安達太良山周回!(今年最後のご来光ツアー)

2015.12.30 2 DAYS Fukushima

活動データ

タイム

06:51

距離

14.8km

上り

9,176m

下り

9,184m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

今年のラスト山行は安達太良山へ、シーズン中は人でごった返しているので、毎年冬になると訪れるお山です。 天気も何とか良さそうなので、ついでにご来光も見ようと仙台を午前3時に出発。 あだたら高原スキー場に5時前に到着しました・・・雪がちらつく強風で微妙な天気…(-_-) 今日のルートですが、くろがね小屋経由だと殆んど展望が無く日の出は見えません。いつも通り夏道無視でゲレンデを直登します(^^; 圧雪されたゲレンデを順調に進みますが、途中で圧雪路は終わって、まさかのラッセルに・・・💦(スキー場の急斜面ラッセルはキツかった・・・💦) ゴンドラトップまで登り、五葉松平左側の夏道に合流します。 トレースは消失している所が多数有りますが、森林限界まではテープがあるので、難しくありません。森林限界を過ぎてからは、いつもルートを失う場所ですが適当に右にトラバースしていくと、夏道に合流します。 微妙ではありましたがご来光も見れて、山頂に着くと、鉄山方面はまさかのガスの中・・・終わった・・(T-T) 暫くピーク下の岩の陰で強風を凌ぎ、晴れるのを期待しますが、一向に回復しそうもありません・・⤵ これ以上待つのは身体が冷えきって危険と判断し、諦めて馬ノ背経由で下山することに・・強風の稜線でホワイトアウトして、さまよう場面もありましたが、峰ノ辻への下降路になんとか辿り着きます。ここから暫く下っていると、あれ??ガスが晴れてきた?😁✌ 迷わず、山頂に引き返すことに!ここからは写真の通りの絶景を満喫できました! (諦めて、さっさと下山してなくて良かった!) 今年最後の山行が納得できるものとなり、大満足の一日でした(^o^) 皆様、今年一年ありがとうございました。来年も宜しくお願い致します!

下山途中からの安達太良山(左側)
スキー場はゴンドラが稼動していないようで、途中までしか圧雪されていませんでした…💦またいつものラッセルか…⤵ちょっと嬉しい…(^^;
夏道無視でひたすらゲレンデを登ります。営業前なので問題無いでしょう(^^;
ゴンドラトップまで1時間20分、ラッセルきつかった…💦(-_-)
ゴンドラトップからの眺め、急がないと夜が明ける!急げ~ 👊
暗闇の中ヘッデンを頼りに進む。前日のトレースは殆んど消失している…💦
くるか?くるか~?
もうちょい~!
キター!おめでとう!(^o^)
雪が赤く染まる。美しい!⤴
真っ赤に染まる☀☀☀
雪のご来光は病みつきになりそう…(^^;
見とれていないで先を急ぎましょう!
標高を上げると、強風でトレースなし、ピンクテープが多いのでルーファイは以外と楽です。
森林限界を超えた辺りからは、右にトラバースしながら、適当に進みます …
いいね!いいね!
3時間10分で山頂へ。ゲレンデで手こずった割には早く着いた。ここからの岩場はアイゼンにチェンジ!
一番乗りでピークへ!エビはまだまだ成長途中。
鉄山に向かおうとしたが、馬ノ背の手前でまさかのホワイトアウト…(T-T)軌跡を見るとジグザグにさまよっているのが判ります・・😱
殆んど見えない上に安達太良名物の強風に襲われる・・(T-T)
ピークの祠よりも成長しているか?
ここの稜線だけは別世界、凍りついてる・・・💦
馬ノ背までくると、くろがね小屋泊まりの方が続々と登ってくる…ここは夏山か? 昨晩は30名位の宿泊者がいたらしい。
状況は一向に変わらない・・もう無理かな?諦めて下山することに…(T-T)
峰ノ辻目指して下山していると・・ん?ちょっとガスが抜けた?
キタ~!青空~。迷わず来た道を引き返すことに!
さっきまでが嘘のよう!(^o^)
殆んど諦めていただけに、メチャうれし~(^o^)
さっきは全く見えなかった火口原、沼ノ平の全貌が見える~(^o^)
す…素晴らしい!…💦(^^;
左奥に安達太良山、あそこまでまた戻るんか…💦(-_-)
もう1枚沼ノ平
強風も気にならない!
美しいよ~(^o^)
しつこいけど沼ノ平
雲海もお目見えです
雲海アップ!
おりゃ~!(奇声を発する私・・・)
オラオラ~!(奇声が止まりません・・・)
もうちょいでピーク、また戻ってきました・・・(^^;
雲の流れが速い…
戻って良かった~(^o^)
鞍部は峰ノ辻
馬ノ背への稜線を振り返る
トンガリは篭山
直下まで着いた
風で雪が巻き上げられる
和尚山にはガスが…
二本松方面
二本松アップ
再びピークへ戻りました~!無駄に歩いたので鉄山は諦めます・・・(^^;
峰ノ辻分岐まで降りる
こちらは、くろがね小屋方面、スノーシューに変えるのが面倒なので、ショートカットしないで小屋経由で下山です
篭山
くろがね小屋に着いた。結構賑わってますね
振り返ると稜線は再びガスの中へ、一瞬のチャンスをものにした感じ。神様ありがとう…
スキー場方向は晴れている
無事スキー場に下山です。お疲れ様でした~

動画

関連する活動日記

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。