大川山~竜王三角点~竜王峠(阿讃縦走路)

2015.12.13(日) 06:31 - 2015.12.13(日) 14:56
Shikokuhenro No.2 (Tokushima)
琴南公民館(駐車場所)→大川山1042.8二等三角点(点名:大川山)→真鈴峠→滝ノ奥←二双越→三頭越→寒風越→1012.7一等三角点(点名:竜王山)→竜王峠→(自転車)→琴南公民館(駐車場所) 43000歩 竜王峠に自転車を置いて、大川山から竜王峠の阿讃縦走路を歩く。阿讃縦走路は、先週の続きになる。 時間と余力があれば、竜王山(阿波竜王)まで行こうと考えていたが、2度ルートを間違ってしまたため、縦走は竜王峠で終了し、駐車場まで自転車で下る。 参考までに間違った場所2カ所は以下の通り。 ①真鈴峠 ➡ 車道が多方向へ分岐していて、真鈴峠横(ピンクテープ巻かれた看板)から尾根に取りつけば良かったのだが見落とし、様々な方向に車道を下ってしまう(途中で気付き引き返した)。 ②滝ノ奥民家手前分岐 ➡ 大量のピンクテープ(阿讃縦走路看板も1つある)につられ、道路沿い高崖急斜面を彷徨う(道路に下れず、結局上り返し、民家裏の道へ引き返す)。ここは滑落しそうになり危なかったし、時間と体力を大幅に消耗してしまった。 登山道はルート明瞭だが、車道および林道は看板テープ等少なく注意必要。危険個所なし。一部民家の所有地と思われる道を通るので、マナーを守り礼儀を心掛けたい。

写真

琴南公民館(駐車場所)から出発

琴南公民館(駐車場所)から出発

『だいせんみち』最初の案内看板、これから先にも沢山設置されている。

『だいせんみち』最初の案内看板、これから先にも沢山設置されている。

隋神門

隋神門

何度も車道を横切り上っていく

何度も車道を横切り上っていく

大川山1042.8二等三角点(点名: 大川山)

大川山1042.8二等三角点(点名: 大川山)

大川神社

大川神社

大川神社下に阿讃縦走路入口

大川神社下に阿讃縦走路入口

大川神社下に阿讃縦走路入口

大川神社下に阿讃縦走路入口

車道および林道に案内看板は少ない(見落とし注意)

車道および林道に案内看板は少ない(見落とし注意)

車道と山道を繰り返しながら進んでいく

車道と山道を繰り返しながら進んでいく

真鈴峠へ向かって進む

真鈴峠へ向かって進む

真鈴峠へ向かって進む

真鈴峠へ向かって進む

所々倒木もあるが、交わしながら、まずまず進める

所々倒木もあるが、交わしながら、まずまず進める

真鈴峠へ向かって進む

真鈴峠へ向かって進む

徳島県三野町と香川県まんのう町の境界

徳島県三野町と香川県まんのう町の境界

徳島県三野町と香川県まんのう町の境界

徳島県三野町と香川県まんのう町の境界

真鈴神社前の真鈴峠看板

真鈴神社前の真鈴峠看板

真鈴峠(車道は3方向へ分岐しているが、真向いの尾根に取りつく)

真鈴峠(車道は3方向へ分岐しているが、真向いの尾根に取りつく)

真鈴峠(峠の横側ピンクテープ案内看板がある場所から尾根に取りつく)

真鈴峠(峠の横側ピンクテープ案内看板がある場所から尾根に取りつく)

滝ノ奥へ向かって進む

滝ノ奥へ向かって進む

民家裏へ出て車道へ下る(この写真200m程手前の分岐でピンクテープに導かれ、車道沿い高崖へ向かってしまった)

民家裏へ出て車道へ下る(この写真200m程手前の分岐でピンクテープに導かれ、車道沿い高崖へ向かってしまった)

民家から下ってくると案内看板がある

民家から下ってくると案内看板がある

民家から下ってくると案内看板がある

民家から下ってくると案内看板がある

案内看板通りに車道を進むと、山道入口看板がある

案内看板通りに車道を進むと、山道入口看板がある

807.2四等三角点(点名: 境)

807.2四等三角点(点名: 境)

二双越

二双越

変顔の木

変顔の木

三頭越

三頭越

三頭越

三頭越

三頭越周辺案内図

三頭越周辺案内図

寒風越

寒風越

1012.7一等三角点(点名: 竜王山)

1012.7一等三角点(点名: 竜王山)

竜王峠に到着(ここから琴南公民館へ自転車で下る)

竜王峠に到着(ここから琴南公民館へ自転車で下る)

竜王峠に到着(ここから琴南公民館へ自転車で下る)

竜王峠に到着(ここから琴南公民館へ自転車で下る)

コメント

コメントはできません

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。