黒山三滝~関八州見晴台

2015.12.20(日) 12:19 - 2015.12.20(日) 16:09
2015年12月20日 兼ねてから計画していた黒山三滝から関八州見晴台まで行きました。 行程は長くないのですが高度がちょっぴり不安です。 という事で今回から心強いパートナートレッキングポールを使って登ってみます。 ・黒山三滝 紅葉も終わっているので無料駐車場に首尾よく駐車出来ました。 数十年振りにきましたが思ったよりも水量ありました。 ・関八州見晴台 黒山三滝から最初のグリーンラインまではかなり急坂でした。先が思いやられましたが花立松ノ峠までは ジワジワト登る感じなので頑張れました。最後の登りは気合と展望への期待で何とか登頂。 さすがの展望をじっくりと堪能できました。 ・役の行者 顔振峠を目指していくと途中で役の行者への案内があるのでそこを左に進みます。 序盤はがけ沿いの細い道を下りスリリングな感じですが基本的には整備された道です。 ここも人に会うことは無いのでのんびりと歩けます。 天狗滝の上流から黒山三滝に戻れます。 今年もあとわずか。残りの計画が達成できるように晴れたらいいね。

写真

天狗滝を釜も含めて

天狗滝を釜も含めて

天狗滝

天狗滝

看板と黒山三滝

看板と黒山三滝

女滝

女滝

男滝

男滝

女滝は水に触れるほど近づけます

女滝は水に触れるほど近づけます

少し戻ってここから登りが始まります

少し戻ってここから登りが始まります

急坂を上って林道に出ました

急坂を上って林道に出ました

水場でひと休み

水場でひと休み

この橋あたりが中間点でしょうか

この橋あたりが中間点でしょうか

途中の地点での越生方面

途中の地点での越生方面

ここでグリーンラインに合流

ここでグリーンラインに合流

ここからは再び山道へ

ここからは再び山道へ

関八州見晴台

関八州見晴台

秩父方面

秩父方面

富士山

富士山

高山不動尊の奥院

高山不動尊の奥院

東京方面。初日の出はこの辺か。

東京方面。初日の出はこの辺か。

良く見たら四寸道との分岐

良く見たら四寸道との分岐

花立松ノ峠

花立松ノ峠

傘杉峠

傘杉峠

気になる尾根道。今回は回避

気になる尾根道。今回は回避

ここを左に進みます

ここを左に進みます

ちょっと怖い下りが続きます

ちょっと怖い下りが続きます

役の行者像

役の行者像

最後の紅葉がありました

最後の紅葉がありました

天狗滝を上から

天狗滝を上から

着いたころには売店はすべて弊店していたのでそのまま帰宅

着いたころには売店はすべて弊店していたのでそのまま帰宅

道具リスト

  • デジタルカメラPowerShotSX710HSブラック光学30倍ズームPSSX710HS(BK)

    Canon

    Amazonで見る

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。