岡山空港ぐるり1周(鳩ヶ岩山・犬倉山・高尾山・土倉山・十二本木山)

2022.12.03(土) 日帰り

チェックポイント

DAY 1
合計時間
8 時間 7
休憩時間
36
距離
26.7 km
のぼり / くだり
1427 / 1426 m
30
26
2 53
2 5
34
1 4

活動詳細

すべて見る

この1年、岡山の仮住まいを中心に放射状に軌跡を延ばしてきたが、広がれば広がるほど隙間ができる。するとその隙間が気になる。今回は高梁川と旭川の間の空白地帯、岡山空港周辺をラウンドしてきました。 覚悟はしていたもののなかなか手強い。倒木跨ぎに灌木ヤブ、巡視路のカヤトにイバラ。谷沿いのガレ場にミックスヤブ・・・ 里山特有、一見正しそうな作業道に何度も枝道に引き込まれてはやり直すありさま、前半かなりロスしてしまった。 距離的に中間の徳蔵城址を通過した時点で既に14:00。陽も傾いており、この時刻から谷詰めバリエーションに踏み込んで良いものか迷うが、土倉山まで行けば残りはロード中心で何とでもなる。 継続を決断した瞬間ギアを上げ、2ビットの脳みそフル回転でスピードアップ。沢登りモードで最善のラインを辿ることに専念した結果15:03土倉山到着。ヤレヤレ、十二本木山経由、夕陽に向かって起点に帰る。

