ってぽつんと建てられていました。 たまたま私達が手入れ時期ではない時に登ってしまったのか、ずっとこんな状態なのかはわかりませんが、草木を刈ってきれいにすれば、長崎市内や高島方面を見渡せるとても景色のいい山頂なんだろうなと思いました。 なにはともあれ楽しかったので登ってよかったです(笑) 山を下り町をゆっくり散策しながら帰りました。 いい思い出がたくさんできました♪

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。