高柴山

2015.12.25

活動詳細

詳しく見る
高柴山はヤマツツジで有名な山で山頂は2万本以上のヤマツツツジで覆われています。 5月下旬のツツジのシーズンや、10月の紅葉の時期は山頂の公園も大勢の方で賑わうようですが、12月下旬ということでヤマツツジも葉を落とし観光客も登山者も一人もいない貸切となりました。 今回は浮金登山口から出発。登山口の手前には広い駐車場もあり駐車の心配もありません。 登山道は作業道も兼ねており広く歩きやすいです。 途中、分岐点があり登山道から150mほど離れた場所には太鼓石。 山頂直下から50mほど外れたとことには御神水があり少ないながらも水が湧いている。 水量が少ないせいかスギの渋みを強く感じる水でした。個人差もありますがクセが強かったため、よほどの緊急時以外は飲むことはお勧めしません。 山頂はほぼ全体がヤマツツジに覆われているため展望台に登らないと山頂からの展望は望めません。 また、山頂には山小屋もあり風が強かったことから昼食の際に使用させていただきましたが大変助かりました。

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。