黒岩山~泉水山を経て坊がつるへ 楽しかったお泊り女子会

2015.12.26(土) 12:01 - 2015.12.27(日) 13:58
★アクトとエナンの仲間張り計画 yokoちゃんが新幕を購入(ヒルバークのエナン)したので,”アクトとエナンの仲間張りをしようよ~”ということで日程調整。”じゃ,坊がつるで逢いましょう”ってことでいつもの幕営地集合・解散のパターンとなりました。 ★コース 2週間前にポーランさんが牧ノ戸峠から黒岩山・泉水山を経て坊がつるに行かれた記録を見て,今度坊がつるテン泊するときにはこのコースで!と思っていたので,今回早速(*^。^*) 翌日は白口岳~稲星山~くじゅう分かれ~牧ノ戸峠と行く,私もちょここちゃんも大好きな周回コース。もちのろんでちょここちゃんも賛成してくれました(^^) ★楽しかった女子トーク yokoちゃんのエナンの横に私のアクトを幕営して仲間張り完了(^^)v 2人ならテントで夕食を摂るところですが,3人なので避難小屋へ。 もつ鍋を囲んで女子トーク炸裂。。。。とても文書化出来ません^_^; ★坊がつるテン泊 テント内の最低温度は0度。外気温はマイナス3℃といったところでしょうか。予想外に暖かかったので快適に寝ることが出来ました。 冷え込むときは,マイナス10~15℃になるとか。。体験したいようなしたくないような(^_^;) ★ちょここちゃんと一部別行動 御池が見たい私と久住山に登りたいちょここちゃん。くじゅう分かれで落ち合うことにして別行動をすることになりました。 一部しか凍っていない御池でしたが,それでも満足。池のほとりを歩いてのんびりとくじゅう分かれへ向かいます。というのも待つのが嫌だったから。ところが,久住山に行ったちょここちゃんとほぼ同時にくじゅう分かれに到着したのでした。ちょここちゃんはホント健脚(#^.^#) ★えーじさんと出逢う くじゅう分かれに着くと「ゆりさん」と呼ぶ声。この声はえーじさんだ!と思って振り返るとやはりそうでした(^^) 去年は完全凍結の御池で逢ったよね~ 去年はどか雪を一緒に歩いたよね~と1年前を懐かしんだのでした。 ★お礼 いやいや楽しいテン泊でした~ ちょここちゃん&yokoちゃん 有難う\(^o^)/ 今度3人で集まるのは暖かくなって******でかな? 楽しみにしておきま~す。 ★今年の記録今年のうちに 記録アップが遅くなってしまいました^_^; 遅くなった理由は… 来年も宜しくお願い致します。\(^o^)/

写真

牧ノ戸から黒岩山に向けてスタート

牧ノ戸から黒岩山に向けてスタート

霜柱をサクサク踏んで

霜柱をサクサク踏んで

ザックをデポして山頂へ

ザックをデポして山頂へ

黒岩山山頂 1502.6m 

黒岩山山頂 1502.6m 

分岐に戻って泉水山方面へ ここからは初めてのルート

分岐に戻って泉水山方面へ ここからは初めてのルート

黒岩山頂から直接ここに来れたんだ・・・ショック(+o+)

黒岩山頂から直接ここに来れたんだ・・・ショック(+o+)

岩ピークのようです もちろん登りました(^^)

岩ピークのようです もちろん登りました(^^)

岩ピークから縦走路を望む

岩ピークから縦走路を望む

相撮り♪

相撮り♪

相撮り♪

相撮り♪

大崩ノ辻への分岐点

大崩ノ辻への分岐点

上泉水山山頂 1447m

上泉水山山頂 1447m

上泉水山山頂から長者原・タデ原湿原を望む

上泉水山山頂から長者原・タデ原湿原を望む

あれが泉水山かな

あれが泉水山かな

黒岩山~泉水山の縦走路には笹が沢山 露が残っていると大変ですよ~

黒岩山~泉水山の縦走路には笹が沢山 露が残っていると大変ですよ~

リョウブのトンネル

リョウブのトンネル

下泉水山に着きます

下泉水山に着きます

この先の岩がピークです

この先の岩がピークです

下泉水山山頂にて (ちょここ撮)

下泉水山山頂にて (ちょここ撮)

大きく右折しま~す

大きく右折しま~す

歩き易いコースが続く

歩き易いコースが続く

急坂を下ります

急坂を下ります

振り返って撮影 旧長者原キャンプ場管理棟かな?

振り返って撮影 旧長者原キャンプ場管理棟かな?

