②屋久島一周‼️ (^^;;

2015.12.20

活動詳細

詳しく見る
(^^;;すみません、、自動車です。 寄り道除くと外周約100kmですね〜 明日からに備え、車で外周からの山容偵察と名所巡りです。 北側から反時計回りでした。晴れて気温16°C〜19°Cと車の窓を開ける陽気でした。 明日からは雨模様の予報なんですが、、 全体的に花崗岩の岩肌と荒々しい尾根、急な山が多い印象でした。 残念ながら最高峰の宮之浦岳はガスの中でしたが、周囲を取り巻く山々は見る事が出来ました。 北側は苔生す風景が多く、道端や側溝までもが美しい緑色でした。山までは遠い所です。 西に回ると動物たちの生息地対。道路には親子連れの鹿や松ぼっくりをかじる猿達が人を威嚇する事も逃げる事もせず暮らしている様がありました。山は近く切り立っています。 南は温暖なフルーツの栽培やペンション、別荘地など生活感を感じます。山は屋久島の正面玄関の様な風景です。 ぐるり東は港、空港、街、店などが立ち並ぶ生活の場所です。山は低く奥へ高くイメージでした。 この島の猿口、鹿口、人口はそれぞれ 2万匹、2万匹、2万人💦だそうです(^^;; オフシーズンだけに人は少なく ゆっくり出来そうです(^^)/~~~
飛魚丼 腹ごしらえして出発です
飛魚ラーメン このスープは美味い
海は少し荒れているが、透明度は凄い
ガジュマル公園 入場料¥200
デカイ
三種混合
ガジュマルって害虫の様なものだ
東シナ海 展望台 海抜高い
口永良部島
島中央部 ガスってる
屋久島灯台 120年前から有るんだそうです
裏は断崖絶壁
巨大な落石が並ぶ海岸線
鹿〜〜
全く逃げません
そこらへん中に鹿
山は絶壁
今度は猿〜〜
暖かそうです
おやびん?おとなしいね🐒
西の海は穏やか
大川の滝 落差88m
中央部はガスの中
入場料¥500 ガイドさんの説明付きだそうです
屋久島フルーツガーデン 残念ながらこのシーズンは果実はありません
こんがらがってます
▲おーー中央部の七五岳
平内海中温泉❗️ 満潮だとただの海でした(^^;;
誰の趣味か、水着禁止だそうです💦
モッチョム岳 屋久島三大壁
中央部 山塊はガスの中
近くでのモッチョム岳
千尋の滝から登るんですね
以下wikiより転載 屋久島中央部に水源を持つ鯛ノ川にある落差60メートルの滝である。屋久島南東部のモッチョム岳(標高940メートル)東側の斜面に広がる250メートル×300メートルの巨大な花崗岩の岩盤に面しており、その岩盤の大きさが千尋、すなわち千人の人間が手を結んだくらい大きいという例えから名付けられた。
アップ
竜神の滝 、千尋の滝の下流
やはり中央部に行きたい
凄〜い💕、だそうです
高平岳 493m
宿泊地からの眺め

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。