男体山(二荒山神社~)

2018.08.18(土) 日帰り
su2014
su2014

天気も良く気温も低そうなので、登拝大祭で夜中に登った時以外では8月には登ることのなかった男体山へ行ってきました。 狙い通り眺望もよく気温も適度に低くて快適に登ることができました。

宝物殿裏の駐車場は既に満車で第二駐車場に停めました。

宝物殿裏の駐車場は既に満車で第二駐車場に停めました。

宝物殿裏の駐車場は既に満車で第二駐車場に停めました。

境内にこんなのがあったの初めて知りました。
階段状の丸太を登って中に入れるみたいです。

境内にこんなのがあったの初めて知りました。 階段状の丸太を登って中に入れるみたいです。

境内にこんなのがあったの初めて知りました。 階段状の丸太を登って中に入れるみたいです。

登拝門をくぐって出発します。

登拝門をくぐって出発します。

登拝門をくぐって出発します。

振り返って中禅寺湖。
富士山が見えます。

振り返って中禅寺湖。 富士山が見えます。

振り返って中禅寺湖。 富士山が見えます。

真ん中奥に筑波山が見えます。

真ん中奥に筑波山が見えます。

真ん中奥に筑波山が見えます。

日光市内。
手前の大谷川と左奥の鬼怒川の合流地点まで見えます。

日光市内。 手前の大谷川と左奥の鬼怒川の合流地点まで見えます。

日光市内。 手前の大谷川と左奥の鬼怒川の合流地点まで見えます。

気温が低かったのか、すでに霜が降りていました。

気温が低かったのか、すでに霜が降りていました。

気温が低かったのか、すでに霜が降りていました。

右の女峰山から、大真名子、太郎山。

右の女峰山から、大真名子、太郎山。

右の女峰山から、大真名子、太郎山。

日光白根山。

日光白根山。

日光白根山。

皇海山とその右上に浅間山、左上に蓼科山。

皇海山とその右上に浅間山、左上に蓼科山。

皇海山とその右上に浅間山、左上に蓼科山。

槍ヶ岳、キレット、穂高岳の遠望。
右のとんがりは四阿山。

槍ヶ岳、キレット、穂高岳の遠望。 右のとんがりは四阿山。

槍ヶ岳、キレット、穂高岳の遠望。 右のとんがりは四阿山。

真ん中奥に八ヶ岳。
左奥には甲斐駒、仙丈ケ岳。

真ん中奥に八ヶ岳。 左奥には甲斐駒、仙丈ケ岳。

真ん中奥に八ヶ岳。 左奥には甲斐駒、仙丈ケ岳。

燧ケ岳

燧ケ岳

燧ケ岳

奥に会津駒ヶ岳

奥に会津駒ヶ岳

奥に会津駒ヶ岳

二荒山大神に別れを告げ下山します。

二荒山大神に別れを告げ下山します。

二荒山大神に別れを告げ下山します。

宝物殿裏の駐車場は既に満車で第二駐車場に停めました。

境内にこんなのがあったの初めて知りました。 階段状の丸太を登って中に入れるみたいです。

登拝門をくぐって出発します。

振り返って中禅寺湖。 富士山が見えます。

真ん中奥に筑波山が見えます。

日光市内。 手前の大谷川と左奥の鬼怒川の合流地点まで見えます。

気温が低かったのか、すでに霜が降りていました。

右の女峰山から、大真名子、太郎山。

日光白根山。

皇海山とその右上に浅間山、左上に蓼科山。

槍ヶ岳、キレット、穂高岳の遠望。 右のとんがりは四阿山。

真ん中奥に八ヶ岳。 左奥には甲斐駒、仙丈ケ岳。

燧ケ岳

奥に会津駒ヶ岳

二荒山大神に別れを告げ下山します。