大曲から三俣山ゲットで17サミッター

2015.12.19(土) 08:57 - 2015.12.19(土) 13:59
雪のくじゅう。 昨日の皆さんの活動記録ほどの雪景色ではないけど十分満足できるくじゅう でした。 雪の景色はどれも素敵で写真を選ぶのに一苦労。 今年の目標に追加した「17サミッターになること」を実現したくて三俣山を目指し 取り敢えず、なんとか年内に17サミッターになってきました。 帰りは、ソフトクリームを食べに牧の戸へ行くと、久住山頂付近にいたと言われる迷い犬が牧の戸に下りてきてました。

写真

大曲から入る

大曲から入る

舗装道との合流

舗装道との合流

人と動物と

人と動物と

目指す三俣

目指す三俣

雲が涌く

雲が涌く

硫黄山のけむりが涌く

硫黄山のけむりが涌く

樹氷が涌く

樹氷が涌く

涌く

涌く

涌く

涌く

わくわく

わくわく

ワクワク

ワクワク

目指す三俣

目指す三俣

35年ぶりのすがもり

35年ぶりのすがもり

まず、西峰さんから

まず、西峰さんから

西峰から久住山方面のパノラマ

西峰から久住山方面のパノラマ

西峰から涌蓋山方面のパノラマ

西峰から涌蓋山方面のパノラマ

西峰をいったん下る

西峰をいったん下る

青空とのコントラストが綺麗

青空とのコントラストが綺麗

綺麗

綺麗

久住わかれの向こうに根子岳が座る

久住わかれの向こうに根子岳が座る

三俣山Ⅳ峰! 三俣でなく四俣だった

三俣山Ⅳ峰! 三俣でなく四俣だった

よーく見ると阿蘇の涅槃像さんが久住を枕に星生さんの布団に寝ていた。

よーく見ると阿蘇の涅槃像さんが久住を枕に星生さんの布団に寝ていた。

Ⅳ峰から由布岳

Ⅳ峰から由布岳

南峰へ取り付ける

南峰へ取り付ける

枝が光る

枝が光る

南峰1743m

南峰1743m

南峰の「坊がつるビューテラス」から法華院山荘見下ろす

南峰の「坊がつるビューテラス」から法華院山荘見下ろす

坊がつるにテントが1・2・3張り・・・ すごい!

坊がつるにテントが1・2・3張り・・・ すごい!

大船山方面のパノラマ(クリック)

大船山方面のパノラマ(クリック)

坊がつるのパノラマ(クリック)

坊がつるのパノラマ(クリック)

南峰から久住山山頂 3人 11:21

南峰から久住山山頂 3人 11:21

南峰から中岳山頂 4人 11:21

南峰から中岳山頂 4人 11:21

南峰から白口岳山頂 1人 11:22

南峰から白口岳山頂 1人 11:22

南峰から天狗が城 3人  11:22

南峰から天狗が城 3人  11:22

深い霜柱に囲まれた南峰の標柱

深い霜柱に囲まれた南峰の標柱

さて 本命の本峰を目指す

さて 本命の本峰を目指す

本峰1744.7m

本峰1744.7m

三等三角点「三俣山」

三等三角点「三俣山」

本峰ピークから久住、星生方面

本峰ピークから久住、星生方面

晴れて17サミッターとなることができた!

晴れて17サミッターとなることができた!

三俣西峰と後ろに硫黄山、星生山

三俣西峰と後ろに硫黄山、星生山

白髪ねぎ

白髪ねぎ

しらたき

しらたき

硫黄山がモクモク

硫黄山がモクモク

すがもりに戻ってきた

すがもりに戻ってきた

下山 長者原方面 向こうに万年山

下山 長者原方面 向こうに万年山

長者原

長者原

大曲のヘアピンカーブ

大曲のヘアピンカーブ

大曲登山口

大曲登山口

7:55 九重連山にガスがかかってる(久住町から見る)

7:55 九重連山にガスがかかってる(久住町から見る)

8:32 チェーンまたはスタッドが必要

8:32 チェーンまたはスタッドが必要

8:41 牧の戸峠の様子

8:41 牧の戸峠の様子

牧の戸に下りてきていたくじゅう迷い犬

牧の戸に下りてきていたくじゅう迷い犬

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。