キョンキョンじゃなくて

2015.12.10 日帰り Fukuoka

活動データ

タイム

01:11

距離

3.1km

上り

413m

下り

427m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

雨と言えばBGMは「優しい雨」なんです。作詞のキョンキョンじゃなくて作曲した敬愛するミュージシャンの鈴木祥子さんのほうですが。 https://www.youtube.com/watch?v=hnmDgrXvCEw 本日はマダりんとmakkyと忘年会幹事お疲れ山!で、くじゅうで法華院温泉の予定でしたが生憎の雨模様… そんでもってどこにする?ってことでスナイプさんご推奨でけいさんご夫妻の活動日記を参考にさせて頂き優しい雨に包まれながら近場で傘をさして行ける篠栗の九大の森に。 ウッドチップと落ち葉の道を多少のぬかるみの中、ウォーキングシューズで小一時間ほど。 近くにあれば毎朝のウォーキングコースにしてみたいコースでした。今度は晴れた日に行きたいと思います。ウォーキングをするためにここまでウォーキングで行くことになりますがw その後は久山町のとんかつ亭でランチして安産祈願の宇美八幡宮を見学。三人とも未婚で子宝の予定はありませんケド。 宇美八幡宮を後にして向かったのは好日山荘とモンベルのショップ。ここではマダりんの探求心に改めて敬服。makkyと僕なんか山の知識と装備なんて行き当たりばったりなんですもん。 夜になり、鍋をしようってことになりスーパーで食材を購入してmakkyの家で黒ごま豆乳鍋。 makkyとマダりんが作ってくれて僕は据え膳上げ膳でした。 日本百名山の録画を見ながらアルコールも入った僕は少しの間気絶してましたが、長目の瞬きを終えたそこにはケーキが! 昨日が誕生日の僕の為に二人がこっそり計画してくれてた模様。 子供の頃は誕生日は祝って貰う日で大人になってからは両親に感謝する日だと思ってましたが改めて気心の知れた友達にお祝いしてもらうのって本当に嬉しいし有り難いですね。 そんなこんなで雨も優しかったですがマダりんとmakkyの優しさが心に沁みた一日でした。 ありがとう! この冬の間に是非とも雪のくじゅうをご一緒しましょう♪ 追伸 今年の3月まではいつもソロでの登山だったんです。 偶然、雷山でけいさんにお会いしての登山が切っ掛けで今ではYAMAPメンバーの方とご一緒させていただく機会を得ました。 はるさんをはじめ、スタッフの皆さま、ご一緒頂いたメンバーの方々に感謝です。 そしてこれからも安全で楽しい山旅でありますように。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。