岩湧山

2015.12.23(水) 07:17 - 2015.12.23(水) 11:29
Makiosan, Izumikatsuragisan (Wakayama, Osaka)
紀見峠駅(7:16)〜岩湧山三合目(8:17)〜五ツ辻(8:56)〜岩湧山山頂(9:19) 四季彩館(10:09)〜天見駅(11:28) 久し振りのソロで行ってきました。 午後から雨マークがついていたので少し早めの行動開始。 岩湧山は1年半ぶりかな? ダイトレ合流の岩湧山三合目までの階段の急登はホントしんどい。 山頂は生憎の曇り空でしたがそこそこの眺望はあり、気温もそれほど 低くもなかったのでのんびりみかんを食べて休憩。 下山は、四季彩館・岩湧寺方面の「きゅうざかの道」ルート ひらがなで名前をつければ許されると思ってるのか、この下りは 膝に悪い。 四季彩館まで降りたら無料の休憩所があり、中では暖炉がついていた。 少し温まってから、天見駅までの舗装路歩き。 しかも岩湧の森の中では苔がついた石畳で、下り坂は滑る。 想定していたコースタイムよりかなり早めに天見駅に到着。 雨もふられずに快適なトレッキングでした。 これで関西での山登りは歩き納めとなるが、今年は56kmあるダイトレの 8割以上は歩いたんじゃないかな? まだ両端にいけてないので、来年は行ってみよう。

写真

今年3回目の紀見峠駅

今年3回目の紀見峠駅

ここから登りの始まり。キャンプ場は閉まってました。

ここから登りの始まり。キャンプ場は閉まってました。

舗装路からの開放。

舗装路からの開放。

階段の連続。。。しんどい

階段の連続。。。しんどい

ダイトレと合流。

ダイトレと合流。

またまた階段。。。

またまた階段。。。

見えてきた!

見えてきた!

最後の階段

最後の階段

山頂!

山頂!

すすきのベストシーズンでは無いですが、いいもんです。

すすきのベストシーズンでは無いですが、いいもんです。

曇り空ですが、大阪方面の眺望は良い。

曇り空ですが、大阪方面の眺望は良い。

帰りのルートは「きゅうざかの道」から。ひらがな&かわいいイラストに騙されてはいけません!

帰りのルートは「きゅうざかの道」から。ひらがな&かわいいイラストに騙されてはいけません!

こんな優しい言葉をかけられても。。。かなりの急登

こんな優しい言葉をかけられても。。。かなりの急登

四季彩館。無料休憩所。

四季彩館。無料休憩所。

暖炉に癒やされる

暖炉に癒やされる

遠い。。。ずっと車道歩き

遠い。。。ずっと車道歩き

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。