厳冬期の木曽駒ヶ岳

2023.02.16(木) 日帰り

チェックポイント

DAY 1
合計時間
7 時間 38
休憩時間
2 時間 30
距離
3.6 km
のぼり / くだり
387 / 512 m
7 39

活動詳細

すべて見る

終日、快晴・微風の最高の条件、言葉にならない美しさに神々しさを感じた。 昨年、残雪期は雪が腐って乗越浄土への急登と下山に苦労した。厳冬期は終日、雪が締まっていて、アイゼンの効きも良く残雪期よりも登りやすかった。 気温は低いのでその対策は万全に。木曽駒ヶ岳山頂で寒さのためスマホバッテリーがイキナリゼロに。ポーチにカイロで対応したが、撮影中に寒風に晒してアウト。こまめに出し入れが肝要。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。