女の川、男の川コース

2015.12.27

活動詳細

詳しく見る
 今回は、北側の川ルートに行ってきました。 キャンプ場に駐車、女の川コースで登り女体山山頂へ、 自然研究路に入り、男の川コースで林道まで下山、 林道から坊主山に登り、男体山山頂へ、キャンプ場コースで下山。 天気も良く、たっぷりと山歩きが出来ました。 お腹いっぱいです。
キャンプ場駐車場ガラガラです
トイレは12/1~3/31まで使えません
ここから入りました
沢沿いを歩きます
沢から離れないように
ここは左上の木の印
水槽です
沢の右に行ったり、左に行ったり
標高700mあたりから、岩、岩ゾーンに、ここから左寄りに進路をとります
木の印を目当てに進みます
前を通過
キャンプ場コースに合流します
凍ってます
女体山山頂下の広場に出ました
いつもの女体山山頂にご挨拶
御幸ケ原、まだ店が開いてません
トイレ脇から自然研究路へ入ります
薬王院コースに入ります(下り)
この岩が分岐点、右が男の川コース
踏み跡がはっきりとしたコースです
涸れちゃった?
登りの方が多いコースです
大滝大聖不動明王
林道に出ました
こんな山の中に、車がたくさん
男の川から西へ、ここが坊主山の登り口
歩きやすい土の道です そこそこの急坂、きついです
白ペンキに引っ張られるとルートからそれます(途中まで合ってます)
はっきりとした踏み跡 トレラン軍団が下りてきました あの元気を少し分けてほしい
坊主山山頂
薬王院コースに戻り自然研究路へ 蜜柑園コースの着点 コワ!
左下は猿田彦、林道コースの着点 直進は展望台
いつもの東屋 今日もここでお昼にしました
Vの着点 危険です!
男体山山頂にもご挨拶
自然研究路の崩落現場 通ってませんよ
立身石
立身石上の展望台 カップルのお邪魔をしてしまいました
御幸ケ原に再登場 紅葉シーズンが終わったので人出が少ないです
キャンプ場コースで下山します
トレラン軍団に再会 私も真似をしてハイペースで下りてみましたが、足の裏、足首、ひざに衝撃が大きすぎて10mでやめました
落ち葉フカフカで歩きやすそうですが、落ち葉の下に岩と木の根のでっぱりが隠れています。前回、足首グキッとか落ち葉ごと滑って転倒とか痛い思いをしています。
キャンプ場エリアに下りてきました このトイレ使っていいのでしょうか?水は出ません
駐車場に戻ってきました お疲れ様でした

コメント

読み込み中...

関連する活動日記

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。