急登の行者山

2018.07.15(日) 日帰り
kamiken
kamiken

活動詳細

もっと見る

暑い暑いスーパーホットな今日この頃、アラセブン?のロートルメンバーは一抹の不安を抱きながらも例会に9名が参加。 紀勢自動車道「大内山IC」からほど近い「行者山」にチャレンジしました。 車から降りたとたん、蒸し暑い夏!を全身に感じオイオイ?と思いつつも、手すりのついた階段道から木立の中の山道に向かいます。 枯葉が積もった湿気の多い道で、マムシと蛭を発見。気を付けねば、と思っていましたが、あれあれ、いつの間に入ったのやら ふくらはぎに蛭が食いついていました。 引っぺがしてから仲間が持っていた吸引器で食いついた場所の血を吸いだしてくれました。 すぐさまの処置でその後かゆみもなく無事! 感謝、感謝です。 幸い、マムシには2度と会いませんでした。 登山には無風の状態はなんとも残念で、尾根あたりに出れば少しは風があるかも、と期待をしつつ、滴る汗を拭きつつ進みます。 それも、急登の道!! 帰りもこの道なので、ひざが笑うのを恐れつつ・・・ 尾根に出たとき、かすかに風が! この調子が続きますようにと念じつつさらに先に進みます。 若干1名が顔色がよくない。そしてしばらく行くと、「先に行って」と言い出しました。 明らかに体調が崩れたようです。 少し平たんな場所で下山時迄そこで休んでいてもらうことにして、他のメンバー8名は前進。 その間に、何度かリーダーが電話で連絡を取り、体調を確認。幸い、しばらくして回復したようでした。 ヨカッタ、ヨカッタ! 更に、健脚組5名が水岩展望台から大内山IC方面の眺望を堪能。 20分ほどで本筋にもどり、そこから30分ほどで無事山頂に到着。! やっぱ山頂の景色はイイワ!! お弁当も美味しい! ノンアルコールとおもってお持ちいただいたビールが 実は普通のビールでしたが、いただいたほうは最高!? その為、充分休憩を取り下山。( ^ω^)・・・ 667.5mほどの山ですが、登りはハアハア、下りはガクガク。夏にはきつい山でした。 幸い、アクシデントも無事乗り越え、帰りは「古里温泉」で汗を流し 各自この暑いさなかの登山を完遂できたことに、いささか自分の体力に自信を感じているようでした。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす