豊橋自然歩道 ほとんどの存続が決定

2022.11.29(火) 日帰り

活動データ

タイム

00:00

距離

0m

上り

0m

下り

0m

活動詳細

すべて見る

豊橋自然歩道の存続について、ほとんどの路線が存続することが発表されました。 市のホームページに地図とともに載っていますので引用します。 =============================================================== 豊橋自然歩道のパトロールを行うボランティア団体を募集したところ、10団体186人から申し込みがありました。 そのため、利用停止を予定していた路線は、ボランティア団体のお力をお借りすることにより定期的なパトロールが可能となりましたので、一部民有地を含む区間を除き12月1日(木曜日)以降も引き続きご利用できるようになりました。 =============================================================== https://www.city.toyohashi.lg.jp/48435.htm なお、報道発表資料では以下の路線が残ることになっています。 ・中山自然歩道(支線)  ・中山峠~本坂峠(本線) ・長彦自然歩道(支線)  ・石巻巡回遊歩道(支線) ・赤岩寺自然歩道(支線) ・赤岩自然歩道(支線) ・多米自然歩道(支線)  ・神石自然歩道(支線) ・大脇自然歩道(支線)    ・普門寺自然歩道(支線)※岩崎町~普門寺峠間 もともと存続の予定だった、本坂峠以南の本線、姫街道、嵩山自然歩道、石巻山自然歩道、石巻観光路、岩崎自然歩道、東山自然歩道、二川自然歩道は当然ながら残ります。 残念ながら、普門寺から稜線に登る2本の歩道は廃止です。 普門寺と登山者の間で以前トラブルがあったといううわさを聞いたことはあります。 普門寺の意向でしょう。とても残念です。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。