戸倉三山・今熊山 縦走

2015.12.27(日) 日帰り
ickw
ickw

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

戸倉三山・今熊山 武蔵五日市から数馬行きで約20分、元郷バス停で下車。登山口はすぐ。 沢沿いの堰堤を越え、尾根まで登る。中継局のアンテナを越えるとすぐ臼杵神社、臼杵山山頂。市道山へは尾根沿いの道。アップダウンを最低鞍部まで下り、登り返すと市道山山頂。道標に従い刈寄山へ。途中、入山峠で車道に出る。ゲート右の登山道へ戻るとすぐに刈寄山・今熊山分岐。15分程で山頂。東屋があり、開けていて景色がいい。今熊山への分岐は2箇所あり。立ち枯れた木が多い登るルートと来た道を戻りフラットなルートあり。小ピークや巻道を経て今熊山山頂。今熊神社、ベンチ、テーブル、トイレあり。今熊神社遥拝殿、駐車場まで下る。今熊山登山口バス停まで車道を歩く。 危険箇所は特に無し。 低山縦走だが、アップダウンが多く標高の割に歩きごたえあり。 ショートカットのきかないロングコースで水場は無し。時間、水、食料は多目に。 静かで暖かく、木漏れ日が気持ちいい冬の陽だまりハイクでした。 (以前、真夏に登った時は暑くて参りました)

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす