破風山(はっぷさん、皆野アルプス)

2015.12.23

活動詳細

詳しく見る

曇りだが、秩父・皆野アルプスを縦走した。年末なのに皆野の道路は凍っていない。「満願の湯」の上の町営P(約50台、水と緑のふれあい館P)に駐車。Pトイレ前に登山届と地図(2015.12.1.作成、1/13,000、わかりやすい。)があった。関東ふれあいの道(秩父盆地を眺めるみち)を経由して、天狗山から華厳の滝へ下り、水潜寺まで巡った。落葉して展望が良く、岩場・ヤセ尾根あり、鎖場ありの楽しいコース。鹿狩りをしていて、猟銃を持った人が山中にいて、撃たれそう🔫でちょっと怖かった。このような時は、オレンジや黄色の派手なアウターにしておけばよかった。帰りは満願の湯♨️に寄ってもよかった。天気の良いツツジの時期に再訪したい。 ⭐️水潜寺はすごいお寺でした。 秩父札所34ヵ所観音霊場は、西国33ヵ所霊場、坂東33ヵ所霊場とともに名高いスポット。秩父札所めぐりの最後を飾る三十四番「水潜寺」は、「日本百観音」巡礼の結願寺でもある。 【3時間コース】 555出発→(関越非利用、皆野有料利用・420円ETC不可)→710P(先着0台、鹿駆除のハンターが集合していた)→722風戸(ふっと)登山口→734鏡岩→751前原尾根分岐→812猿岩→825破風山山頂→839野巻分岐→844札立峠→856如金(にょっきん)さま→858鞍掛山→902武蔵展望台→910大前山→925天狗山→943大前集落→1007華厳の滝登山口→1014秩父華厳の滝1025→1042水潜寺1114→(皆野町営バス140円)→1120風戸→P1130→1250帰宅 出会った人:ゼロ(猟師3人) 16000歩。

「満願の湯」の上の町営駐車場 トイレ前にマップ。
登山口を通り越してしまい、満願の湯 湯処へ。地元の方々が朝早くから温泉を汲んでいます。
登山口まで戻る。
ここから登ります。
枯葉に埋もれた道を登ります。
林道と合流。
のどかな里山。
鏡岩は断層活動の痕跡。
鏡岩
ヒカゲツツジの群落。
4月に咲きます。春にまた来ようかな?
のどかです。
東屋に町営Pに集合していた猟師(鹿駆除?)の車。
晴れていれば・・。
曇りでも良い展望です。
猿岩を目指します。
クマはもう冬眠してるかな?
カウンターを押します。
こんな感じで登ります。
尾根に到着。前原尾根コースとと合流。
今回は逆(西)方向へ。
紅葉が残っています。この辺りは「モミジ平」。
枯れ葉でフカフカ。気持ちE。
曇りでも展望は良い。
関東ふれあいの道です。
猿岩。岩の形が猿の顔?
さらに気持ちの良い尾根歩き。
立派な休憩舎。
皆野駅方面への分岐。
札立峠を目指します。
武甲山は雲でイマイチ。
3月まで待ちます。
破風山(はっぷざん)山頂!
展望がよいです。
展望2。
展望3。
展望4。
野巻からの道と合流。
札立峠
札立峠の「札」は、雨乞のための札、秩父34番観音のトリ=札留めに由来。
写真に見える道を進みます。
大前山へ。
如金:「にょっきん」と読むんですね。
如金
鞍掛山
「ヤセ尾根」です。
落ちたら大変です。
鎖場(鎖を使うほどではない)
武蔵展望台
眺めがよいです。
下りの鎖場(鎖は必要です)
大前山
御嶽様が祀られていました。
大前山山頂も眺望良し。晴れていれば両神山が。
ちょっとすごい鎖場。
この大きな岩を鎖で下りました。
近道せずに天狗山へ。
枯れ葉が積もっています。
天狗山
天狗山の山頂の祠。
大前集落へ。
大前集落へ下っていきます。
大前集落。
さらに下ります。
華厳の滝登山口に着きました。
川沿いに秩父華厳の滝へ向かいます。
秩父華厳の滝の手前のトイレ。
日野沢三滝。
秩父華厳の滝P。
秩父華厳の滝入口。
立派な滝です。
夏に来るとよいかも。今日は寒くて誰もいません。
「秩父八景」のひとつです。
登ってきた山?
水潜寺P 20台。
秩父三十四番目霊場。
関東ふれあいの道。
立派なお寺です。
「秩父三十四番札所」「日本百観音結願所」
本堂(観音堂)
もう咲いている?
水くぐりの長命水。
長命水 奥の岩を潜(くぐ)って水が。
水かけ地蔵
足型の上で拝みます(「お砂踏み」)。
秩父三十四、坂東三十三、西国三十三、合わせて「日本百観音霊場」。
讃仏堂(納経所)
回しました。

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。