築城1350年を記念して

2015.12.06

活動詳細

詳しく見る
最古の山城、水城・大野城・基肄城 の築城1350年を記念して、一望できる天拝山から先人達の労苦に思いを寄せました。博多湾からの防備に水城・大野城を、そして有明海からの防備に基肄城を短期間に築いた当時の状況を実感することが出来ました。博多湾を遠くに臨み、平野が続く地形から、恐れながらも私でも同じようにするだろう…と思いました。天拝山は菅原道真が天を拝んだことから山名になった伝説もあり、今日は古代の出来事に思いを寄せる静かな山登りとなりました。楽しみな御前湯(温泉)に入れなかったのは唯一の心残りでした!!

コメント

読み込み中...

関連する活動日記

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。