兎岳 厳冬期ソロ笠松尾根ピストン1泊2日

2023.01.04(水) 2 DAYS

今年は雪山に対しやる気が湧かなかった。去年、ランカン尾根でアイゼンを落とし滑落しかけながらも1泊3日で何とか帰って来た経験が壮絶だった。 2日目は28時間かけて下山した。 しばらくラッセルしたくない。 しばらく怖い雪山へ挑みたくない。 ひとりで雪山バリエーションへ挑むのは怖いのだ。 今年はまったり楽しもう。そんなことを考えていた。 12月から仕事は忙しく、年末年始も連勤であった。その連勤と連勤の狭間に2日間休みがあった。 どこへ行こう? 何をしよう? 当初はもっと緩い所で雪山テント泊を楽しもうと思っていた。でも、直前に今年が卯年であることを思い出した。 そして、SNSで笠松尾根から元旦に兎へ登ってるパーティーがいることを知る。 もしかしたらトレースがあるのではないか?バリエーションのフルラッセルではやはりこのルートの場合3日かかると思われるが、もしトレースが残っていたら1泊で行けるかもしれない。 チャレンジしない訳がなかった。 行けるところまで行ってみよう。 絶対無理はしない。 去年はランカン尾根で1泊3日かかってしまったので仕事を休んでしまったが、今年は絶対休めない。 ギリギリの人数で営業している為、仕事は休むわけにはいかなかったのだ。 社会人なら当たり前だけど。 10月に笠松尾根の整備に関わったが、その経験は大いに生きた。無雪期に歩いておくことはとても重要だと思う。 1/4 《1日目》 芝沢ゲートは家から遠い。仕事は早番で上がったが、家に帰ってから夜ご飯を食べ、風呂に入ってから一睡もせず運転して朝方に芝沢ゲートに着く。 寝ずに登山したくない年頃になったが仕方ない。今回も無睡眠登山だ。4:08スタート。 尾根の末端からではなく、笠松山から聖光小屋に派生している尾根より取り付く。急なザレタ登りは18kg背負ったわたしに負荷がかかる。 なかなかシビアで早くも下山のことを心配する。これは下りは怖いだろう。 笠松山手前くらいから雪が現れる。 何と足跡があった。 笠松山に到着したのは11:25。 大きな休憩をし、スノーシュー装着。 とにかくリミットは15:00だ。15:00迄には幕営地を決めてテントを張るのだ。 笠松山から先はポカポカして光が差し込み、スノーシューハイクを楽しむことができた。誰もいない尾根はサイコーだ。 14:44今日は2239m地点で幕営とする。 去年、冬季にフロアレスシェルターを張ったら居心地が悪かったから今年は普通のテントを持って行こうかと思ったりもしたが、やはり軽さには勝てない。 今年もフロアレスシェルターを張る。 去年より整地を念入りにしたのでそこそこな居心地になった。 それから次の日の分も含め、水を作り夕食を摂る。 少し電波が入ったので母に居場所をLINEしておく。 寝ずの登山だったのですぐに就寝。 アラームは2時に設定。 1/5《2日目》 アラームは2時に鳴った。 寒くてシュラフから出たくない。 2:20頃むくむくと起き出し、お湯を沸かす。 朝食を摂り、テルモスに入れるお湯を作る。山頂で日の出を見たかったので逆算して4:00頃出発すれば良いかなと思っていた。 身支度して、アイゼンを履いて4:12出発。山頂で日の出を待つと寒いだろうなーと思いゆっくりと歩く。 2500m位にストックをデポ。 ピッケルを出しヘルメットを装着。 なかなか急登。 2610m付近。森林限界に出るところが難所。岩を左より巻いて登攀。 ここは無雪期もそこそこだなぁと思ったところ。しっかりとアイゼンとピッケルを効かせながら登る。 辺りが開けてくる。 聖が見えた。聖の方から日の光が!!! 山頂での日の出はゆっくり歩きすぎて間に合わなかった。。。 しばし、ハイマツ帯で日の出を楽しむ。 サイコーすぎる。 サングラスを装着して兎岳を目指す。 2760mからトレースは兎岳避難小屋の方へ伸びていた。 が、わたしは前回来た時のように兎岳の三角点へ直接上がりたかった。 トレースと別れて自分なりのラインを引く。雪の深いところはラッセルを強いられたが自分のトレースを付けるのはとても幸せだ。 無雪期はザレて大変だったところは雪が付いているとそこまで難しくはなかった。高度感はあったけれど楽しい登攀。 真っ直ぐに三角点へ。 そこから山頂標柱まではビクトリーロード。感動!!!! 今回ゴープロを家に忘れてしまったので全て携帯で写真を撮ったが、この山頂標柱で寒すぎて電源が落ちる。 何度か暖めながらも数枚写真を撮って、兎岳避難小屋へ。 兎岳避難小屋付近は風が無くて暖かかったのでここで大きな休憩を取る。 避難小屋のドアは雪で埋まっていた。 避難小屋からは直接、笠松尾根へ。 急坂の下りは気をつけて下った。 クライムダウンでミスらないように。 BCに戻ったのは9:50。 計画通り。これなら日が沈む前に下山出来るだろう。休憩と補給、そして撤収をまったりと。 10:47BCを後にする。 帰りは行きと違うラインを通ったところもある。 笠松山からは行きと同じで聖光小屋の方へ向かうつもりであった。がトレースに引っ張られ尾根の末端方向に少し降りてしまった。こんな下りだったかな?と思って地図を開いて気づいたので笠松山へ戻る。登り返しだ。 尾根の末端も気にはなっていたが、取り付き付近が悪いのは知っていた。 だからこの冬山テント装備で行きたくなかった。 笠松山から下っていくと程なく雪が無くなって来た。そこでアイゼンを外す。 ザレタ急坂を下るのはなかなかにツライ。厳冬期テント泊で18kgに纏めたとは言え、もちろんいつもより重い。 少しでも整備したルートを外れたら下りにくい。冬靴は硬く、重い荷物を背負ったわたしはバランスを崩したら体をとっさに立て直せなかった。 体が流れていった。 しまった。止めなければ!と思うも止まらない。5m滑落した。 幸い怪我は無く無事であった。 怪我をしなくて良かった。 慎重にゆっくり下っていた筈だがヒヤリハット。ここから先も油断せず下る。 ひとりでの山行で1番怖いのは怪我。 なるべく慎重に歩きたい。 15:08聖光小屋に到着。 あと少し林道を歩いていけば芝沢ゲートだ!!安全圏に入った。 2時間ほど所々凍った林道を歩き、芝沢ゲートに着いたのは16:53。 何とか日が沈む前に駐車場に着くことが出来た。 そこから運転も核心であったが、何とか目標を達成出来て嬉しかった。 やる気のなかった雪山シーズンだが、思いの外充実した山が出来て案外幸せを感じている。 今年も安全に山をやっていきたいです。 皆様今年もよろしくお願いします。 (注)1日目BCに着いたのは14:44だったので1日目の行動時間は10:35でしたー!!停止するのが遅かったので💦すみませぬ。。。

