野口五郎岳往復

2018.08.10(金) 2 DAYS Nagano, Toyama
ノブリン
ノブリン

活動データ

タイム

10:49

距離

12.1km

上り

1,877m

下り

359m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

夏休み前半何処行こうか? 自分的に北アルプスの未踏峰、烏帽子岳、船窪岳周辺へ一泊二日で歩いてきました。 11日は山の日なので山小屋はイッパイでしょう(@_@) てことで10日は烏帽子小屋泊、11日泊まるのは山中では無く♨のある出発地である七倉山荘に決定。 マイカーできて♨入って帰れるのが◎ 9日仕事終わり次第帰宅→夜9時半に車で家を出る→深夜1時に七倉山荘駐車場着→標高1000メートルでの車中泊 10日5時45分位にタクシー二人で相乗り(2200円のタクシー代を2000円にしてもらい1000円づつ割勘) そして6時過ぎ位から登山開始🔔 ダム湖を左に見ながらトンネルに入り、直ぐに吊橋がある。 その先のキャンプ場の先にいよいよかの有名なブナ立尾根の登山口があります。 暑い中まあまあのペースで烏帽子小屋に9時半着。此処に今日はお泊りして野口五郎岳の往復をして来ます。🎷 小屋番の方に往復6時間掛かるがユックリ歩いて来てください、と言われてハイ5時の夕食までには帰ります、と宣う。 結果は4時半でギリでしたが💦 素晴らしい稜線歩きを堪能して烏帽子小屋にて冷たいビール🍺とボルシチ定食を頂きました。 今日は11時間近くの山歩きでしたが、明日は烏帽子岳→不動岳→船窪岳→七倉山荘なので地図タイムは12時間程。 なので今夜はユックリ休んで明朝5時出発予定です。

七倉山荘、翌日はここに泊まります。夜はバーベキュー、♨付き(^^♪
高瀬ダムからあのトンネル目指して歩きます。
硫黄尾根方面?
七倉山荘から一緒にタクシーに相乗りした方と吊橋を渡る。
ブナ立尾根登山口手前のキャンプ場
さあ、これから烏帽子小屋を目指します。
登山口から40分、権太落シ着。これから傾斜が増します(-_-)
花に癒やされるも樹林帯は暑い。
ここらはかなり体力的にもキツイ地点です。
途中明日登る不動岳が見えた!
途中見えた不動岳
野アザミを撮るも息があがり焦点が甘い。上のほうは霧が晴れてる!
黄色の花は目立ちます
3時間半位で烏帽子小屋着。 小屋の前庭に沢山のイワギキョウが✌️
烏帽子小屋にチェックインして、さぁこれから野口五郎岳往復します。 小屋着は夕方5時くらいかな?
イワギキョウアップ
登山道には数字が書いてあるので目安になるでしょう。
チングルマも最盛期を過ぎても形を変えてガンバッテますよ。
富山県側の稜線にはまだ雲が!
三ヶ岳そして野口五郎岳へ続く稜線
コマクサも孤軍奮闘。
イワツメクサ?
可憐です
緩やかな稜線で気持ち良い😄
一面花畑です💐
ガスがかかったり晴れたり忙しい。
チングルマ発見
赤牛岳や水晶岳の山並!
左奥に野口五郎岳山頂、まだ遠いし😶
だんだん霧が晴れてきた!
赤牛岳、確かに赤い山肌だけど牛じゃなくても…
眺めが良いのでこっちばっか眺めてます。
赤牛岳
右奥に水晶岳。カッコ良い!
野口五郎小屋まであと500メートル。
野口五郎小屋ですね〜 つい野口五郎さんの顔が浮かびます、僕ら同年代だし(^^♪
水晶岳
赤牛岳後方には薬師岳が見える。
何やかやで3時間半で到着です。 兎に角天気がもったぁ🏔️
誰も居ない山頂で一生懸命自撮りです。タイマーかけて大急ぎで岩の上に飛び乗るのを3回やってコレです😅
左奥から三俣蓮華岳、鷲羽岳、そして水晶岳。
烏帽子方面はガスってます。
槍がチラッと顔を覗かせてくれました🍺✌️
野口五郎から見た三ヶ岳方面、奥には蓮華岳が!
槍様の登場!ヤッパかっこイイ😎
燕岳方面は積乱雲が発達中💨
水晶🔮岳アップ
ここばっかりですが飽きない。
遠くに烏帽子だ!
高瀬ダム湖、キレイなエメラルドグリーンが一瞬見えた💦
お世話になった烏帽子小屋、ボルシチが美味しかったぁ〜 一部屋4人で広々使えましたが、明日は山の日だから二人で1つの布団かな?

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。