納めの山行は、いつもの西山谷から有馬温泉

2015.12.20

活動詳細

詳しく見る
今年最後の山行は、久しぶりに息子と二人となり、どこへ行こうかなとなった時、行ったことのない西山谷に行ってみたい、紅葉谷を下って有馬温泉に行きたいと言うので、結局よく行くコースになりましたf^_^;) 西山谷では、経験者(私です)と一緒なので道に迷うこともなく、ところどころの難所もまずまず無難にこなしていたし、男二人で弾む話もないしで、淡々と進んで2時間弱で抜けることが出来ました。順調すぎる(ー ー;) その後ガーデンテラスでお昼にしましたが、日向のテラスはポカポカで気持ちイイです。日向にあった温度計はなんと18°C! 極楽茶屋跡から紅葉谷を下って行きますが、時間も早いので百間滝に寄っていくことにしました。百間滝とすぐ隣の似位滝を見て、白石谷までV字谷を下って行きますが、以前よりアドベンチャー度が増したような気がします。2〜3ヶ所かなり苦労して通過しました。落ち葉が積もってスタンスが分かりにくくなってたからかなぁ? でも安心してください。JAPA〜Nしてませんよ。 白石谷に合流したところにある白石滝を見て、ちょっと下って紅葉谷道に合流しますが、少し下ったところで崩落により通行止めになっています。復旧はいつになるのやら。 有馬温泉では、改装なった銀の湯へ。ゆっくり疲れを癒しました。その後温泉街で揚げたてコロッケを食べ、いつもの炭酸煎餅フレークを買って帰りました。
おなじみの千丈谷入口
堰堤を2つ越えたところの水溜り。いつもよりキレイに見えます。
おなじみの、最初に現れる滝。右へ行きます。
F1。
F2。
F3。
F4。
苔の滝。今日もキレイ。
F5「ふるさとの滝」
第5堰堤の難所を登る息子。
第5堰堤を越えたところは水溜りになっていたので、堰堤から3mばかり上がったところの巻道を行きます。
ね、巻道でしょ? ご丁寧にどうも。
巻道から河原に降り、少し行くとF6、その先にF7「西山大滝」
西山大滝は今日もすんばらしい。
西山大滝を横から。
上から。
F8、F9?
F10「二条の滝」
F11。
第6堰堤を左から上がったところのガードレール。笹はキレイに刈ってあります。
F12。
F13?
今回は、名無しの堰堤の上で本谷を詰めていったので、おなじみのスリットの入ったレンガ風の堰堤には出会いません。
いつもは右から越える堰堤ですが、今日は左のステップラダーを登ってみました。問題なし。
F15「ソーメン滝」
いつものアングルで。やっぱりイイね〜。
F16。
F17「愛情の滝」
「愛情の滝」を横から。
F18。
六甲天狗岩ヴィラが見えたら、そのまま直進せずに左へトラバースして、さらに笹原を登って行くと、ドライブウェイに出ます。
西山谷を踏破しました。
ガーデンテラスから。霧の向こうは金剛山?
紅葉谷を下って行き、百間滝方面へ行きます。
百間滝を上から。
下から。
百間滝のすぐお隣の似位滝。
似位滝から谷を下ります。結構スリリング。
おなじみのゴルジュ。
白石谷に合流したところにある白石滝。
白石滝すぐ下の堰堤は右から越えます。
倒れた道標。
紅葉谷道に合流して少し下ったところで、崩落により通行止め。
右へ登っていく迂回路があります。 が・・・・f^_^;)
有馬温泉街へ降りてきました。モンベルのはす向かいに、
改装なった銀の湯があります。ゆっくり疲れを癒しました。
渦森台より遥か上に見える六甲天狗岩ヴィラを目指します。
おまけ。 有馬温泉街には、至る所に「飛び出し坊や」的なものがあるのですが、全部顔が「おっさん」か「おばはん」なんですね。 笑えます。

コメント

読み込み中...

関連する活動日記

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。