橋を渡って行く

橋を渡って行く

ここに出ました 右へ

ここに出ました 右へ

長者原登山口に向けて進んで行きます

長者原登山口に向けて進んで行きます

タデ原湿原の木道を行く

タデ原湿原の木道を行く

展望所にて ガスガス(+o+)

展望所にて ガスガス(+o+)

雨ヶ池の木道を行く

雨ヶ池の木道を行く

展望所にて yokoちゃんのテントは何処かな~

展望所にて yokoちゃんのテントは何処かな~

坊がつるでyokoちゃんのテントを発見!並べて幕営しました(#^.^#)

坊がつるでyokoちゃんのテントを発見!並べて幕営しました(#^.^#)

3人なので夕食は坊がつるの避難小屋へ yokoちゃんから法華院まんじゅうを頂きました バリうま!

3人なので夕食は坊がつるの避難小屋へ yokoちゃんから法華院まんじゅうを頂きました バリうま!

日本酒も火がつくんですね~

日本酒も火がつくんですね~

もつ鍋を囲んで女子トーク炸裂w ニラ入れるの忘れてました…

もつ鍋を囲んで女子トーク炸裂w ニラ入れるの忘れてました…

〆のデザートはちょここちゃんが持って切れくれたチーズケーキ これもバリうま!

〆のデザートはちょここちゃんが持って切れくれたチーズケーキ これもバリうま!

3人共にキラキラ(リフレクター付)テント(photo by yoko)

3人共にキラキラ(リフレクター付)テント(photo by yoko)

UL女王のyokoちゃんのザック 今回は8.6㎏だったらしい

UL女王のyokoちゃんのザック 今回は8.6㎏だったらしい

先立つyokoちゃんをお見送り 

先立つyokoちゃんをお見送り 

私たちも坊がつるを後に

私たちも坊がつるを後に

法華院山荘へ 法華院でyokoちゃんと再会しました(笑)

法華院山荘へ 法華院でyokoちゃんと再会しました(笑)

鉾立峠から白口岳を望む 山頂が白いのでワクワク

鉾立峠から白口岳を望む 山頂が白いのでワクワク

歩き易い霜柱の道

歩き易い霜柱の道

展望所から坊がつるを望む ガスガス(>_<)

展望所から坊がつるを望む ガスガス(>_<)

霧氷と大船山 晴れてきた♪

霧氷と大船山 晴れてきた♪

霧氷と青空

霧氷と青空

白口岳山頂

白口岳山頂

中岳がくっきり見えてきました

中岳がくっきり見えてきました

稲星山に向かいます

稲星山に向かいます

稲星山山頂 ちょっぴりエビの尻尾

稲星山山頂 ちょっぴりエビの尻尾

凍てつく岩 大船山はまだ雲の中

凍てつく岩 大船山はまだ雲の中

ちょここちゃんは久住山へ

ちょここちゃんは久住山へ

私は御池に向かいます

私は御池に向かいます

中岳に行かずに直接御池へ

中岳に行かずに直接御池へ

全面凍結じゃないけど絶景です

全面凍結じゃないけど絶景です

避難小屋側はこれだけ凍っているけど

避難小屋側はこれだけ凍っているけど

こっちは全然(>_<)

こっちは全然(>_<)

ちょここちゃんはどの辺かな~と見ていたら

ちょここちゃんはどの辺かな~と見ていたら

目の前にグラサン姿のガシュマル君が(゜o゜)

目の前にグラサン姿のガシュマル君が(゜o゜)

ガシュマル君撮影中ナウ

ガシュマル君撮影中ナウ

霧氷と三俣山

霧氷と三俣山

あれはちょここちゃんでは? 早い(・・;)

あれはちょここちゃんでは? 早い(・・;)

くじゅう分かれでちょここちゃんと一緒にランチ♪ ちょここちゃんからサンドイッチを頂きました(^^)

くじゅう分かれでちょここちゃんと一緒にランチ♪ ちょここちゃんからサンドイッチを頂きました(^^)

えーじさんと出逢ったくじゅう別れを後にします

えーじさんと出逢ったくじゅう別れを後にします

カッコイイ久住山

カッコイイ久住山

星生崎

星生崎

泥濘路(>_<)

泥濘路(>_<)

沓掛山と縦走路

沓掛山と縦走路

コンクリート坂から前日歩いた黒岩山・泉水山を望む

コンクリート坂から前日歩いた黒岩山・泉水山を望む

東屋から三俣山を望む 

東屋から三俣山を望む 

牧ノ戸峠に戻って来ました

牧ノ戸峠に戻って来ました

下山後のソフトクリーム (ちょここ撮)

下山後のソフトクリーム (ちょここ撮)

仲良し(*^。^*) (ライブカメラ撮)

仲良し(*^。^*) (ライブカメラ撮)

参加メンバー

  • ちょここ
    ちょここ

    Oita, Kumamoto, Fukuoka

    もともと自然が好きだったのですが、2013年9月に富士山に登ることをキッカケに山登りにがっつりハマりました♪ 花や紅葉を見ながら登るのが好きです(*´∀`*) 天気がいいお休みにはふらーっと登りに行ってます♪

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。