蓬莱峡で仮面ライダーvsショッカー❓

2015.12.13 日帰り Hyogo, Osaka

活動詳細

もっと見る

yamap女子会の皆さんで行かれた赤子谷。家からそんなに遠くないこともあり行ってきました。 家を出てからも電車?自転車?どっちにしようか迷いましたが、結局、電車賃を浮かすため、自転車で生瀬駅まで行くことに。 後で知りましたが、往復16キロもあったようです。 肝心のルートですが、yamapに道が載ってないだけあって、いたるところで迷いまくりました。特に沢を登っていくルートは分岐が数カ所あり、それぞれのルートにテープまたはビニール紐が目印としてある為、それだけを目印に行くと思わぬところを歩いていたりと大変苦戦しました。 また、難易度ですが、石の上は滑る、急斜面では落ち葉で滑る、倒木が多く、しょっちゅう屈んで歩く必要があるといった、ここ最近味わったことの無い難易度の高いルートで疲労感は半端無かったです。普段、ロープとか設置されていてもなるべく、使わないように歩くのですが、今日はサンキュー 👍ロープ君でした。 yamap女子会の方のログを見ても私の体験したような疲労感が伝わってこないんですが… 恐るべし…女子…😱 あくまで個人的感想ですが、大変興味深く面白いルートですが、はっきりとした道が目で見えなところが多く迷いやすいので、道をよく知った人と行くのがベストです。 落ち葉の無い時期にもう一度いきたいですね。滝フェチなもので! 蓬莱峡では学生っぽい男子二人が崖の上下で何やら話をしている… どうやら登ったはいいが、高さと足場のもろさの為、降りれなくなっているもようでした。笑っちゃいけないけど…無事に降りれたのかな? バス停に着くとバスの時間まで30分あり、何も無いバス停で一人で待つのは苦痛であると同時に車にはねられそうなので、結局、生瀬駅まで歩きました。(ちょっとRUN) 冬季は2時間に一本しかないのでペースを考えながらゴールを目指したほうがいいですね。 生瀬駅まで歩いても知れてますが、歩道が無いし大型車も走ったりするのでオススメは出来ませんね!

今日は久しぶりにガッツリ荷物を持って行きます。
今日は、家からここまでママチャリです。片道8キロ!
まずはエネルギー補給。
色付く木々と武庫川。
用水路の横をしばらく歩きます。
振り返ると生瀬駅が!
JRの鉄橋脇。結構な湧水が出てました。
水量が多いのか通路まで水が溢れてます。
休憩場。 でも、歩き始めてまだ20分くらいしか経ってないのでスルー
もっともですが、最近っていつ?
ここが分岐点。
この橋を左に。
登り易くしてあります。
たまには、こんなのも使ってみないとね!富士山以来。
今日イチの滝。
滝の右横を登ります。
横から見た滝。
結構上から滝が続いてます
ここがゴルジュ?
ゴルジュ②
梯子は補強してあったのでしばらくはもちそうです。
こんな滝が所々に。
赤い印が でも、ここは右へ行ってください!
チョットアップで撮ってみました。
ケルンに到着。 ここからは急な登りです。
おっ!こんなところに湧水が‼︎ 飲めるのかな?
今日のお昼ご飯。マッサマン!世界で一番美味しいと話題のカレーって書いてました。 確かに美味しい‼︎ ご飯を投入しリゾット風に!チーズが欲しかった。
今日も霞んで見えにくいです。
甲山も見えにくいです。
こんな所を知らずに歩いてました。お〜 怖い
ついに来ました。蓬莱峡!右側。
左側。
仮面ライダーとショッカーの戦い⁉︎ 仮面ライダーが登ってみたけど降りてこれないみたい。ショッカーが心配そうに見守ってました。
蓬莱峡にて自撮り。 自撮りってなんか難しい…
パノラマでどうぞ!
ここにきてまた沢渡り。
南天?
こんなんもいい感じ。
バスの到着まで30分。仕方ない歩きますか! いや、走りますか‼︎
登ってます。
でっ!正解は何色‼︎
こんなとこにも滝?行きに見た湧水で滝が出来てます。
帰ってきました。今日は疲れた。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。