山陰海岸つぎはぎカヤック 野波~北浦

2018.08.05(日) 日帰り
ハマKBT
ハマKBT

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

 昨夜は、松江市の水郷祭だったので、玉造温泉に入ったあと、町中に行ってみた。すぐ近くには行けなかったが、近くの立体駐車場から花火を堪能した。その後、今回のゴールである北浦海水浴場へ向かう。しかし、ここも、この時間になると、駐車場がわかりにくく、しかも、民営のところが多く、車中泊にはあまり適していない感じがしたので、途中の道路わきの駐車場で車中泊をすることにした。昨夜あまり寝ていないので爆睡になるはずだったのだが、暑さが半端なく何度も夜中に目を覚ます。ウインドウにメッシュをつけて、外の空気が入るようにしているのだが、外の空気自体が熱いのでどうしようもなかった。そこで、最終手段。朝食のおむすびなどの保冷のために2つほど購入していた、凍ったペットボトルのうちの一つを取り出し、体にあてて涼をとった。これで、いくらか涼しくなり、なんとか眠ることができた。  朝、北浦海岸に行ってみると、暗かったからわからなかったが、なんと浜に一番近いところに無料の駐車場があり、空いていた。早く来れば無料でしかも、一番いいところに駐車できるという感じになっているのかも。早朝だったので、しっかり空いていたので、そこに駐車してロードバイクの準備をする。ここから、野波までのライドだ。  途中、海岸線を通ることが多く、目を楽しませてくれるコースだ。思ったより早く、野波に到着。昨日置いていたカヤックも無事しっかりその場所にあったので、今度はカヤックの準備。  波予報は1m以下なのでいいのだが、風予報だとやや強く6m以下ということなので、多少心配していたが、出艇してすぐに、結構なうねりが出ていた。まあ、これもまた、スリルを味わいながら、進めるということでよしとしよう。  多古鼻あたりが一番波が大きかったように思う、その後、気になっていた多古の七ツ穴近くまで来ると、さっきまでの波がうそのようにおだやかになった。これだと洞窟探検もできる。さっそく、洞窟に入ってみる。ここの特徴は、洞窟の奥が深かったり、奥で他の洞窟とつながっていたりと、入ってみてとても面白いところ。こんなところが、地元島根にあるというのは驚きだ。もっと、観光資源としてスポットをあびてもいいように思う。  いくつも洞窟に入ったが、中には、奥がものすごく深くて、真っ暗な中を進む感じになるところもあった。さすがに、暗闇のカヤックというのは恐怖を感じた。ライトを持ってくるべきだった・・・。  他にも、洞窟の奥にお地蔵さんのような供養をしているような場所もあったりと、神秘的なところもあった。  洞窟を抜けると、そこは、他の場所から閉ざされた浜があって、まさにプライベートビーチといった感じの場所もあった。ここに上陸。贅沢スポットを堪能した。いつものようにシュノーケリングをしようと海に入ったが、洞窟部分は光がとどかない暗闇の空間。これが、また怖い。びびりなので、すぐにやめ、昼食。  その後、再び外海に出て、海岸線の表情を楽しみながらゴールの北浦へ向かう。北浦は、とても海水浴客が多く華やかだった。海水浴場~~って感じの雰囲気、懐かしい感じさえした。(最近の益田の海水浴場はこんなに人はいない)    この二日間のカヤック、景色が本当にきれいで、しかも洞窟なども楽しめるなかなか素敵なコースだった。お勧め。 

