高天彦神社からマツバカケ尾~郵便道、8の字周回

2015.12.19(土) 日帰り
mori
mori

これからの季節は恒例の近場である金剛山がどうしても多くなります。 昨日から今朝方の冷え込みで霧氷が見れる可能性に賭けて奈良県側からに行く事に。 高天彦神社横の無料駐車場から郵便道に進み、金剛山頂方面郵便道案内板が設置有り、 この場所がマツバカケ尾と郵便道の分岐点と成ります。 案内板の後方(進行方向左手)を進むと直ぐに右手に分岐が有りますが直進します。 途中、不動明王が祀られている所を過ぎて100m程度進んだ所に右手に急登の踏み跡 が現れますが、無視して進みます。 10数m進むと右手に赤色テーピング有り今回は尾根を進みます。 直進しても最終的には同じ所に合流するので構いません。 直進と尾根ルート合流地点辺りで郵便道への大きな崩落個所に出ます。 本日はこの辺りから僅かな積雪が現れ冬山らしい雰囲気に成って来ました。 表忠塔辺り近くから分岐点が、直進すれば郵便道、ダイトレと合流する事に。 左手斜面方向に進み表忠塔手前に出てきます。 この辺りから僅かな霧氷が観察出来き、本日は期待道理で素晴らしい景色が見れそう。 山頂で休息とお食事タイム後、葛城神社方面のブナ林で期待の霧氷を満喫する事に、 自然から最高のプレゼント頂きました。 帰りは郵便道で楽々下山し、御所市の温泉かもきみの湯600円でまったりでした。(*´ω`)

高天彦神社駐車場

高天彦神社駐車場

高天彦神社駐車場

登山道口方面へ

登山道口方面へ

登山道口方面へ

集落の畑を抜けます

集落の畑を抜けます

集落の畑を抜けます

ゲート、必ず閉める注意書き

ゲート、必ず閉める注意書き

ゲート、必ず閉める注意書き

植林の中を進みます

植林の中を進みます

植林の中を進みます

郵便道、マツバカケ尾分岐点

郵便道、マツバカケ尾分岐点

郵便道、マツバカケ尾分岐点

案内板の後方左手が今回のマツバカケ尾ルート

案内板の後方左手が今回のマツバカケ尾ルート

案内板の後方左手が今回のマツバカケ尾ルート

植林の中を進みます

植林の中を進みます

植林の中を進みます

不動明王

不動明王

不動明王

赤色テーピング有り(直進しても最終的に合流)

赤色テーピング有り(直進しても最終的に合流)

赤色テーピング有り(直進しても最終的に合流)

斜面を進みます

斜面を進みます

斜面を進みます

植林の中を進むと大きな欅が一本のみ有り

植林の中を進むと大きな欅が一本のみ有り

植林の中を進むと大きな欅が一本のみ有り

欅から20m程度進んだ所から右手の尾根筋へ

欅から20m程度進んだ所から右手の尾根筋へ

欅から20m程度進んだ所から右手の尾根筋へ

直進しても尾根筋と並行しているので問題なし

直進しても尾根筋と並行しているので問題なし

直進しても尾根筋と並行しているので問題なし

不動明王付近の直進ルートも、ここで合流

不動明王付近の直進ルートも、ここで合流

不動明王付近の直進ルートも、ここで合流

振り返り(左手尾根筋ルート)

振り返り(左手尾根筋ルート)

振り返り(左手尾根筋ルート)

少し進むと崩落個所

少し進むと崩落個所

少し進むと崩落個所

郵便道への崩落個所

郵便道への崩落個所

郵便道への崩落個所

奈良方面

奈良方面

奈良方面

右、郵便道、ダイトレ 左、表忠塔方面へ

右、郵便道、ダイトレ 左、表忠塔方面へ

右、郵便道、ダイトレ 左、表忠塔方面へ

郵便道方面へ

郵便道方面へ

郵便道方面へ

左手斜面へ進みます(表忠塔付近)

左手斜面へ進みます(表忠塔付近)

左手斜面へ進みます(表忠塔付近)

霧氷が僅か確認できました

霧氷が僅か確認できました

霧氷が僅か確認できました

山頂広場にて

山頂広場にて

山頂広場にて

山頂広場から移動です

山頂広場から移動です

山頂広場から移動です

路面はツルツル勿論、進みません

路面はツルツル勿論、進みません

路面はツルツル勿論、進みません

霧氷

霧氷

霧氷

ここから郵便道方面へ

ここから郵便道方面へ

ここから郵便道方面へ

ダイトレ水越、高天(郵便道)方面へ

ダイトレ水越、高天(郵便道)方面へ

ダイトレ水越、高天(郵便道)方面へ

ダイトレ、高天(郵便道)分岐点

ダイトレ、高天(郵便道)分岐点

ダイトレ、高天(郵便道)分岐点

左手階段へ進みます(右手はマツバカケ尾)

左手階段へ進みます(右手はマツバカケ尾)

左手階段へ進みます(右手はマツバカケ尾)

歩き易い山道

歩き易い山道

歩き易い山道

崩落個所

崩落個所

崩落個所

ケルン

ケルン

ケルン

帰って来ました(ゲート確実に閉じましょう)

帰って来ました(ゲート確実に閉じましょう)

帰って来ました(ゲート確実に閉じましょう)

のどかな畑の中を抜けて駐車場へ

のどかな畑の中を抜けて駐車場へ

のどかな畑の中を抜けて駐車場へ

高天彦神社駐車場

登山道口方面へ

集落の畑を抜けます

ゲート、必ず閉める注意書き

植林の中を進みます

郵便道、マツバカケ尾分岐点

案内板の後方左手が今回のマツバカケ尾ルート

植林の中を進みます

不動明王

赤色テーピング有り(直進しても最終的に合流)

斜面を進みます

植林の中を進むと大きな欅が一本のみ有り

欅から20m程度進んだ所から右手の尾根筋へ

直進しても尾根筋と並行しているので問題なし

不動明王付近の直進ルートも、ここで合流

振り返り(左手尾根筋ルート)

少し進むと崩落個所

郵便道への崩落個所

奈良方面

右、郵便道、ダイトレ 左、表忠塔方面へ

郵便道方面へ

左手斜面へ進みます(表忠塔付近)

霧氷が僅か確認できました

山頂広場にて

山頂広場から移動です

路面はツルツル勿論、進みません

霧氷

ここから郵便道方面へ

ダイトレ水越、高天(郵便道)方面へ

ダイトレ、高天(郵便道)分岐点

左手階段へ進みます(右手はマツバカケ尾)

歩き易い山道

崩落個所

ケルン

帰って来ました(ゲート確実に閉じましょう)

のどかな畑の中を抜けて駐車場へ