なかなか急。

なかなか急。

なかなか急。

足跡あった。

足跡あった。

足跡あった。

やっぱりトレース!?

やっぱりトレース!?

やっぱりトレース!?

笠松山到着。ここまではツボ足。
ここから幕営地まではスノーシュー。

笠松山到着。ここまではツボ足。 ここから幕営地まではスノーシュー。

笠松山到着。ここまではツボ足。 ここから幕営地まではスノーシュー。

依然トレース

依然トレース

依然トレース

ちょっとトレースから逸れた。
振り返って自分のスノーシューの跡

ちょっとトレースから逸れた。 振り返って自分のスノーシューの跡

ちょっとトレースから逸れた。 振り返って自分のスノーシューの跡

今日はここで幕営🏕

今日はここで幕営🏕

今日はここで幕営🏕

夜撮ってみたが上手く撮れず😂

夜撮ってみたが上手く撮れず😂

夜撮ってみたが上手く撮れず😂

2日目。
空が白んできちゃった!!

2日目。 空が白んできちゃった!!

2日目。 空が白んできちゃった!!

トレースあり

トレースあり

トレースあり

ハイマツはまあまあ埋まってる

ハイマツはまあまあ埋まってる

ハイマツはまあまあ埋まってる

振り返って登って来た笠松尾根

振り返って登って来た笠松尾根

振り返って登って来た笠松尾根

わたしと聖と日の出

わたしと聖と日の出

わたしと聖と日の出

わたしと笠松尾根

わたしと笠松尾根

わたしと笠松尾根

おはよう☀世界!!!

おはよう☀世界!!!

おはよう☀世界!!!

さぁ、いざ兎へ

さぁ、いざ兎へ

さぁ、いざ兎へ

真っ直ぐに兎の三角点に登ってこれた!!