松江市 本日は道路わきの駐車スペースで車中泊。これが、暑くてなかなか寝れず・・・・。最後は、冷凍ペットボトルで涼をとって、なんとか眠ることができた。
本日は道路わきの駐車スペースで車中泊。これが、暑くてなかなか寝れず・・・・。最後は、冷凍ペットボトルで涼をとって、なんとか眠ることができた。
松江市 朝、北浦海岸に移動。意外にも、海岸そばに無料駐車スペースが・・・・。朝早かったのでゲットできたもよう。
朝、北浦海岸に移動。意外にも、海岸そばに無料駐車スペースが・・・・。朝早かったのでゲットできたもよう。
松江市 ここから、野波海水浴場を目指す。
ここから、野波海水浴場を目指す。
松江市 北浦海水浴場。きれいだ~。
北浦海水浴場。きれいだ~。
松江市 途中千酌海水浴場のトイレを利用。
途中千酌海水浴場のトイレを利用。
松江市 千酌のマンホール。
千酌のマンホール。
松江市 今日も、絶景の中をロードバイクで行く。
今日も、絶景の中をロードバイクで行く。
松江市 水の透明度がすごい。
水の透明度がすごい。
松江市 本日のカヤックのスタート地点、野波海水浴場。カヤックも無事。
本日のカヤックのスタート地点、野波海水浴場。カヤックも無事。
松江市 浜へ移動し、いよいよスタート。
浜へ移動し、いよいよスタート。
松江市 ウミネコが見送り。
ウミネコが見送り。
松江市 なかなかのうねり。
なかなかのうねり。
松江市 このあたりの海岸線は表情があって面白い。
このあたりの海岸線は表情があって面白い。
松江市 トンネルもあり、楽しい。
トンネルもあり、楽しい。
松江市 ちょっと近づきてみる。
ちょっと近づきてみる。
松江市 変化のある海岸線。
変化のある海岸線。
松江市 島もあり、なかなかのコース。
島もあり、なかなかのコース。
松江市 洞窟。中でつながっていたりして面白い。
洞窟。中でつながっていたりして面白い。
松江市 中も結構広い。
中も結構広い。
松江市 こういうところを通ると、わくわくする。
こういうところを通ると、わくわくする。
松江市 洞窟がいっぱい。
洞窟がいっぱい。
松江市 二つ並んであるので、入ってみる。
二つ並んであるので、入ってみる。
松江市 この奥が結構深く、真っ暗になったので、恐怖を感じバック。へたれだ~。
この奥が結構深く、真っ暗になったので、恐怖を感じバック。へたれだ~。
松江市 隣の洞窟の中には、なにか祀っているいるようなところも。
隣の洞窟の中には、なにか祀っているいるようなところも。
松江市 洞窟から外を見る。ここも大きい。
洞窟から外を見る。ここも大きい。
松江市 気持ちいい。
気持ちいい。
松江市 ここにも洞窟。入ってみる。
ここにも洞窟。入ってみる。
松江市 なんと、中にプライベートビーチが・・・。上陸することに。
なんと、中にプライベートビーチが・・・。上陸することに。
松江市 岩場に囲まれた不思議な空間。カヤックでないと来ることができないところ。
岩場に囲まれた不思議な空間。カヤックでないと来ることができないところ。
松江市 この空間でポーズ。
この空間でポーズ。
松江市 なんか、得した感じ。
なんか、得した感じ。
松江市 自撮り~。
自撮り~。
松江市 ずっと、こんな感じで漕いでいて楽しい。
ずっと、こんな感じで漕いでいて楽しい。
松江市 癒される~。
癒される~。
松江市 やや波も出てきた。
やや波も出てきた。
松江市 地層の勉強。
地層の勉強。
松江市 ゴールが近づいてきた。
ゴールが近づいてきた。
松江市 海の上での自撮り~
海の上での自撮り~
松江市 特徴的な山の景色。北浦が近い。
特徴的な山の景色。北浦が近い。
松江市 北浦海水浴場~に上陸。本日のゴール。
北浦海水浴場~に上陸。本日のゴール。
松江市 久々に人の多いザ・海水浴場って感じの海岸。
久々に人の多いザ・海水浴場って感じの海岸。
松江市 夏はこうでなくっちゃ。
夏はこうでなくっちゃ。
松江市 夏!!
夏!!
松江市 本日の軌跡。
本日の軌跡。

動画

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす