あっぷあっぷで御前岳~釈迦岳(^^;

2018.07.21(土) 日帰り Oita, Fukuoka, Kumamoto
かいぶつ
かいぶつ

活動データ

タイム

05:29

距離

9.2km

上り

741m

下り

743m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

最近、きちんと山に行けてないので師匠に「どっか山に行きましょう」と言うと、「じゃあ釈迦岳に行こう、行った事無いし😁」で決まった山行。 登りで体調が悪くなり、大休憩を挟みながらルートタイムは大幅越え😅& 下りでは激しく転んで小学生以来の前転をする羽目になりました(^^; 諸々イタイ山行になりましたけど、最近少し疲れ気味の心が上向きになれる景色を見せてもらえました😊

登り始めても調子が上がらずやっとこさで撮ったキツネのカミソリ(^^;
こんな緑が綺麗なんですが、基本真下を向いて歩いてました😓
井原とは違ってポツリポツリと咲いていました、標高が高いのでまだ残っていたようです😊
キツネのカミソリの写メの後、体調が少しずつ戻って景色に目が行くようになったら、この不思議な植物を見つけました😓 なぜか紫色😓
やっとこさ御前岳の頂上近くまで登ったら絶景が待っていました。
遠くに普賢岳が見えます😊
御前岳到着。 コースタイムを大幅に越えて何とかたどり着きました😫 頂上は涼しかったです😊
ここまで来るとやっぱり山が深いです😊
普賢岳が結構はっきり見えてきました。
体調もここまで来たら何とか回復したので、釈迦岳まで行きます。 稜線は緑の濃いいいルートです😊
師匠がスピード上げたので、我慢の為に真下向いて歩いてた時に見かけた花😅
ちょっとだけ鎖場。 師匠はいつものごとくスルスル登ります(^^;
振り返ると登って来た御前岳が見えます。
釈迦岳到着。
ここまで色々表記があるのは初めてです😓
温度は20℃少し😉 下界の暑さを少し忘れさせてくれました。
お釈迦様にお賽銭&お供えがてんこ盛りです(^^; ここでお昼にしましたが狭いのでサクサク食べて移動しました🍙
釈迦岳から5分程歩くとレーダー中継所に到着。 天気さえ良ければ、お昼はここがお勧めです😊
雲が低いですけど、絶景です😊
由布岳方面。
久住方面。
ここからは矢部越登山口に下ります。
ここにもキツネのカミソリ。
パラパラと自由に咲いています。
登山口から林道を通って帰る途中に見つけた水場。 冷たい水で一息つけました😊
ここにも「月の浦 柴田」さんの柄杓😓 スゴすぎます😓
八の滝。
一見綺麗な風景です。
しかし、大雨の影響で流木が流れて来てました😓
林道近くにキツネのカミソリ。
山ユリのつぼみとキツネ。
このまま、自由に静かに咲いてて欲しいです😓
前転してしたたか石や木にぶつけましたけど、長袖だったので大したことにならずに済みました(^^;
手首もひねってますけど、流血も無く軍手様々でした(^^;

類似する活動日記

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。