灼熱の夜叉ヶ池(岐阜県側)

2018.07.22(日) 2 DAYS Shiga, Gifu, Fukui
たけう
たけう

活動データ

タイム

04:22

距離

5.2km

上り

764m

下り

757m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る
駐車場到着。余裕たっぷりです。
登山口は最初下ります。隣に上に行く道があるから間違えやすい。
階段を降りたら、アジサイたちが大歓迎してくれました♪
もう終わりかけですが、キレイな青色に和みます。
はじめは何回か渡渉します。涼しー♪
沢を超えるとしばらく登りが続きます。もう汗が止まりません。
水場がありました。冷たい水でリフレッシュ〜
見事な「し」の字。
夜叉壁がチラリ。まだまだですね。
豊かなブナの森。
いくつか沢を越えていきますが、ここは土砂がつみあがってました。それほど危険は感じなかったけど、天候によっては危ないかも。
沢が近付くとお花もチラホラ。
小さなお花がふわふらと並んで。
いろんな形のお花があるなぁ。
沢でちょっとクールダウン。
カッと太陽!思っていた以上に暑い!
きのこがニョキッと。
小さなピンクのきのこ。
日に照らされる美白なお二方。
根曲がりがぐいーっとマイナス方向に!
実をつけてました。
こちらの木も。
ブルーベリーみたいな実。
幽玄の滝。
赤いカエルちゃんいました。カエルも暑いのか、木陰に隠れてました。
夜叉壁!大迫力でかっこいい! 天気がよすぎて、合成したみたい。
ここにも実をつけた木が。茎が赤い!
さあて、岩場のはじまりです。
岩場は何段階かに分かれてます。それほど急ではないですが、ところどころ手を使った方が安全に登れます。それよりも直射日光と岩の照り返しでめちゃくちゃ暑い!
暑くてしんどいですが、花たちに励まされて登ります。あとちょっと!
アザミ
オニユリでしょうか。鮮やか~
岩を登りきりました。岐阜県側の眺め~。人工物がいっこもない、まさに自然に囲まれた空間。
池が見えました。
夜叉ケ池。穏やかな水面で、透き通ってます。
イモリがすごいたくさんいました。これはなんのフォーメーション?
ちっちゃなオタマジャクシもいました。モリアオガエルかな?
池のほとりのデッキで休憩の予定でしたが、日影がなくて暑すぎ。たまたま見つけたいい感じの木陰を見つけましたラッキー。
少し夜叉ケ池山方面へ登って池を撮影。なんとなくハート型♥。
あの奥のピークが三周ケ岳でしょうか?行ってみたいけど激ヤブなんですよね…。
さぁ下山します。岩場ではすれ違いなどでちょっと渋滞気味でした。
あじさい。今日は暑くて苦しいときにいっぱい励ましてくれました。
岩場の一部には水が流れて。滑りやすい箇所が。
谷の反対側に滝を発見。なかなか立派な滝っぽい。
セミの抜け殻~。
暑い日でしたが、こうして木陰があるおかげでずいぶん助かってます。
くだりはきのこを見つけたりしながらのんびりと。
白いきのこファミリー。
登りですずしかった沢ももうこの時間はまったく。
最後は登ってフィニッシュなのも、このコースならでは。

類似する活動日記

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。