回り道・寄り道・迷い道でワクワク楽しい里山の冒険 宝篋山

2015.12.09(水) 日帰り Ibaraki
tony
tony

活動データ

タイム

04:23

距離

14.3km

上り

1,478m

下り

1,478m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

YAMAPの皆さんの活動日記を拝見して、身近な宝篋山が面白そうだったので早速行ってみました。千葉の東葛地域なので常磐道のアクセスはよいので筑波山も身近な山ですが宝篋山はもっと近く、今日は家から40分で行けました。今までで一番近い山、ありがたいですね。 土浦北ICから小田十字路へ向かう途中はずっと宝篋山の全景がきれいに見えます。 茨城は広大な平地が広がっているので、車で向かっていると低山でも山の全景がはっきり見え、これからあそこに登るんだという感覚がうれしいですね。 コースは小田休憩所起点に常願寺コースで尖浅間山経由で宝篋山頂へ、そこから山口(1)と(2)を使って回り込み小田城コースへ、最後は純平歩道を使って極楽寺コースに合流して下山となりました。 途中、小路やら、史跡やら、展望所やらいろいろ寄り道、回り道沢山。地図にないショートカットコースへの迷い込みも含めて登山道をチョイとそれてブラブラ探検の連続。 危険な所も難易度の高いところもないですが、沢あり、木の根あり、岩あり、木段ありで楽しめる要素満載。登山口も複数ですし、山頂へのコースも沢山設定されているので、技術や体力レベルに応じて柔軟に選べるのが良いですね。それぞれの好みのコースを選んで山頂に集合なんてのもできますし。 コース案内もわかりやすく、整備されています。コースによってはところどころあまり踏まれていない所もありフカフカですが特に危険なとことも見当たりませんでした。今日は好天だったので気になりませんでしたが、雨が降ると滑りやすい泥のような土なのかもしれないです。 低山ですが、周りは平地なので眺望が良いです。富士山も見えるところがたくさんありましたが、今日は快晴の割には遠くにうっすらガスがかかっているような景色で残念ながら姿は拝めませんでしたが、それはまたのお楽しみで。 とにかく楽しい山でしたね。また行きたい。 <参考情報> つくば市のホームページに宝篋山トレッキングマップ(PDF版)がありました。 小田休憩所においてあるものと同じものですが、事前に入手したい方は以下のurlで http://www.city.tsukuba.ibaraki.jp/14271/14272/14348/008676.html

駐車場から宝篋山。私が遅かったのでもうすっかり満車。週末だとかなり早くないと止められないかも。
整備隊員、募集中だそうです。いかが?
立派な休憩所兼案内所。ルートマップなどもらって行きましょう。
出だしは田んぼのあぜ道風でのんびりスタート
これから向かう宝篋山がきれいに見えてます
小さな池のほとりを通っていきます
いよいよ登山道へ
なんとなく山道っぽくなってきました
常願寺コースを離れて沢の小路のほうへ寄り道してみます
沢沿いの気持ちいい小路です
常願寺コースに復帰しました
木の根が出てきましたね
変わった木ですね。固く絞ったタオルみたい。
長長坂(ちょうちょうざか)。だらだら長い登り坂で結構つかれます
先が明るくなってきました
尖浅間山(とがりせんげんさん)到着
富士山ビューポイントが書いてありました。
富士山方向なんですが、今日は遠くがガスっていて見えませんね
宝篋山に向かって気持ちいい尾根道です
くぬぎとサクラが絡み合い
合体木と言うらしい
暖かい日差しで気持ちいい
紅葉はすでに去っていたのです
とても見晴が良い広場に出てきました。
一番眺望いいところにベンチ。先客ありでしたが、ここは特等席ですね。
私はちょっと横のベンチで休憩。ここも見晴良いです
突然の紅葉。綺麗
太陽光が差し込む角度から
峰城跡があると書いてあったので寄り道したんですが、これだけです。
山頂近くのNHKのアンテナ見えます
これが峰城跡へ行けますよと言う看板。
山頂直下。綺麗なバイオトイレがあります。
山頂へ向かいます
神社の鳥居をくぐると
ジャーン。見事な筑波山。
山頂から東側
宝篋山のプレートの奥に筑波山
ちょっとずらす
山頂から南
登ってきたのと反対へいったん下ります
山口コース(1)へ
落ち葉でフカフカの下り道
松ぼっくりが、こんな枯れた姿で枝についているところを見たのは初めて。
カワイイ一里塚
万博記念の森っていうのも寄り道して行ってみましたが、ただの広場でした
筑波山の2ピークお目見え
この辺から眺望の良い道になってきます
気持ちいい眺めが次々と
これでもか
これでもかと
現れて思わず立ち止まります
宝篋名水。名が消えているようです
山口コース(2)へショートカットするつもりが地図にない迷い道。
山口(2)コースに合流成功。
山頂方面へ向けて登り返しです
陽の当たらない木の根っこ登り道ですが、先が明るくなってきました
途中で綺麗に景色が見えるところがありました。
こんな感じで木の間から覗く感じ
また森の奥に舞い戻り
と思ったら突然明るい広場
小田城コースに合流してここから下山かな
下浅間神社の展望台へ
良い眺めですね
質素な鳥居です
これも良い眺め
またまた寄り道。展望所へ。
木々をかき分けて奥へ行きましたが
これが展望所?
七曲で小田城コースに再び合流
ところどころ良い景色
小田城コースから極楽寺コースまで渡ることにしました
途中の山肌
極楽寺コースに合流。ここは水飲み場
ここからは沢沿いの下り道
こんな水の流れもあり
カワイイ滝を見に少し寄り道
里に下りてきました
また寄り道して五輪塔
五輪塔の説明
ありがとうございます。
振り返って宝篋山。

類似する活動日記

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。