ぽんたとぽんきちの凸凹登山日記

2015.12.06

活動詳細

詳しく見る
今回はぽんたと雪を楽しもうということで谷川岳に行ってきました。 西黒尾根から登る予定でロープウェイ駅には7前には着いていたのですが外は雪、ぽんたの体の調子とテンションも上がらず、6階フロアーのベンチでまったりしながら結局ロープウェイを使いコースを変更する事にしました。
ロープウェイで上がり天神駅からスタート。吹雪いています(*_*)
雲の合間からたまにうっすらと存在を示す太陽。途中先行者を抜いて先頭に……昨夜からの積雪でラッセル大会に(^_^;)))
熊穴沢避難小屋には昨夜小屋に泊まり、今朝山頂に行ってこられ、これから下山する方々が準備をしていました。と言うことはラッセルをしなくてもすむ(^^)vかも?!
ぽんたは道産子♪ 雪が大好き\(^-^)/
ところがすぐに強風ゾーン。トレースは雪で覆い隠され再びラッセル(^_^;)))
雪の花も綺麗。しかし雪が深くなって、ヒドイ所はお腹位まであるじゃないですか(*_*;ぽんきちの大腿四頭筋が悲鳴をあげています。気がつくと後ろに行列が…
もうすぐ肩の小屋 。少し手前でラッセルを変わってくれたボーダーのお二人、ありがとうございました(^^♪
肩の小屋からトマの耳へ。長~い間のラッセル隊長でヘロヘロのぽんきち。ぽんたに遅れをとります。西黒尾根に行かなくて良かったと心でつぶやきながら一歩一歩登る ぽんきちでした。
トマの耳に到着。 ぽんきち 本日ラッセルに使いまくったピッケルと一緒にハイポーズ。
トマの耳からオキの耳に向かう稜線。たまに存在を思い出すように薄陽が差し視界が開けます。
オキの耳。こっちまで来る方は少ない。こちらの方が高いのに・・・。
また微かに存在感を示す太陽。神秘的。
毎度登る度に決まっている撮影場所。雪の華の綺麗なここで、ぽんたポーズ。
トマの耳へ登り返し
ぽんた朝とは違ってテンションMAX♫
肩の小屋からどんどん下ります登りと下りは天国と地獄!ぽんきちが作ったトレースでどんどん沢山の人が登ってこられたのでしっかり踏みかたまって楽チン♪
ペースが上がるぽんた(るん♪)
肩の小屋方面を振り返る
標高を下げてきて雲も切れて来ました。
白毛門
太陽も出てきて気温も上がって来ました。
武尊山方面
まだ姿を見せない恥ずかしがりやのトマの耳とオキの耳
早くスキー場オープンできるといいですね。
最後にもう一回後ろを振り返る。

コメント

読み込み中...

関連する活動日記

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。