箒沢~檜洞丸~玄倉記録

2015.12.16

活動詳細

詳しく見る
マイナールートの恐ろしさを、思い知らされたルートでした。 ピンクのテープのテープだけが頼り…そんなマイナールートでした。
西丹沢自然教室より、少し登った東沢がスタートです。 檜洞丸を目指して行きます。
ゴーラ沢出合です。 東沢を渡り、その後にゴーラ沢を渡ります。 杖が無いと不安かな。
沢を渡り終えました。 登りになります。 檜洞丸は、登りも下りも勾配がきつめなんてすが、平坦な場所は余り登りも下りも無い印象を受けました。
檜洞丸の山頂です。 1600㍍越えていたんですね。 高い訳ですね。
つつじ新道から、登って来ましたので。 箒沢方面に向かいます。
ユーシンロッジ方面との分岐点です。 机とベンチがあります。
玄倉と箒沢公園橋の分岐点です。 玄倉へむかいました。 この先から、はっきりとした道筋が無くなりました。 ピンク色のビニールテープや、紫色のビニール紐を頼りにして、倒木や急勾配を探して下山。 疲れました… 道筋から外れているかの判断が付かない場所も多く、厳しい下山です。
ここまで、道筋・看板等は無く。 急勾配な下り坂でした。 ここからは、冊やベンチ等もあります。 道筋もありました。 紅葉の尾根道をくだります。
水場です。 下山口は撮り忘れてしまいました。 薄が多く、降りづらかったです。
玄倉バス停です。 行方不明の写真も載せました。 少しはマシになりました。

コメント

読み込み中...

関連する活動日記

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。