和田山~末寺山 1月22日・能美古墳群を徘徊した。

2023.01.22(日) 日帰り

活動データ

タイム

03:24

距離

6.5km

上り

125m

下り

120m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
3 時間 24
休憩時間
1 時間 5
距離
6.5 km
上り / 下り
125 / 120 m
7
40
1 22

活動詳細

すべて見る

能美市の「和田山古墳群」「末寺山古墳群」「秋常山古墳群」「西山古墳群」「寺井山古墳群」。この5つの古墳群をまとめて「能美古墳群」と言う。この能美古墳群を全部いっぺんに廻ろうとやって来た。普通の人ならば通して楽に歩けるが、老人と脚を痛めた相棒は、途中を車で移動。何とか全部廻ったぞ。

小松市  寺井町の「能美ふるさとミュージアム」の駐車場に車を置く。ここから最初に末寺山を登ろうかと考えていたが、子供の広場やキャンプ場が工事中で全面立入禁止になっている。
 寺井町の「能美ふるさとミュージアム」の駐車場に車を置く。ここから最初に末寺山を登ろうかと考えていたが、子供の広場やキャンプ場が工事中で全面立入禁止になっている。
小松市  いつもの通り、ミュージアムの後ろから「和田山古墳群」に登る。
 いつもの通り、ミュージアムの後ろから「和田山古墳群」に登る。
小松市  階段を登り切ると「霊碑」がある。
 階段を登り切ると「霊碑」がある。
小松市  案内板に能美古墳群の写真があつた。5つの山(古墳群)が載っている。
 案内板に能美古墳群の写真があつた。5つの山(古墳群)が載っている。
小松市  和田山古墳群を歩く。
 和田山古墳群を歩く。
小松市  一列に古墳群が並んでいる。
 一列に古墳群が並んでいる。
小松市  昨夜少し雪が降った。
 昨夜少し雪が降った。
小松市  一度古墳群を通り抜けて下に降りる。
 一度古墳群を通り抜けて下に降りる。
小松市  すぐ向かい側の山に登る。その間のキャンプ場や子供の広場などは工事中。この山も和田山である。昔は一つの山だったが、間が削られた。登り口に「城山」の標識がある。
 すぐ向かい側の山に登る。その間のキャンプ場や子供の広場などは工事中。この山も和田山である。昔は一つの山だったが、間が削られた。登り口に「城山」の標識がある。
小松市  登ると大きな前方後円墳が一つある。
 登ると大きな前方後円墳が一つある。
小松市  柵が開いていたので上を歩いてみた。白髭神社の裏にでたが、降り口が無いので戻った。
 柵が開いていたので上を歩いてみた。白髭神社の裏にでたが、降り口が無いので戻った。
小松市  古墳の先に「白髭神社」があり、長い階段を降りる。この神社に「石川県十名勝」の石碑がある。寺尾観音山にもおなじ「石川県十名勝」の石碑がある。他の八名勝も全部探して歩いている。
 古墳の先に「白髭神社」があり、長い階段を降りる。この神社に「石川県十名勝」の石碑がある。寺尾観音山にもおなじ「石川県十名勝」の石碑がある。他の八名勝も全部探して歩いている。
小松市  末寺町の車道を歩いて、末寺山の西の方から「末寺山古墳群」に登る。
 末寺町の車道を歩いて、末寺山の西の方から「末寺山古墳群」に登る。
小松市  案内板からすぐ先に分岐があり、今日はここから登る。どんぐりがコロコロと落ちている。
 案内板からすぐ先に分岐があり、今日はここから登る。どんぐりがコロコロと落ちている。
小松市  この道はいつもは藪っぽい道だが、最近下刈をした様で、とてもスッキリしている。
 この道はいつもは藪っぽい道だが、最近下刈をした様で、とてもスッキリしている。
小松市  こんなにスッキリしている「末寺山」は初めてだ。
 こんなにスッキリしている「末寺山」は初めてだ。
小松市  末寺山2号墳の上に三角点がある。もう相棒が登っている。いつもは藪漕ぎで登るが、今日は藪が無い。
 末寺山2号墳の上に三角点がある。もう相棒が登っている。いつもは藪漕ぎで登るが、今日は藪が無い。
小松市  末寺山頂上の三角点。「3等三角点」。点名は「吉森」。標高は「44.3㍍」。向こうにあずま屋。あずま屋の向こうは水道施設。
 末寺山頂上の三角点。「3等三角点」。点名は「吉森」。標高は「44.3㍍」。向こうにあずま屋。あずま屋の向こうは水道施設。