真っ直ぐに兎の三角点に登ってこれた!!

真っ直ぐに兎の三角点に登ってこれた!!

気持ちがいい!!

気持ちがいい!!

気持ちがいい!!

ビクトリーロード✨

ビクトリーロード✨

ビクトリーロード✨

南のオールスターズも美しい😊

南のオールスターズも美しい😊

南のオールスターズも美しい😊

山頂標柱まであと少し

山頂標柱まであと少し

山頂標柱まであと少し

イェーイ!!

イェーイ!!

イェーイ!!

ゴープロ忘れたから仕方なくケータイで!!

ゴープロ忘れたから仕方なくケータイで!!

ゴープロ忘れたから仕方なくケータイで!!

兎岳避難小屋🐇

兎岳避難小屋🐇

兎岳避難小屋🐇

下山時撮ったけど、わたしの引いたライン。
矢印の右にわたしのトレースがあるよー
拡大したら見れます!

下山時撮ったけど、わたしの引いたライン。 矢印の右にわたしのトレースがあるよー 拡大したら見れます!

下山時撮ったけど、わたしの引いたライン。 矢印の右にわたしのトレースがあるよー 拡大したら見れます!

さあ、帰るよ

さあ、帰るよ

さあ、帰るよ

10月に整備した時のイエローリボン♡

10月に整備した時のイエローリボン♡

10月に整備した時のイエローリボン♡

帰りにとったけれどここは登りの核心ですねー

帰りにとったけれどここは登りの核心ですねー

帰りにとったけれどここは登りの核心ですねー

ストックの先が落ちてた。
今年の冬登った人のかな?

ストックの先が落ちてた。 今年の冬登った人のかな?

ストックの先が落ちてた。 今年の冬登った人のかな?

とりあえず刺しておいた!

とりあえず刺しておいた!

とりあえず刺しておいた!

BC到着!!

BC到着!!

BC到着!!

撤収終了

撤収終了

撤収終了

本日も晴天なり

本日も晴天なり

本日も晴天なり

再びの笠松山

再びの笠松山

再びの笠松山

アイゼンを外してからがなかなかツライ。

アイゼンを外してからがなかなかツライ。

アイゼンを外してからがなかなかツライ。

滝に立ち寄った!

滝に立ち寄った!

滝に立ち寄った!

芝沢ゲートに到着。
日が沈む前に駐車場着けたーーー

芝沢ゲートに到着。 日が沈む前に駐車場着けたーーー

芝沢ゲートに到着。 日が沈む前に駐車場着けたーーー

げ!!行きの時も超嫌だった落石。

げ!!行きの時も超嫌だった落石。

げ!!行きの時も超嫌だった落石。

これなんとかどかしてほしい!!
運転も核心でしたー

これなんとかどかしてほしい!! 運転も核心でしたー

これなんとかどかしてほしい!! 運転も核心でしたー

なかなか急。

足跡あった。

やっぱりトレース!?

笠松山到着。ここまではツボ足。 ここから幕営地まではスノーシュー。

依然トレース

ちょっとトレースから逸れた。 振り返って自分のスノーシューの跡

今日はここで幕営🏕

夜撮ってみたが上手く撮れず😂

2日目。 空が白んできちゃった!!

トレースあり

ハイマツはまあまあ埋まってる

振り返って登って来た笠松尾根

わたしと聖と日の出

わたしと笠松尾根

おはよう☀世界!!!

さぁ、いざ兎へ

真っ直ぐに兎の三角点に登ってこれた!!

気持ちがいい!!

ビクトリーロード✨

南のオールスターズも美しい😊

山頂標柱まであと少し

イェーイ!!

ゴープロ忘れたから仕方なくケータイで!!

兎岳避難小屋🐇

下山時撮ったけど、わたしの引いたライン。 矢印の右にわたしのトレースがあるよー 拡大したら見れます!

さあ、帰るよ

10月に整備した時のイエローリボン♡

帰りにとったけれどここは登りの核心ですねー

ストックの先が落ちてた。 今年の冬登った人のかな?

とりあえず刺しておいた!

BC到着!!

撤収終了

本日も晴天なり

再びの笠松山

アイゼンを外してからがなかなかツライ。

滝に立ち寄った!

芝沢ゲートに到着。 日が沈む前に駐車場着けたーーー

げ!!行きの時も超嫌だった落石。

これなんとかどかしてほしい!! 運転も核心でしたー