京見山

2015.12.19

活動詳細

詳しく見る
里山の難しさは、登山口を見つけることと脇道の多いことにあると思います。 それを探りながら、京見山のまだ歩いたことのない道を縫い差しのようにたどってみました。 一人でないと、こんな風に気ままには歩けません。 久しぶりにマウンテンバイクも活用したので、昼前のスタートにしてはよく稼げたように思います。 播磨風土記に記されているだけあって、この一帯の山には古墳が多いのですね。 東展望台は気持ちの良い場所です。今回、西展望台もみつけました。

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。