快晴の宝達山 立山も白山も見えた!

2015.12.08(火) 10:00 - 2015.12.08(火) 14:27
Hodatsusan (Ishikawa, Toyama)
今の時期にしては、めったにない快晴の日。 宝達山からの眺望は、これまでで最高であった。立山連峰から右に眼を移すと白山、そして北アルプスの山々、槍ヶ岳や穂高岳の稜線までが遠くに黒々として見えていた。日本海に突き出た能登半島の根元にあるこの山からは、能登の千里浜の海岸線、富山湾の海岸線の両方を眺めることもできる。 お天気が良いからであろう。平日にもかかわらず多くの人が、徒歩で、あるいは自動車を使い頂上は賑わっていた。 登山道の「こぶしの路」も乾いた枯葉のじゅうたんとなり、誠に気分が良かった。

写真

天気が良いからか、平日にもかかわらず、駐車場には6,7台停まっていました。

天気が良いからか、平日にもかかわらず、駐車場には6,7台停まっていました。

駐車場前には立派なトイレもあります。

駐車場前には立派なトイレもあります。

登山口にある水場。水を汲みに来る方が結構いらっしゃいます。

登山口にある水場。水を汲みに来る方が結構いらっしゃいます。

沢を渡って登山道に入ります。

沢を渡って登山道に入ります。

杉林、晴天で爽やか。

杉林、晴天で爽やか。

冷たい空気の中、木漏れ日も気持ちいい。

冷たい空気の中、木漏れ日も気持ちいい。

下山時、採って帰りました。<(_ _)>

下山時、採って帰りました。<(_ _)>

ピンクマーキングが冬山に備えてか、高いところに付けてありました。

ピンクマーキングが冬山に備えてか、高いところに付けてありました。

木漏れ日の尾根道を行きます。

木漏れ日の尾根道を行きます。

ヤブツバキのトンネル。花の時期に来てみたいですね。

ヤブツバキのトンネル。花の時期に来てみたいですね。

サザンカかな。

サザンカかな。

登山道が落ち葉でふわふわです。

登山道が落ち葉でふわふわです。

千里浜海岸が見えました。

千里浜海岸が見えました。

今の時期にこの青空。北陸では珍しいです。

今の時期にこの青空。北陸では珍しいです。

1kmごとに看板があります。

1kmごとに看板があります。

黄色くなった山紅葉。

黄色くなった山紅葉。

今シーズン最後の色あいですね。

今シーズン最後の色あいですね。

鉄塔の下をくぐります。

鉄塔の下をくぐります。

頂上までの、だいたい中間地点です。

頂上までの、だいたい中間地点です。

尾根道だからか、雨が降ってもあまりドロドロになりません。

尾根道だからか、雨が降ってもあまりドロドロになりません。

登山道で唯一あるベンチ。

登山道で唯一あるベンチ。

急な階段もあります。

急な階段もあります。

頂上のアンテナ鉄塔が見えてきました。もうすぐです。

頂上のアンテナ鉄塔が見えてきました。もうすぐです。

登山道は、一度車道を横切ります。

登山道は、一度車道を横切ります。

千里浜が美しく見えています。

千里浜が美しく見えています。

ここだけシダ植物の群生が見られます。

ここだけシダ植物の群生が見られます。

頂上直下最後の登り。

頂上直下最後の登り。

鳥居をくぐって頂上です!

鳥居をくぐって頂上です!

すごい!立山連峰、後立山連峰全部見えています。

すごい!立山連峰、後立山連峰全部見えています。

パノラマ写真で立山連峰

パノラマ写真で立山連峰

デザート付。(^O^)

デザート付。(^O^)

良く見ると、槍と穂高の先っぽが、立山連峰の後ろに黒っぽく見えました。

良く見ると、槍と穂高の先っぽが、立山連峰の後ろに黒っぽく見えました。

白山と手前は医王山でしょうか。

白山と手前は医王山でしょうか。

立山から白山まで、パノラマ写真です。

立山から白山まで、パノラマ写真です。

写真のご夫婦とこの絶景をみながらしばし談笑。晴れるとどこか行きたくなるとの事。みんな同じですね。(^。^)

写真のご夫婦とこの絶景をみながらしばし談笑。晴れるとどこか行きたくなるとの事。みんな同じですね。(^。^)

白山。

白山。

石動山、能登方面。

石動山、能登方面。

夫婦池(雄池)。いつ来ても静かな水面。

夫婦池(雄池)。いつ来ても静かな水面。

しばらくボーッとしていました。

しばらくボーッとしていました。

池のほとりの東屋。

池のほとりの東屋。

池は頂上駐車場から少し下ったところになります。

池は頂上駐車場から少し下ったところになります。

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。