小松市  あずま屋で、目の前の三角点ピークを眺めて昼食。
 あずま屋で、目の前の三角点ピークを眺めて昼食。
小松市  下山開始。中央のメインルートの谷道で戻る。反対側の古墳より頂上を見る。
 下山開始。中央のメインルートの谷道で戻る。反対側の古墳より頂上を見る。
小松市  谷道はドロドロ。
 谷道はドロドロ。
小松市  末寺町より、工事中の広場部分を遠回りして車に戻る。
 末寺町より、工事中の広場部分を遠回りして車に戻る。
小松市  中々の大工事だ。車に乗り、秋常町の秋常山古墳群へ移動。
 中々の大工事だ。車に乗り、秋常町の秋常山古墳群へ移動。
小松市  秋常町の北、秋常山古墳群の駐車場に移動。車の前にトイレ棟。秋常山には2つの古墳がある。
 秋常町の北、秋常山古墳群の駐車場に移動。車の前にトイレ棟。秋常山には2つの古墳がある。
小松市  北陸で最大級の前方後円墳に登る。
 北陸で最大級の前方後円墳に登る。
小松市  古墳の四角い方へ登る。左が和田山、右が末寺山。
 古墳の四角い方へ登る。左が和田山、右が末寺山。
小松市  今度は丸い方の古墳に登る。
 今度は丸い方の古墳に登る。
小松市  途中から秋常山2号墳が見える。今日は登って来なかったが、中の石棺が覗けるようになっている。展示室もあるが冬季は入れないハズだ。
 途中から秋常山2号墳が見える。今日は登って来なかったが、中の石棺が覗けるようになっている。展示室もあるが冬季は入れないハズだ。
小松市  頂上到着。目の下に置いた車が見える。我々の一台だけ。向こうに手取フィッシュランド。
 頂上到着。目の下に置いた車が見える。我々の一台だけ。向こうに手取フィッシュランド。
小松市  後円墳の上が秋常山の頂上。和田山と末寺山。
 後円墳の上が秋常山の頂上。和田山と末寺山。
小松市  今度は「西山古墳群」の方へ降りる。古墳に石が敷いてある。昔は全体に石が敷いてあった様だ。
 今度は「西山古墳群」の方へ降りる。古墳に石が敷いてある。昔は全体に石が敷いてあった様だ。
小松市  秋常山古墳群から降りて、反対側の「西山古墳群」に入る。最近なって発掘開発している様で、初めて入った。まだ工事中で鉄板を引いた道路。突き当たりが古墳の様だが、山頂にブルーシートが見える。
 秋常山古墳群から降りて、反対側の「西山古墳群」に入る。最近なって発掘開発している様で、初めて入った。まだ工事中で鉄板を引いた道路。突き当たりが古墳の様だが、山頂にブルーシートが見える。
小松市  この先、鉄板道路は降っていて民家が見える。降りて見なかった。まだ発掘調査中と思われる。
 この先、鉄板道路は降っていて民家が見える。降りて見なかった。まだ発掘調査中と思われる。
小松市  西山古墳群から戻って、秋常山の裾を周って駐車場へ。
 西山古墳群から戻って、秋常山の裾を周って駐車場へ。
小松市  トイレ棟・休憩棟から駐車場。車に乗り「寺井山古墳群」に移動。
 トイレ棟・休憩棟から駐車場。車に乗り「寺井山古墳群」に移動。
小松市  三道山町のハズレの小さな古墳群。昔は広かったが、ほとんど開発されて住宅街になった。道路の広い所に車を置き、チョット登る。円墳が一つと、隅に形の判らない墳が一つ。
 三道山町のハズレの小さな古墳群。昔は広かったが、ほとんど開発されて住宅街になった。道路の広い所に車を置き、チョット登る。円墳が一つと、隅に形の判らない墳が一つ。
小松市  これが「寺井山古墳群」である。遠くに山並み。近くは和田山と末寺山だな。一応これで「能美古墳群」の5つを全部周った。
 これが「寺井山古墳群」である。遠くに山並み。近くは和田山と末寺山だな。一応これで「能美古墳群」の5つを全部周った。
小松市  帰りに吉光町の「吉光の一里塚」に寄る。昔の北国街道にあった一里塚で、石川県で現存はこれ一つとの事。
 帰りに吉光町の「吉光の一里塚」に寄る。昔の北国街道にあった一里塚で、石川県で現存はこれ一つとの事。
小松市  小松の我が家の前の道路は、北国街道である。ここから道が繋がっている。
 小松の我が家の前の道路は、北国街道である。ここから道が繋がっている。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。