8月24日(日) 音羽山 早朝 トレーニング

2014.08.24(日) 日帰り Kyoto, Shiga
gal
gal

お天気が悪い日が続きます。今日は遠征は止めて、裏山トレーニングへ。5:15起床、6:07いつもの鶴里から入山。山はガスっていて、湿度が高い。でも朝靄の登山道も素敵です。 この山は私の日常トレーニングコース。往復2Hもあれば十分ですが、お山に入ると色々なご褒美を私にくれます。 今日の山頂も心地よい風が流れていて、少し肌寒い感じで温かい珈琲が身心を暖めてくれました。美味しいぃ。 低山なのに今日は雲が低く美しい。幻想的な様相を魅せてくれました。いつも沢山のご褒美ありがとう。 雨の日の音羽山も素敵なのかもしれません。

登山口近くのBBC放送局のUHFアンテナ。イギリスの国営放送局ではありません、びわこ放送局です。
1/14

登山口近くのBBC放送局のUHFアンテナ。イギリスの国営放送局ではありません、びわこ放送局です。

登山口近くのBBC放送局のUHFアンテナ。イギリスの国営放送局ではありません、びわこ放送局です。

朝靄で近江大橋もすっきりしません。
2/14 2014.08.24(日) 06:23

朝靄で近江大橋もすっきりしません。

朝靄で近江大橋もすっきりしません。

琵琶湖のえり漁の仕掛けです。魚の行動特性を利用した漁法です。
3/14

琵琶湖のえり漁の仕掛けです。魚の行動特性を利用した漁法です。

琵琶湖のえり漁の仕掛けです。魚の行動特性を利用した漁法です。

わぁ~ 登山道が朝靄がいい感じ ♪
4/14 2014.08.24(日) 07:02

わぁ~ 登山道が朝靄がいい感じ ♪

わぁ~ 登山道が朝靄がいい感じ ♪

山頂付近の道標。栗坊の絵にいつも癒されます。
5/14 2014.08.24(日) 07:04

山頂付近の道標。栗坊の絵にいつも癒されます。

山頂付近の道標。栗坊の絵にいつも癒されます。

音羽山山頂から南側に見える大平山が幻想的。
6/14 2014.08.24(日) 07:07

音羽山山頂から南側に見える大平山が幻想的。

音羽山山頂から南側に見える大平山が幻想的。

山頂からの京都方向のビュー。東山連山の向こう側が京都市内です。
7/14 2014.08.24(日) 07:08

山頂からの京都方向のビュー。東山連山の向こう側が京都市内です。

山頂からの京都方向のビュー。東山連山の向こう側が京都市内です。

山科のビュー
8/14 2014.08.24(日) 07:09

山科のビュー

山科のビュー

今日は、比叡山も幻想的な様相です。素晴らしい!!
9/14

今日は、比叡山も幻想的な様相です。素晴らしい!!

今日は、比叡山も幻想的な様相です。素晴らしい!!

京都タワーにズームイン!!!
10/14

京都タワーにズームイン!!!

京都タワーにズームイン!!!

京都御所にズームイン!!!
11/14

京都御所にズームイン!!!

京都御所にズームイン!!!

京都大学 崋山天文台にズームイン
12/14

京都大学 崋山天文台にズームイン

京都大学 崋山天文台にズームイン

音羽山の三角点 しばらく気にしていなかったなぁ、ごめんなさい。
13/14

音羽山の三角点 しばらく気にしていなかったなぁ、ごめんなさい。

音羽山の三角点 しばらく気にしていなかったなぁ、ごめんなさい。

クモの巣も夜露をいっぱい貯めて綺麗ですぅ。
14/14

クモの巣も夜露をいっぱい貯めて綺麗ですぅ。

クモの巣も夜露をいっぱい貯めて綺麗ですぅ。