十三越・水呑ハイキング道の豪雨被害の実態を見に行って来た。

2018.07.15(日) 10:43 - 2018.07.15(日) 13:02
先週の豪雨は各所に大きな爪痕を残しました。 十三越・水呑ハイキング道は、自宅から最も近い生駒山系の登山道です。いつも心合寺山古墳学習館に自転車をデポして、信貴山方面まで足を伸ばします。しかし、ここ一週間とても暑い。このクソ暑い日に、しかも最も暑い時間帯に水呑地蔵まで登ってきました。 水呑さんのテラスに着くなり、石のベンチに仰向けに寝転がり、ちょっと落ち着いたら冷たいを水を頭からザブザブ。とても気持ち良かったです。被害状況はちょっと深刻。堰堤手前の崩落個所は、法面崩落により危険な状態です。次に大雨が来て土砂を洗い流すと、簡易舗装のアスファルトも崩落するでしょう。8合目手前の旧神立園地の休憩所(東屋)は、完全に押しつぶされました。しかし、メタセコイヤの大木は無事だったようです。 暑い日が続くと山歩きを楽しめませんね~。バテバテですぐに息が上がって、シンゾー・バクバク。一歩ずつゆっくりと前進しながら歩いていると、前方で親子喧嘩の声が聞こえてきました。いつもはすぐに通り過ぎるけど、いつまでも聞こえていました。ざっと、こんな感じ。 娘:「なんか、おる言うたやん」 親:「聞いてなかったわ。」 娘:「ずっと言うてるのに」 親:「そんなん知らんやん」 娘:「知らんねんやったら、言わんといて!」 なんで、母娘(おやこ)は仲が悪いんでしょうね。たぶん、メマトイがブンブン飛び回ってるだけだと思うけどな。山は虫の棲み家だから、いっぱいいますよ。何か声を掛けようかなぁと思ったけど、コチラにはその余裕はありませんでした。あと一歩、あと一歩。フウフウッ~。

写真

見るからに暑いなぁ。後ろの山の形、変わってる? そんなことないよね。

見るからに暑いなぁ。後ろの山の形、変わってる? そんなことないよね。

夏祭りの真っ最中。ごくろうさまです。

夏祭りの真っ最中。ごくろうさまです。

あじさいがお出迎え。前方から人が降りてきました。行けそうですよ。

あじさいがお出迎え。前方から人が降りてきました。行けそうですよ。

ここから通行止めになっていました。崩落はすぐ先、堰堤の手前です。

ここから通行止めになっていました。崩落はすぐ先、堰堤の手前です。

土砂は取り除かれていました。スキンヘッドのおじさんは、身長180cmくらい。崩落の規模が分かりますね。木はいつ倒れてもおかしくありません。

土砂は取り除かれていました。スキンヘッドのおじさんは、身長180cmくらい。崩落の規模が分かりますね。木はいつ倒れてもおかしくありません。

スキンヘッドの、、、(なんべん言うねん!)、下で見上げていた場所。辛うじて舗装が残ってます。山側を慎重に歩きました。

スキンヘッドの、、、(なんべん言うねん!)、下で見上げていた場所。辛うじて舗装が残ってます。山側を慎重に歩きました。

ヤバイのはここの区間だけだったようです。

ヤバイのはここの区間だけだったようです。

いつもの平和な沢沿いルート。癒されます。しかし、ここからがキツイ。

いつもの平和な沢沿いルート。癒されます。しかし、ここからがキツイ。

いちはら越との分岐点。草刈りされたけど、歩けるのかなぁ。心配です。

いちはら越との分岐点。草刈りされたけど、歩けるのかなぁ。心配です。

遊歩道の休憩所が押しつぶされていました。

遊歩道の休憩所が押しつぶされていました。

メタセコイヤは無事の様子。一歩ずつ踏みしめて、七曲の急坂を歩きます。

メタセコイヤは無事の様子。一歩ずつ踏みしめて、七曲の急坂を歩きます。

やっと到着。足元に綺麗なタマムシ。そっーと、ズームイン。

やっと到着。足元に綺麗なタマムシ。そっーと、ズームイン。

塩オニギリ、食べる元気なし。お持ち帰りです。

塩オニギリ、食べる元気なし。お持ち帰りです。

これは、何とか食べた。

これは、何とか食べた。

ここで、仰向けにひっくり返ること30分。

ここで、仰向けにひっくり返ること30分。

元気が出てきたので、冷たい水を頭からザバーッ。生き返ります。

元気が出てきたので、冷たい水を頭からザバーッ。生き返ります。

テラス下の斜面が酷いことになっていました。遊歩道は歩けないかもしれません。

テラス下の斜面が酷いことになっていました。遊歩道は歩けないかもしれません。

ハルカスの方向

ハルカスの方向

北方向、どちらも暑そう。

北方向、どちらも暑そう。

帰路でツユクサの開花を発見! これからの主役登場です。

帰路でツユクサの開花を発見! これからの主役登場です。

気持ちの良い流れ。全面的に通行止めでなくてヨカッタです。

気持ちの良い流れ。全面的に通行止めでなくてヨカッタです。

フラフラしながら下山しました。

フラフラしながら下山しました。

無事に心合寺山に帰って来た~。

無事に心合寺山に帰って来た~。

ここで、靴を脱いでサッパリ。自転車で帰ります。

ここで、靴を脱いでサッパリ。自転車で帰ります。

道具リスト

  • Fujitsu Arrows M03

    その他

  • FinePix XP120

    FUJIFILM

  • TIGER エクストラクター ポイズンリムーバー

    その他

  • (モンベル)mont-bellカモワッチハット1108709カモフラージュL

    mont-bell(モンベル)

    Amazonで見る
  • McDavid(マクダビッド)ニーストラップヒザサポーター左右兼用ブラックフリーサイズM414

    McDavid(マクダビッド)

    Amazonで見る
  • SmartWatch2 SW2

    Sony

    Amazonで見る
  • スポルディング偏光クリップサングラスCP-9SM[フリップアップ]

    SPALDING(スポルディング)

    Amazonで見る

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。