鬼ノ城(鬼城山) 岡山空港流通団地の一角、面室北公園にクルマを停めてスタート
岡山空港流通団地の一角、面室北公園にクルマを停めてスタート
鬼ノ城(鬼城山) まずは鳩ケ岩山を目指す。安部倉川沿いに直登ルートを探るも見つからず、溜め池から回り込む
まずは鳩ケ岩山を目指す。安部倉川沿いに直登ルートを探るも見つからず、溜め池から回り込む
鬼ノ城(鬼城山) いきなり廃道ヤブ漕ぎの洗礼を受ける
いきなり廃道ヤブ漕ぎの洗礼を受ける
鬼ノ城(鬼城山) 舗装道に這い上がり登ること5分で
舗装道に這い上がり登ること5分で
鬼ノ城(鬼城山) 運動場のように整地された平地に出た。どこがピークか良くわからずGPSでここと思しき地点まで行く
運動場のように整地された平地に出た。どこがピークか良くわからずGPSでここと思しき地点まで行く
鬼ノ城(鬼城山) この異様な風景は飛行場脇だからのようだ。哀れな鳩ケ岩山
この異様な風景は飛行場脇だからのようだ。哀れな鳩ケ岩山
鬼ノ城(鬼城山) 折り返し、P287から下ると
折り返し、P287から下ると
鬼ノ城(鬼城山) 通り慣れた県道72号を橋梁から見下ろす
通り慣れた県道72号を橋梁から見下ろす
鬼ノ城(鬼城山) 空港のヘリをかすめ、工業団地から犬倉山に向かう
空港のヘリをかすめ、工業団地から犬倉山に向かう
鬼ノ城(鬼城山) 市街地の向こうに南部の山々
市街地の向こうに南部の山々
鬼ノ城(鬼城山) 未舗装林道に変わり
未舗装林道に変わり
鬼ノ城(鬼城山) 鞍部より稜線に踏み込むと
鞍部より稜線に踏み込むと
鬼ノ城(鬼城山) 犬倉山 もちろん山頂プレートはない、あっ、テープ持ってくるの忘れた(笑)
犬倉山 もちろん山頂プレートはない、あっ、テープ持ってくるの忘れた(笑)
鬼ノ城(鬼城山) 一瞬の展望、金山方面か?
一瞬の展望、金山方面か?
鬼ノ城(鬼城山) 猛烈なヤブに行く手を阻まれるが踏み跡発見し下っていくと
猛烈なヤブに行く手を阻まれるが踏み跡発見し下っていくと
鬼ノ城(鬼城山) 変電所脇に出た。こんなところにいるとテロリストに間違われるかな?
変電所脇に出た。こんなところにいるとテロリストに間違われるかな?
鬼ノ城(鬼城山) この辺りから素晴らしい巡視路となり調子に乗って走ったら右手にさきほど通過した犬倉山が見えた、見事にロストしていて登り返す(泣)
この辺りから素晴らしい巡視路となり調子に乗って走ったら右手にさきほど通過した犬倉山が見えた、見事にロストしていて登り返す(泣)
鬼ノ城(鬼城山) 廃林道から主稜線に登り返すと素晴らしい踏み跡があったが、なかなか自分の行きたい方角が捉えられない
廃林道から主稜線に登り返すと素晴らしい踏み跡があったが、なかなか自分の行きたい方角が捉えられない
鬼ノ城(鬼城山) それでもなんとかP181△
それでもなんとかP181△
鬼ノ城(鬼城山) これ見ても良く分からん(笑)
これ見ても良く分からん(笑)
鬼ノ城(鬼城山) 必然的にGPS見る頻度が高くなる
必然的にGPS見る頻度が高くなる
鬼ノ城(鬼城山) 県道237を越え、高尾山方面の取り付きに向かう
県道237を越え、高尾山方面の取り付きに向かう
鬼ノ城(鬼城山) 巡視路入口発見したが、ここだと思える場所が無く
巡視路入口発見したが、ここだと思える場所が無く
鬼ノ城(鬼城山) 25000図の実線沿いに回り込む。あと少しで稜線というところでモーレツなヤブに跳ね返され、戻って下からやり直す😢
25000図の実線沿いに回り込む。あと少しで稜線というところでモーレツなヤブに跳ね返され、戻って下からやり直す😢
鬼ノ城(鬼城山) ヤレヤレ、送電線に到着
ヤレヤレ、送電線に到着
鬼ノ城(鬼城山) 次の鉄塔を目指し
次の鉄塔を目指し
鬼ノ城(鬼城山) 快適な巡視路を登り詰める
快適な巡視路を登り詰める
鬼ノ城(鬼城山) 白濁して効能ありそうな猪の湯
白濁して効能ありそうな猪の湯
鬼ノ城(鬼城山) 歩道を渡ると
歩道を渡ると
鬼ノ城(鬼城山) 素晴らしい林道がありついここから入ってしまう
素晴らしい林道がありついここから入ってしまう
鬼ノ城(鬼城山) これが間違いのもとで、鉄塔で行き止まりとなり、どうしたもんかと思案する。
これが間違いのもとで、鉄塔で行き止まりとなり、どうしたもんかと思案する。
鬼ノ城(鬼城山) 戻るのも癪なので、シダ藪を漕いで本来予定していた南東側の巡視路に軌道修正
戻るのも癪なので、シダ藪を漕いで本来予定していた南東側の巡視路に軌道修正
鬼ノ城(鬼城山) 一旦溜め池まで下り巡視路に入り直そうとするが、違う谷に踏み込んでしまう
一旦溜め池まで下り巡視路に入り直そうとするが、違う谷に踏み込んでしまう
鬼ノ城(鬼城山) はい、やり直し、ここが正解😅
はい、やり直し、ここが正解😅
鬼ノ城(鬼城山) 登ったと思ったらすぐに下る
登ったと思ったらすぐに下る
鬼ノ城(鬼城山) 廃林道に降り立つ
廃林道に降り立つ
鬼ノ城(鬼城山) 既に12:00を回ってしまった。舗装路に出たところで、本日最初にして最後の休憩で補給。
既に12:00を回ってしまった。舗装路に出たところで、本日最初にして最後の休憩で補給。
鬼ノ城(鬼城山) なんだか良さげなトレイルとなり久々に気持ちよく登る。
なんだか良さげなトレイルとなり久々に気持ちよく登る。
鬼ノ城(鬼城山) 一旦、右手の横倉山方面に向かってみるが、鉄塔から先はよろしくなさそう、戻り左の道を選択
一旦、右手の横倉山方面に向かってみるが、鉄塔から先はよろしくなさそう、戻り左の道を選択
鬼ノ城(鬼城山) 灌木がうるさいものの踏み跡はしっかりしている
灌木がうるさいものの踏み跡はしっかりしている
鬼ノ城(鬼城山) 高尾山に来ると、またもや異様なフラット地形。朝に登った鳩ケ岩山同様に、頂稜部が削り取られていた。
高尾山に来ると、またもや異様なフラット地形。朝に登った鳩ケ岩山同様に、頂稜部が削り取られていた。
鬼ノ城(鬼城山) う~む
う~む
鬼ノ城(鬼城山) 空港周辺のフラットな山々は全て空港整備の一環で削られてしまったようである
空港周辺のフラットな山々は全て空港整備の一環で削られてしまったようである
鬼ノ城(鬼城山) さらに北上、ヤブがうるさいが踏みあとはある
さらに北上、ヤブがうるさいが踏みあとはある
鬼ノ城(鬼城山) 竹ヤブに難儀するがちょっとの辛抱
竹ヤブに難儀するがちょっとの辛抱
鬼ノ城(鬼城山) P304はお墓となっていた。今では訪れる人もほとんどいないようである
P304はお墓となっていた。今では訪れる人もほとんどいないようである
鬼ノ城(鬼城山) ムラサキシキブ?
ムラサキシキブ?
鬼ノ城(鬼城山) 徳倉城址手前の鞍部
徳倉城址手前の鞍部
鬼ノ城(鬼城山) 東からの登路と合わせいきなり素晴らしい道となった
東からの登路と合わせいきなり素晴らしい道となった
鬼ノ城(鬼城山) ルンルン気分で登ると
ルンルン気分で登ると
鬼ノ城(鬼城山) 本丸に到着
本丸に到着
鬼ノ城(鬼城山) 往年の繁栄を記念する祠?
往年の繁栄を記念する祠?
鬼ノ城(鬼城山) 見事な石垣の脇から下る
見事な石垣の脇から下る
鬼ノ城(鬼城山) 25000図の破線道と異なり、支尾根を伝う
25000図の破線道と異なり、支尾根を伝う
鬼ノ城(鬼城山) ここに下山
ここに下山
鬼ノ城(鬼城山) 左がこれから向かう土倉山
左がこれから向かう土倉山
鬼ノ城(鬼城山) 先程までいた城山を振り返る
先程までいた城山を振り返る
鬼ノ城(鬼城山) 正面の谷を登るのだが既に日陰となっておりちょっと焦る💦
正面の谷を登るのだが既に日陰となっておりちょっと焦る💦
鬼ノ城(鬼城山) ここが入り口。案の定道はない。いきなり水の流れている堰堤上をじゃぶじゃぶ渡る
ここが入り口。案の定道はない。いきなり水の流れている堰堤上をじゃぶじゃぶ渡る
鬼ノ城(鬼城山) 薄暗く湿った道をマーキングされた杉を追って登るが、
薄暗く湿った道をマーキングされた杉を追って登るが、
鬼ノ城(鬼城山) それも途中で無くなり、イバラを掻き分け進む
それも途中で無くなり、イバラを掻き分け進む
鬼ノ城(鬼城山) 最後はシダ藪を掻き分け
最後はシダ藪を掻き分け
鬼ノ城(鬼城山) なんとか廃林道に飛び出した
なんとか廃林道に飛び出した
鬼ノ城(鬼城山) 廃林道と分かれここから高みに向かって踏み込むと
廃林道と分かれここから高みに向かって踏み込むと
鬼ノ城(鬼城山) 約10分で電波塔に飛び出した
約10分で電波塔に飛び出した
鬼ノ城(鬼城山) P401△
P401△
鬼ノ城(鬼城山) ここからは舗装路
ここからは舗装路
鬼ノ城(鬼城山) 稜線歩きたかったが民家で侵入禁止、やむを得ず北から迂回する。迂回路から見たまつだ牧場
稜線歩きたかったが民家で侵入禁止、やむを得ず北から迂回する。迂回路から見たまつだ牧場
鬼ノ城(鬼城山) 東側から十二本木山に踏み込もうとするが、立ち入り禁止でダンプカーも走っているため断念
東側から十二本木山に踏み込もうとするが、立ち入り禁止でダンプカーも走っているため断念
鬼ノ城(鬼城山) 更に進みこの分岐から十二本木山をピストン
更に進みこの分岐から十二本木山をピストン
鬼ノ城(鬼城山) 左の踏み跡を進むと
左の踏み跡を進むと
鬼ノ城(鬼城山) 立派な鳥居に出たが、
立派な鳥居に出たが、
鬼ノ城(鬼城山) 荒れ果てていた
荒れ果てていた
鬼ノ城(鬼城山) 木彫り細工が施された祠も倒壊寸前
木彫り細工が施された祠も倒壊寸前
鬼ノ城(鬼城山) 苦も無く到達したここが本日の最高地点P417mである
苦も無く到達したここが本日の最高地点P417mである
鬼ノ城(鬼城山) イノシシじゃありませんよ!
イノシシじゃありませんよ!
鬼ノ城(鬼城山) 岡山金陵ゴルフ場から帰宅する車に追い越されつつジョグで下る
岡山金陵ゴルフ場から帰宅する車に追い越されつつジョグで下る
鬼ノ城(鬼城山) クロスポイントから
クロスポイントから
鬼ノ城(鬼城山) 更に稜線を進むことにした
更に稜線を進むことにした
鬼ノ城(鬼城山) 航空設備脇に
航空設備脇に
鬼ノ城(鬼城山) P320△
P320△
鬼ノ城(鬼城山) っと、ここで目が点に。。。もう無いだろうと思った廃林道ヤブ・・・それでもしばらくの我慢で
っと、ここで目が点に。。。もう無いだろうと思った廃林道ヤブ・・・それでもしばらくの我慢で
鬼ノ城(鬼城山) 普通の林道に復帰
普通の林道に復帰
鬼ノ城(鬼城山) このあたりで良かろう、と空港脇に下山
このあたりで良かろう、と空港脇に下山
鬼ノ城(鬼城山) 日没間際に下界に降り立つ
日没間際に下界に降り立つ
鬼ノ城(鬼城山) ジェット音響かせ離陸するANA旅客機
ジェット音響かせ離陸するANA旅客機
鬼ノ城(鬼城山) 進入灯橋梁を潜り
進入灯橋梁を潜り
鬼ノ城(鬼城山) 鳩ケ岩山を左に眺め
鳩ケ岩山を左に眺め
鬼ノ城(鬼城山) 起点に到着(毎度ながら見事な帳尻合わせ😄)
起点に到着(毎度ながら見事な帳尻合わせ😄)

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。