金剛山カヤンボ谷から

2015.12.26(土) 10:16 - 2015.12.26(土) 14:23
Kongosan, Nijozan, Yamatokatsuragisan (Osaka, Nara, Wakayama)

写真

カヤンボの橋を通り過ぎて少し行った所にあるカヤンボ谷の入口、ここを入って行きます

カヤンボの橋を通り過ぎて少し行った所にあるカヤンボ谷の入口、ここを入って行きます

沢を渡って直進です

沢を渡って直進です

右手にある標識

右手にある標識

カヤンボ谷に沿って明確な踏み跡があります

カヤンボ谷に沿って明確な踏み跡があります

二つ目の堰堤、左手のアルミはしごを登ります

二つ目の堰堤、左手のアルミはしごを登ります

ロープと針金で繋いでありますがグラグラです、バランス崩さない様に慎重に

ロープと針金で繋いでありますがグラグラです、バランス崩さない様に慎重に

堰堤の上から葛城山

堰堤の上から葛城山

プチ沢登り

プチ沢登り

苔むしたはしご

苔むしたはしご

水がなくなって開けた場所

水がなくなって開けた場所

谷を詰め切ったところに石柱がある、その右の尾根を登る、急登の始まり、ちなみにここをまっすぐ下りてまた上がるとダイトレの白雲岳の下辺りに出ます

谷を詰め切ったところに石柱がある、その右の尾根を登る、急登の始まり、ちなみにここをまっすぐ下りてまた上がるとダイトレの白雲岳の下辺りに出ます

ここを登ってきました

ここを登ってきました

正面にこの標識、ここを右

正面にこの標識、ここを右

サネ尾道に出ました、ここにも親切な標識

サネ尾道に出ました、ここにも親切な標識

ダイトレのここに出ます

ダイトレのここに出ます

ブナ林より葛城山、私は奈良県民なので大和葛城山とは言いません

ブナ林より葛城山、私は奈良県民なので大和葛城山とは言いません

向こうは青空ですがここは日陰です、お昼にします

向こうは青空ですがここは日陰です、お昼にします

曇ってたのが日が当たってきた、大日岳の霧氷も見て帰ろう

曇ってたのが日が当たってきた、大日岳の霧氷も見て帰ろう

大日岳への登り

大日岳への登り

大日岳に到着

大日岳に到着

今日は期待してなかったが青空に映えた霧氷が見れました^_^

今日は期待してなかったが青空に映えた霧氷が見れました^_^

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。