釈迦ヶ岳・黒岳_新道峠から

2015.12.26(土) 08:57 - 2015.12.26(土) 14:59
今年最後は、富士を眺めに晴天の山梨へ。 信州同様、12月終りとは思えないくらいの暖かさ、雪も全くありません。 若彦トンネル手前から林道蕪入沢上芦川線へ。道も乾いていたので、どんべい峠(日向坂峠)まで入れ、ここに駐車(その先は冬期閉鎖)。 まずは、釈迦ヶ岳までピストン。山頂には6名ほど。富士も大きく、反対側には甲府盆地が見渡せます。 釈迦ヶ岳を後に、一旦どんべい峠まで戻り、黒岳へ。葉が落ちて明るいブナ林の中を次第に勾配増しながら進むと平坦地に。そこが黒岳山頂。展望はないので直ぐに10m程先の展望地へ。富士山の姿が眼に飛び込んできます。風も無く寒くもないので、約1時間ゆっくり。 黒岳からは、西へ延びる尾根を下り、破風山、すずらん峠を過ぎ、新道峠手前の第一展望台へ。ここは南に大きく視界が開け、富士も左右の裾野全体が見渡せ、格好の展望地になっています。笛吹市の定点カメラが設置してあり、市のサイトでもライブ写真が見られます。 ここでまた富士を見ながらさらに30分寛ぎます。 帰路は新道峠から水ヶ沢林道まで降り、林道歩きでどんべい峠まで戻り本日の行程終了。 今年は富士見で山納め。 やはり富士山は「特別な」山ですね。

写真

どんべい峠まで入れたのでここに駐車

どんべい峠まで入れたのでここに駐車

この先は冬期通行止め

この先は冬期通行止め

まずは釈迦ヶ岳へ。中間点の府駒山

まずは釈迦ヶ岳へ。中間点の府駒山

釈迦ヶ岳まであと僅か

釈迦ヶ岳まであと僅か

右手に甲府盆地

右手に甲府盆地

左に富士山が見えてくると

左に富士山が見えてくると

釈迦ヶ岳に到着 南ア方面

釈迦ヶ岳に到着 南ア方面

八ヶ岳方面は雲の中

八ヶ岳方面は雲の中

まだ少し雲がかかってます

まだ少し雲がかかってます

どんべい峠へ一旦戻ります

どんべい峠へ一旦戻ります

どんべい峠からの開放感ある登山道

どんべい峠からの開放感ある登山道

黒岳山頂へ

黒岳山頂へ

黒岳山頂

黒岳山頂

黒岳展望台

黒岳展望台

アップ

アップ

右上に見えるのが定点カメラ。笛吹市サイトのライブカメラ写真見たら、13時28分の写真に写ってました。

右上に見えるのが定点カメラ。笛吹市サイトのライブカメラ写真見たら、13時28分の写真に写ってました。

第一展望台

第一展望台

第二展望台

第二展望台

新道峠

新道峠

新道峠の道標

新道峠の道標

釈迦ヶ岳(林道から)

釈迦ヶ岳(林道から)

水ヶ沢林道

水ヶ沢林道

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。